オフサイドとは?図解で簡単に説明!なぜ必要なの?なかったらサッカーがつまらなさそう…

サッカーの試合を見ていると、頻繁に起きるオフサイド。

サッカーを知っている人ならまだしも、代表戦などとなると
あまりルールを知らない方もサッカー見る機会が多いと思います。

その際にオフサイドという言葉を連呼されてもよくわからないですよね?

そこで、サッカーのルールがあまりよくわからない初心者の方にも
簡単でわかりやすいように図解で説明していくのとともに

「なぜ、必要なのか」についてもご紹介していきます。




オフサイドを図解で説明を受けると意外と簡単!?

「オフサイドって何?」などと思い、調べてみると、

オフサイドとは、オフサイドポジションにいる味方にパスを出す、
またはオフサイドポジションにいる味方プレーヤーが相手を邪魔したりボールに関与する反則のことを言います。

などと出てきますが、
文字だけで説明されて理解するのって難しいですよね…

しかし、図解で説明すると、思っている以上にシンプルで簡単なルールだと感じると思うので
次で説明していきます。

オフサイドになる場合

オフサイドになるのは以下の図解の場合です。

まず、オフサイドラインとはボールを持っていない守備チーム(青チーム)
の一番後ろの選手に設定されます。

そのラインを超えた状態で攻撃チームがボールを受け取ってしまうと
オフサイドと判定されてしまうのです。

ちなみにオフサイドと判定されるのは
ボールを持った選手がボールを蹴る直後にオフサイドラインにいた場合です。

ボールを持った選手がボールを蹴って
ボールが転がっている間にオフサイドラインを超えて受け取ってもオフサイドにはなりません。

オフサイドにならない場合

一方、以下の図解の場合はオフサイドを取られません。

攻撃チームがオフサイドラインを超えない位置でボールを受け取っているのがわかります。

サッカーの試合の9割以上のオフサイドは最初の図解でご紹介したパターンなので
このパターンを知っておくだけで「なんでプレーが止まったの?」という疑問が大きく解消されると思います!

オフサイドにならない特殊なケース

先ほどご紹介したのは一般的なオフサイドのルールですが、
オフサイドにならない以下のような特殊なケースもあります。

オフサイドラインはハーフラインまでしか適用されない

これは以下のような図解のケースです。

青チームが一斉に攻めている際にゴールキーパー以外の選手がハーフラインを超えている場合は
ハーフラインがオフサイドラインとなります。

なので上の図解のように青の選手の最終ラインを超えてパスをしても
ハーフラインを超えていなければオフサイドにならないのです。

自陣側にボールを蹴った場合

オフサイドラインを超えている状態で敵陣営側ではなく、
以下のように自陣営側にボールを蹴った場合はオフサイドになりません。

上手く隙をついてドリブル突破をした際などに起きやすいプレーです。

そのほかにオフサイドにならないケース

そのほかに図解はありませんが、以下のような場合にもオフサイドにはなりませんので
勘違いしないようにしましょう!

  • オフサイドラインにいる選手にボールをパスしたが、その選手がボールを取る意思を示さなかった場合
  • スローインではオフサイドラインは一切関係ない
  • ゴールキックではオフサイドラインは一切関係ない
  • コーナーキックではオフサイドラインは一切関係ない

上記の場合はオフサイドを取られませんので、注意して見てみてください!

一方でフリーキックの場合はオフサイドを取られてしまうので
その点はごちゃごちゃにならないようにご注意下さい!

スポンサードリンク





オフサイドを利用したテクニックがカッコいい!

オフサイドが存在するということは、意図的に相手をオフサイドにさせることも可能です。

これはオフサイドトラップと呼ばれ、以下の動画を見てもらうとよくわかると思います。

オフサイドはなぜ必要なのか?

少し複雑なルールですが、なぜ、オフサイドは必要なのでしょうか?

それはオフサイドが存在しないサッカーを想像していただけたら一番わかりやすいですが、
オフサイドが存在しないと以下の図のようにゴール前にロングパスを放るシンプルなスポーツとなってしまいます…

オフサイドがあるからこそ、今みたいに緻密な戦略が必要となりますし、
上手くパスが繋がってゴールが決まる美しいプレーが見れる要因となっているのです。

まとめ

私も最初はオフサイドのルールがよくわかりませんでしたが、
わからない頃の自分を思い出して「意外と簡単じゃん!」と思っていただけるように図解で説明しました。

ルールが理解できれば、よりサッカーを楽しめると思うので
この記事がそのきっかけになればとても嬉しいです!

>>大迫半端ないっての中西隆裕の今現在や画像は?三井住友銀行の営業マンとして頑張っていた

スポンサードリンク





関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

にほんブログ村

ページ上部へ戻る