大谷翔平 オープン戦2020日本でのテレビ放送や中継は?視聴方法をご紹介!

大谷翔平 オープン戦2020日本でのテレビ放送や中継は?視聴方法をご紹介!

大リーグ・エンゼルスに所属する大谷翔平選手が日本時間26日の午前5時10分から

指名打者でMLBのオープン戦に2020年ついに初出場すると報じられました。

大谷ファンの私としても、どんなバッティングをするのかに注目してしまいますが、

「大谷翔平選手のオープン戦の試合が見たいけど、日本からテレビとかで視聴できるの?」

などと、個人的に疑問を感じました。

そこで、大谷翔平選手の出場するオープン戦を見たい場合、どのような方法があるのかをご紹介していきます。

MLBオープン戦のテレビ中継はどこも方法なし!

まず、NHKやJ SPORTSなどのテレビ中継について調べてみましたが、

下記のリンクの通り大谷翔平選手の出場試合に関して、放送予定との記載がありませんでした。

→NHKの放送予定を見る

→J SPORTSの放送予定を見る

なので、大谷翔平選手の試合はテレビでは視聴することができません。

オープン戦の大谷翔平を見るなら、MLB.TVだけ!

では、オープン戦に出場する大谷翔平選手を見るにはどのような方法があるのかというと、海外のMLB.TVというサイトから視聴する方法しかありません。

→MLB.TV

ただ、MLB.TVでオープン戦を視聴するには

  • 月額24.99ドル(約2,500円)かかる
  • 日本語対応していない
というデメリットがあり、かなりハードルが高いなと個人的に感じました。

しかし、

  • MLB全ての試合が視聴可能(公式戦含む)
  • インターネットで視聴可能
  • 複数画面で視聴可能
などというメリットもあるため、英語に抵抗がなくて、多少お金を払ってでもMLBを楽しみたい!という方は加入しても損はないでしょう。

公式戦の大谷翔平を見る方法

以上の通り、オープン戦の大谷翔平選手を日本から視聴するにはMLB.TVへの加入が必要となりますが、

来月開幕し、大谷翔平選手も出場するMLB公式戦を視聴する場合はどのような方法があるのでしょうか?

主に

  • テレビ(NHK BS)
  • スカパー(J SPORTS)
  • DAZN
の3種類がありますので、それぞれ説明していきます。

MLB公式戦視聴方法① テレビ中継

まず、テレビ中継についてですが、基本的にNHK BSで期間中は不定期で1試合のみ放送されています。

ただ、不定期なので、そもそも放送されるかもわかりませんし、

放送される試合は日本人選手が所属しているチームのみで、今年に入ってそのチーム数は増えたので、

例えばあなたが大谷翔平選手の試合を見たい!と思っても、田中将大投手の試合が放送されているというケースも出てきます。

なので、それを回避するためには、次の2つの方法があります。

MLB公式戦視聴方法② スカパーで視聴する

次にご紹介する方法はスカパーに加入して視聴するという方法です。

スカパーには「J SPORTSセット」(月額2,890円)というのがあり、それに加入すると、MLBの大谷翔平選手の試合がテレビで見られるという仕組みです。

ただ、デメリットとしては、全てのMLBの試合が見られるというわけでなく、

日本人選手出場試合が中心となっており、放送していない日もあります。

しかも、月額料金がとても高いので、個人的に簡単に手を出せる内容ではないのかなと感じます。

>>スカパーを見てみる!

MLB公式戦視聴方法③ DAZNで視聴する

そして、最後にご紹介する方法は私も去年活用していたDAZNで視聴するという方法で、この方法が一番おすすめです。

DAZNのメリットとしては

  • MLBの日本人選手出場試合を視聴できる
  • 月額980円と安い(ドコモユーザーの場合)
  • NPBの試合も視聴できる(カープ主催試合を除く)
  • 1ヶ月の無料期間あり
  • 登録後、スマホ・PC・テレビなどですぐに視聴可能
などとメリットが多いことから、去年試しに日本のプロ野球を視聴する目的で加入してみたのですが、

NPBはもちろんのこと、ついでに見ていたMLBにもハマってしまいました。

また、私が把握している限りだと、去年大谷翔平選手が出場している試合は全て放送していたと思うので、

「DAZNに加入したのに大谷翔平選手の試合が見れなかった…」

という心配はいらないと思います。

ただ、デメリットとしては

  • 全てのMLBの試合を放送していない
  • ドコモユーザー以外は月額1,750円かかってしまう
の2点が挙げられるので、私みたいに日本人選手が所属している球団しか興味がないのであれば問題ないですが、

日本人選手が出場していないチームの試合を見たいと考えている場合、見れない可能性が出てきてしまいます。

ただ、全てのMLBの試合を見たい場合は、先ほどご紹介したMLB.TVしか無いので、

まずはDAZNの1ヶ月の無料期間でサービスを試してみて判断するのが一番なのかなと思います。

ちなみにDAZNとスカパーの詳しい比較に関しては「【プロ野球】DAZNとスカパーを徹底比較!違いやどっちがおすすめか解説!」内で詳しく説明しています。

まとめ

2020年の大谷翔平選手が出場するオープン戦を日本から生中継で見るにはMLB.TVへの加入のみです。

ただ、もしあなたが今後、日本のプロ野球やMLB公式戦を見たいと考えているのであれば個人的にはDAZNの加入をおすすめします。

ちなみに現在開催されている日本のプロ野球のオープン戦はDAZNで視聴できますし、特別インタビュー動画なども見られますので、

開幕前のこの退屈な時期でもDAZNを見れば十分満喫できますよ。

■登録たった1分で完了!■