DAZNで広島カープ戦が2020年も見れない理由はなぜ?視聴方法はスカパーのみのまま開幕へ…

DAZNで広島カープ戦が2020年も見れない理由はなぜ?視聴方法はスカパーのみのまま開幕へ…

「なんでDAZNって広島戦だけ見れないの?自分はセリーグのファンだから、全試合見れないのが困るんだけど…」

このような疑問に対し、本記事では

  • 広島カープがDAZNと契約しないのは地元テレビ局のため?
  • 実は広島カープは2016年にDAZNと契約していた
  • 広島カープ主催試合を見る方法
  • YouTubeでも見れなくはないが、楽しさは半減以上な理由
  • 【注意】DAZNのデメリットについて

の5つについて、実際にDAZNを愛用している私が解説していきます。

広島カープがDAZNと契約しないのは地元テレビ局のため?

結論からいうと、広島カープがDAZNと契約しないのは、地元テレビ局に配慮している可能性が高いです。

というのも、DAZNと契約することで、テレビ局の視聴率が下がってしまい、テレビ局の収入に大きく影響するため。

しかし、「広島カープが地元テレビ局にそこまで気を遣う必要ってあるの?」とかって思いますよね。

ただ、広島カープは数年前まで最下位争いが当たり前で、今のように多くのファンが球場に足を運ぶことはほとんどありませんでした。そんな時でも地元テレビ局は広島カープ戦を放送し続けて、支えていた過去があったのです。

なので、その恩を返す形として、DAZNと契約せずに、地元テレビ局の視聴率に貢献している可能性が高いのです。

実は広島カープは2016年にDAZNと契約していた

ちなみに2016年、広島カープは横浜DeNAベイスターズとともにDAZNと契約しており、セリーグではこの2球団の主催試合のみDAZNで視聴できる状態でした。

ただ、広島カープは翌年以降、DAZNと契約することはありませんでした。そして、2020年はヤクルトスワローズが契約を結んだことで、広島カープの主催試合のみが視聴できない状態となることに。

ではなぜ、1年の契約で終了してしまったのでしょうか。先ほどの話と絡めると、DAZNと契約した2016年の地元テレビ局のカープ戦の視聴率が悪化したため。なので、現在に至るまで契約を更新しない方針になっていると思われます。

広島カープ主催試合を見る方法は?

結論から言うと、スカパーのプロ野球セットに申し込むしかありません。

ただ、

  • 月額4,054円(税込)と料金が高い
  • 無料期間がない(DAZNは1ヶ月間無料)
  • スマホでも見れるが、登録時にテレビのB-CASカード番号が必要

などとデメリットが多いので、かなり契約のハードルが高いです。

しかし、

  • 全試合視聴可能
  • 遅延が無い
  • 画質が綺麗
  • ファームの試合も見れる
  • プロ野球ニュースが見れる

などと、料金が高いならではのメリットも。

ただ、繰り返しですが、料金が高いです。なので、お金に余裕があって、プロ野球をほぼ毎日見ているという方のみ検討するのが良いと思います。

>> スカパー!プロ野球セット

DAZNで広島戦が見れないのは主催試合のみ

DAZNでは広島戦を視聴できないと言いましたが、見れないのは広島カープの主催試合のみ。つまり、ビジターの試合であれば視聴可能です。

ちなみに私は横浜DeNAベイスターズのファンですが、ベイスターズが広島カープの主催試合で対戦するのは年間10試合ほど。(他チームも同じ)

なので、その日に限っては野球を見るのではなく、別のことに時間を費やしています。しかも、野球を毎日見ていると、毎日3時間はつぶれてしまうので…。ちょうど良い気休めになっています。

YouTubeでも見れなくはないが、楽しさは半減以上な理由

野球中継ってYouTubeで検索すると、違法配信しているチャンネルがいくつもあって、ぶっちゃけ無料で見ることも可能です。実際に私も見たことがありますし、あなたも見たことがあるのではないでしょうか。

ただ、そのチャンネルで野球を見ていると、ハンパなくストレスを感じませんか。

例えば、

異常なほど広告が流れる(パソコン限定)
コメント欄でネタバレされる
ラグがかなりひどい
途中で配信が終了してしまう
検索してもお目当ての試合が見つからない

などといった感じ。これに加えて贔屓チームの試合の結果が散々だったら…。

私も正直昔は、こういうサイトで野球を見ていた時期もあったのですが、DAZNに加入してから野球を見る楽しさが10倍以上増えたといっても過言ではないです。

おそらく、快適に見られるようになったのはもちろんですが、お金を払っているのも大きいと思います。しかも、そのお金は結果的に野球界の発展にもつながるので…。少しでも貢献できている嬉しさなんかもあります。

【注意】DAZNのデメリットについて

DAZNはメリットもありますが、実際に利用していてデメリットだと感じる部分も。それが以下のとおり。

  • 月額1,925円(税込)かかる
  • テレビよりも遅延がある
  • 広島カープ主催試合が見れない
  • テレビで見る際は一部機種を除き、専用機器が必要
  • 録画ができない

ただ、月額料金はチケット1試合分と考えれば、そこまで痛くありません。あと、テレビや録画に関しても、必要ないという方は関係ないですね。

ですが、遅延に関してはどうしようもなく、例えばDAZNを見ながらスポナビを見ていると、スポナビの方が更新が早かったりします。なので、私の場合はベイスターズの試合を隠してほかの試合を見たりしていますが、やはり不便ですね。

ちなみに、登録は数分で完了するので、今から登録してもすぐに試合を見れますし、無料期間も1ヶ月あります。もしあなたがデメリットよりもメリットが上回っていると感じるのであれば、検討する価値ありです。

【紹介したサービス】
無料期間でDAZNを試してみる
※ドコモ以外の方はこちら

無料期間でDAZN for docomoを試してみる
※ドコモの方はこちら(無料期間が若干長いです)

>> スカパー!プロ野球セット
※すべての試合を楽しみたい方