ライブやコンサートで目立つ方法は?服装の色やうちわはコレで決まり!

ライブやコンサートは憧れのアーティストやアイドルなどと同じ時間を過ごすことができる、まさに夢のような空間。

「あの人の視界に少しでも自分の姿が入ってほしい…。だけど、どんな服装とかが目立つのかよくわからないんだけど。。」

このような疑問に対して、当記事では

  • ライブで目立つメイク
  • ライブで目立つ服装
  • ライブで目立つうちわ

について解説していきます。




ライブで目立つ方法① 本人のそっくりさんになる

本人そっくりのモノマネをすると、ライブ中にも視界に入りやすいそうです。

実際にSEKAI NO OWARIのFUKASEさんや三代目J Soul Brothersのそっくりさんがライブのたびにファンの間で有名となっている事例も。

SEKAI NO OWARIのFUKASEさんのそっくりさん

三代目J Soul Brothersのそっくりさん

ちなみにこの方たちはSNSで拡散されるなど、その界隈では有名です。SNSをよく見ている芸能人は多いと聞くので、おそらく本人たちも認識しているはず。

悪い目立ち方ではなく、正統派な感じも本人からのポイントが高いのではないでしょうか。

同性じゃなくてもモノマネは可能!

以下の画像はHey!Say!JUMPの山田涼介さんのそっくりさんの画像です。

このそっくりさんの正体は男性なのですが山田涼介さんはかなりの女性顔。女性でもメイクで顔を似せることは十分可能です。

新しいメイクの発見につながる可能性もあるため、本人そっくりメイクに一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

「類似性の法則」でそっくりさんは目立ちやすい?

そっくりメイクについてですが、人間が持つ「類似性の法則」というのを利用した結果、目立ちやすいという印象を与えています。

「類似性の法則」とはその名の通り、自分の顔やファッションなど、とにかく自分と似た人を信頼して好む傾向にあることを言います。

自分の顔って毎日必ず鏡などで目にしますよね。あなたのお目当ての芸能人もそれは同じ。なので、いつも見ているものに対しては自然と親近感が湧いてくるのです。

また、運命の人は顔が似ていたり、夫婦になると顔が似てきたり…なんて話もよく聞きますよね?

なので、似ている格好をするのは自然と目が行きやすくなるので目立てるというわけです。

ライブで目立つ方法② 服装は白い服が一番目立つ!

ライブの服装は白い服が一番目立ちます。ただ、白い服よりも赤や黄色などの方が目立つ印象がありますよね?

ですが、ライブ会場は基本的に薄暗く、照明の関係で赤や黄色はくすんで見えづらくなってしまうのです。

白はそのような影響を受けない色なので、実は一番目立つ色というわけ。

ちなみに、アイドルなどのライブとかだと、担当カラーが振り分けられていますよね。その場合、白いアイテムを加えると目立つことができますよ。

お揃いコーデで効果が上がる!


もし、一緒にライブに行く相方がいるのであれば、服装をお揃いの色で揃えることをおすすめします。

特に連番で服装が同じ色だとアーティストが客席を見たときにとても目立ちやすいんだとか!

私は一般人なので、もちろんステージに立ったことがないのですが、コンサートスタッフのアルバイトを1年ほどしていました。

その際に、「確かにお揃いコーデの人たちは目立っていたな。」という印象があります。

完璧に服装を揃えるのは大変だと思いますが、服装の色を揃えることはできると思うので目立ちたいのであれば、実践してみてください。

目立つ方法③ うちわを自作して目立たせる【おすすめ!】

この方法はジャニーズのコンサートなど、うちわを使用するアーティストに限られますが、自分で作ったうちわはかなり目立ちます。

自作うちわは公式うちわと違って、アーティストにメッセージを伝えることができるため、

「〇〇して!」

というメッセージに対して実際にファンサービスしてくれる場合も。

実際にうちわで反応してくれたという声を一部ご紹介します。

 

ただ、「うちわを自作するのって大変そう…」というイメージがあるかと思います。実際に自分で作成するのは想像以上に時間がかかる行為。

しかし、ここ最近はスマホ一台で簡単に目立つうちわが作れてしまいます。

特に以下の ファンクリ というサイトは利用者数が多く、自由なデザインのうちわがサッと依頼できます。

【ファンクリの特徴】

  • 自由なデザインの高品質なうちわが作れる
  • たった1つの注文だけでも対応可能
  • 注文から1週間ほどで手元に届く
  • Amazon・楽天アカウントがあれば個人情報の入力なしで申し込み可能
  • うちわ以外にもペンライト・応援ボードなども作成できる

オリジナルうちわは業務用として受け付けているところがほとんど。

1つからでも注文できるのはかなりの強みなので、「目立ちたいけど、うちわを作る自信がない…。」という方は検討してみてはいかがでしょうか。

うちわで目立ちやすい配色はコレ!

目立つうちわを作る際の参考として、目立つ背景色+文字色の組み合わせが以下のとおりです。

※背景が黒の場合、一番目立つのは白という意味。

背景の色 1番目立つ文字色 2番目 3番目 4番目 5番目
黒のとき 黄色 黄橙 黄緑
白のとき 赤紫
赤のとき 黄色 青紫 黄緑
青のとき 黄色 黄橙 該当なし
黄のとき 青紫
緑のとき 黄色 黄橙
紫のとき 黄色 黄緑 黄橙
灰色のとき 黄色 黄緑 青紫

うちわを作る際はぜひ、参考にしてみてください。

まとめ

ライブやコンサートで少しでも目立つ方法を紹介しました。派手な服装やオリジナルうちわは、イベントによっては規制の対象になる場合もあります。

ルールを守らないで目立ってしまうと、最悪の印象を与えることに…。

しっかりとルールを確認したうえで実践してみてくださいね。