ライブやコンサートで目立つ方法は?服装の色やうちわはコレで決まり!

ライブやコンサートは憧れのアーティストやアイドルなどと同じ時間を過ごすことができる

まさに夢のような空間で、とてもワクワクしますよね!

そして、ライブ中に自分のことを見てくれたら間違いなく一生ものの思い出になると思います。

では、少しでもそのような確率を上げるために、ライブ中に目立つ方法はあるのでしょうか?

服の色やうちわのデザインなどはどうすれば良いのかなどをまとめてみました。




ライブで目立つ方法① 本人のそっくりさんになる

この方法はライブ出演者と同性でないと難しいのですが、

本人そっくりのモノマネをすると、ライブ中にも視界に入りやすいそうです。

実際にSEKAI NO OWARIのFUKASEさんや三代目J Soul Brothersなどの

そっくりさんがライブのたびにファンの間で有名となっていて、

SNSなどで拡散されているため、おそらく本人たちの耳にも届いていると思われます。

同性じゃなくてもモノマネは可能!

以下の画像はHey!Say!JUMPの山田涼介さんのそっくりさんの画像です。

このそっくりさんの正体は男性なのですが、山田涼介さんは女性顔なので、

女性でもメイクで顔を似せることは十分可能です!

このようにあなたのお目当てのアーティストが異性のような顔立ちをしている場合は

ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

「類似性の法則」でそっくりさんは目立ちやすい?

先ほどご紹介した目立つ方法ですが、人間が持つ「類似性の法則」というのを利用して目立ちやすいのです。

「類似性の法則」とはその名の通り、自分の顔やファッションなどを似た人を信頼して好む傾向にあることを言います。

 

自分の顔って毎日必ず何回も鏡などで見ると思いますが、

あなたのお目当てのアーティストも同じなので、いつも見ているものに対しては自然と親近感が湧いてくるのです。

また、運命の人は顔が似ていたり、夫婦になると顔が似てきたり…なんて話もよく聞きますよね?

なので、似ている格好をするのは自然と目が行きやすくなるので目立てるというわけです。

ライブで目立つ方法② 服装は白い服が一番目立つ!

次にライブで目立つ方法はあなたの服装です。

どの服を着ようか迷う場合が多いと思いますが、服装に迷ったら

目立ちたい場合は白い服を着るのがおすすめです。

 

白い服よりも赤や黄色などの方が目立つ印象がありますが、

ライブ会場は基本的に薄暗いのと、照明の関係で

赤や黄色はくすんで見えづらくなってしまうのです。

しかし、白はそのような影響を受けない色なので、実は一番目立つ色というわけです!

ただ、アイドルなどのライブだと、担当カラーが振り分けられていることがあるため、

そのようなシステムが無い場合のみ白い服の着用を試してみてください!

お揃いコーデで効果が上がる!


白い服の着用が一番目立つと説明しましたが、

もし、一緒にライブに行く相方がいるのであれば、服装をお揃いの色で揃えることをおすすめします。

というのも、席が連番の場合ですが、連番で服装が同じ色だとアーティストが客席を見たときにとても目立ちやすいんだとか!

 

私は一般人なので、もちろんステージに立ったことがないのですが、

コンサートスタッフのアルバイトをしていたときに、確かにお揃いコーデの人たちは目立っていたなという印象があります。

完璧に服装を揃えるのは大変だと思いますが、服装の色を揃えることはできると思うので

目立ちたいのであれば、実践してみてください!

目立つ方法③ うちわを自作して目立たせる

この方法はジャニーズのライブなど、うちわを使用するアーティストに限られますが、

うちわを自分で作って目立つという方法があります。

実際に自作のうちわは公式のうちわと違って、アーティストにメッセージを伝えることができ、

例えば「〇〇して!」というのを実際にファンサービスしてくれる場合もあります。

実際にうちわで反応してくれたという声を一部ご紹介します。

ただ、「うちわを自作するのって大変そう…」というイメージがあるかと思いますが、

ここ最近は以下のサイトのようにスマホ一台で簡単に目立つうちわが作れてしまいます。


■高品質なうちわを翌日配送!■

特に上記のファンクリというサイトは

  • 自由なデザインの高品質なうちわが作れる!
  • 営業日午前8時までの注文で即日発送!
  • Amazonアカウントがあれば簡単に決済可能!

などの特徴があり、多くの人に支持されています。

ただ、実際にどのような配色でうちわを作れば良いのか、とても迷うと思います。

そこで、おすすめの配色を次にまとめてみました。

うちわで目立ちやすい配色はコレ!

ここではシンプルにうちわの背景色と文字色でおすすめの配色はどれなのか、

具体例をいくつか挙げていきたいと思います。

 

【背景が黒の時の目立つ色】

1位 白
2位 黄色
3位 黄橙
4位 黄緑
5位 橙

【背景が白の時の目立つ色】

1位 黒
2位 赤
3位 紫
4位 赤紫
5位 青

【背景が赤の時の目立つ色】

1位 白
2位 黄
3位 青
4位 青紫
5位 黄緑

【背景が青の時の目立つ色】

1位 白
2位 黄
3位 黄橙
4位 橙
5位 該当なし

【背景が黄の時の目立つ色】

1位 黒
2位 赤
3位 青
4位 青紫
5位 緑

【背景が緑の時の目立つ色】

1位 白
2位 黄
3位 赤
4位 黒
5位 黄橙

【背景が紫の時の目立つ色】

1位 白
2位 黄
3位 黄緑
4位 橙
5位 黄橙

【背景が灰色の時の目立つ色】

1位 黄
2位 黄緑
3位 橙
4位 紫
5位 青紫

うちわを作る際はぜひ、参考にしてみてください!

不要になったうちわはどうする?

例えば、上記の方法でうちわを作った場合、部屋に飾っておくなどコレクションしておくという方もいると思いますが、

公式の顔写真のうちわが不要になる場合もあるかと思います。

そのような場合は気軽に利用できる以下のような買い取りサービスが大変便利です!


グッズ買取ショップ『JUSTY』の特徴としては

  • 累計150,000人以上の取引実績!
  • アイドルから一般アーティストまで取り扱いが豊富!
  • うちわ以外の取り扱いのグッズの種類が豊富!
  • 厳しい研修を受けたスタッフがきちんと鑑定!

という特徴があり、評判も非常に高いです。

うちわだけでなく、推しメンを変えて不要になったアイドルグッズや、使用していないグッズが家に眠っている場合は

そのグッズが意外と高額な取引がされている可能性がありますよ!

メルカリなどでグッズを売らない方が良い理由

グッズを売る際の選択肢としてメルカリやオークションサイトに出品するという方法があります。

しかし、ここ最近は出品者が増えたことにより、値引き要求が激しくなっているというのが現状です。

直筆サイン入りグッズなど激レアなものであれば、高値でも十分売れますが、

それ以外のグッズは出品してもあまり高値で売れなかったりするため、

「買い取りサービスを利用した方が高かった…」なんて事も十分あり得ます。

また、グッズが大量にある場合も全てを出品するのは大変なので、

一括で広範囲のグッズを買い取ってもらえる『JUSTY』を一度利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

ライブやコンサートで少しでも目立つ方法をご紹介しました。

上記の方法以外に叫ぶなどの方法も考えられますが、

アーティストが登場した時は叫んでも大丈夫ですが、

MC中などに目立つために叫ぶというのは周りにも迷惑をかける可能性があるので

敢えてご紹介しませんでした。

お目当てのアーティストの視界に入るために少しでも目立ちたいというのは

ほとんどの人が気持ちとして持っていると思うので、マナーを守った中で行うようにしましょう!

また、ライブ当日あるいは前日などに準備をしていて「忘れ物がないか心配…」などという経験があると思います。

私もライブ当日は家を出てからも忘れ物がないかという心配を抱えながら会場に向かっていました。

しかし、以下の記事のようなチェックリストを確認することで、その不安は解消されました。

「私も当てはまる!」という方はぜひ、活用してみてください!




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

にほんブログ村

ページ上部へ戻る