東方神起 ライブ「ドームツアー2019 XV」全セトリや座席表をネタバレ!

東方神起のライブのセトリや座席表をネタバレ!

東方神起が2019年11月9日から

『東方神起 LIVE TOUR 2019 ~XV~』をスタートさせます。

ここでは東方神起のライブの日程やセトリ一覧、各会場の座席表や終演時間などをネタバレしていきます。







「東方神起 LIVE TOUR 2019 ~XV~」日程とセトリ一覧!

※『+』マークをタップでセトリ一覧が表示されます!

2019年11月9日(土) 18:00 福岡ヤフオクドーム【福岡県】
1. Hello
2. Manipulate
3. Crimson Saga (첫 인사 포함)
OPMC
4. Disvelocity
5. Six in the morning
VCR
6. Master
7. Hot sauce
8. 目隠し
9. ホタルの涙
VCR
10. Truth
11. My destiny
MC
12. Everyday
13. 雪降る夜のバラード
VCR
14. B.U.T
15. Hide&Seek
16.ミラーズ
17.easy mind
18. Hot Hot Hot
19. 大好きだった
VCR
20. Guilty
21. Why?(keep your head down)
〜アンコール〜
22.Stay With Me Tonight
23.trigger
24.Survivor
25.choosey Lover
26.Summer Dream
2019年11月10日(土) 16:00 福岡ヤフオクドーム【福岡県】
1.Hello
2.Manipulate
3.Crimson Saga
4.Disvelocity
5.Six in the morning
6.Master
7.Hot Sauce
8.目隠し
9.ホタルの涙
10.Truth
11.My Destiny
12.Everyday
13.雪降る夜のバラード
14.B.U.T (BE-AU-TY)
15.Hide & Seek
16.ミラーズ
17.Easy Mind
18.Hot Hot Hot
19.大好きだった
20.Guilty
21.Why? (Keep Your Head Down)
〜アンコール〜
22.Still
23.Stay with me night
24.Trigger
25.Survivor
26.Choosey Lover
27.Summer Dream
28.Somebody To Love
29.Pay it forward
2019年11月19日(火) 18:00 東京ドーム【東京都】
随時更新
2019年11月20日(水) 18:00 東京ドーム【東京都】
随時更新
2019年11月21日(木) 18:00 東京ドーム【東京都】
随時更新
2019年12月14日(土) 17:00 札幌ドーム【北海道】
随時更新
2019年12月21日(土) 18:00 京セラドーム大阪【大阪府】
随時更新
2019年12月22日(日) 16:00 京セラドーム大阪【大阪府】
随時更新
2020年1月11日(土) 18:00 ナゴヤドーム【愛知県】
随時更新
2020年1月12日(日) 16:00 ナゴヤドーム【愛知県】
随時更新
2020年1月13日(月) 16:00 ナゴヤドーム【愛知県】
随時更新
2020年1月17日(金) 18:30 京セラドーム大阪【大阪府】
随時更新
2020年1月18日(土) 16:00 京セラドーム大阪【大阪府】
随時更新
2020年1月19日(日) 16:00 京セラドーム大阪【大阪府】
随時更新

各公演の終演時間や公演は何時間?

東方神起のライブの終演時間についてですが、11月9日の初日公演が2時間半くらいで終了しています。

そのため、各公演の内容は初日と同じ2時間半ほどと見て良いでしょう。

各ライブ会場の座席まとめ!

もし、あなたが東方神起のライブ会場に行く場合、座席からの見え方がどんな感じなのか気になりますよね?

以下の記事では各会場の座席からの見え方を実際の画像付きで紹介しているので、参考になればと思います。

福岡ヤフオクドームの座席表の見え方

東京ドームの座席表の見え方

札幌ドームの座席表の見え方

ナゴヤドームの座席表の見え方

京セラドーム大阪の座席表の見え方

双眼鏡があると10倍コンサートが楽しめる!?

セトリをご紹介しましたが、ほとんどのコンサートでは自分で座席を決めることができないのが現状です。

私もコンサートに行った際に2階席などの遠い席だと心のどこかで少しテンションが下がってしまいます。

コンサートの座席は運なので、自分ではどうしようもないのですが、

遠い席の場合は以下の双眼鏡を使用することで、遠い席でも以前より楽しむことができるようになりました!

重さは約200gなので、缶コーヒー1本分とほぼ同じと非常に軽く、

首にぶら下げることもできるので、コンサートでの使用に非常に向いています。

また、メガネをかけている私でもメガネをかけたまま使用できたので、とても見やすく機能性はかなり抜群です!

なので、もし2階席など遠い席に当たった方は上記のような双眼鏡でカバーして、素敵な時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

 

また、もしAmazonで購入される場合は、商品をおトクに購入するあまり知られていない裏技があります。

しかも、この方法はAmazon公式が推奨しているもので、1,000円以上もおトクに買い物ができるので

気になる方は以下の記事をチェックしてみてください!