ABC-Z えびコン2019 8/21福岡セトリMCネタバレ!感想レポや終演時間まとめ!

ABC-Zのコンサートのセトリや座席表をネタバレ!

A.B.C-Zが2019年8月15日から

「Going with Zephyr」をスタートさせています。

ここでは、8月21日(水)に開催される福岡サンパレス公演のセトリや座席表、感想レポなどをご紹介していきます。







2019年8月21日 福岡サンパレス公演のセトリ曲順ネタバレ

1.Welcome to the Night
2.Crush on You
3.Moonlight walker
4.Fantastic Ride
5.JOYしたいキモチ
6.Saw me tight
7.Want that body
8.Move that body
9.渚のBack in Your Heart
10.Naturally
11.Twinkle Twinkle A.B.C-Z
12.SPACE TRAVELERS
13.Rebot!!!
14.Za ABC〜5stars〜
15.ボクラ〜LOVE&PEACE
16.DAN DAN Dance
17.Chance to Change
18.夜明けのガンスリンガー
19.リンネ
20.Shake it! Like it!
21.SHOWTIME!
22.Man and Woman
23.Black Sugar
24.Sweet Addition
25.幸あれ
26.FORTUNE
〜アンコール〜
27.Walking on Clouds
28.パイアール
29.Take a “5” Train
30.終電を超えて〜Christmas Night

「Going with Zephyr」全セトリ曲順ネタバレ

8月21日以外のセトリについては以下の記事にまとめてありますので、

興味のある方はチェックしてみてください。

他アーティストのセトリについて

当サイトではA.B.C-Z以外にも様々なアーティストのライブのセトリを掲載しています。

「他のアーティストのライブのセトリが気になる!」という方はカテゴリからチェックしてみてください。

福岡サンパレスの座席表

会場となる福岡サンパレスの座席表や座席からの見え方については

以下の記事で実際の画像付きで詳しく説明しています。

ライブの終演時間は何時間?

A.B.C-Zのライブの終演時間についてですが、

今までの公演時間がだいたい2時間半くらいで終了しています。

8月21日の福岡サンパレス公演は18時開始予定ということを考えると、

終了予定時間は20時半ごろなのではないかと思われます。

感想レポ・MCまとめ

各ライブ会場の座席まとめ!

もし、あなたがA.B.C-Zのライブ会場に行く場合、座席からの見え方がどんな感じなのか気になりますよね?

以下の記事では各会場の座席からの見え方を実際の画像付きで紹介しているので、参考になればと思います。

幕張メッセイベントホールの座席表の見え方

名古屋センチュリーホールの見え方

福岡サンパレスホールの座席表の見え方

広島文化学園HBGホールの座席表の見え方

ロームシアター京都の座席表の見え方

神戸国際会館こくさいホールの座席表の見え方

仙台サンプラザホールの座席表の見え方

グランキューブ大阪の座席表の見え方

静岡市民文化会館の座席表の見え方

A.B.C-Zの人気の曲を調査!

  • 「回答を追加する」ボタンであなたの好きな曲を選択肢に加えることができます!
  • 5票まで投票可能です!
  • あなたの好きな曲をアピールしてみましょう!

あなたがオススメするA.B.C-Zの曲は?

  • 回答を追加する

双眼鏡があると10倍コンサートが楽しめる!?

セトリをご紹介しましたが、ほとんどのコンサートでは自分で座席を決めることができないのが現状です。

私もコンサートに行った際に2階席などの遠い席だと心のどこかで少しテンションが下がってしまいます。

コンサートの座席は運なので、自分ではどうしようもないのですが、

遠い席の場合は以下の双眼鏡を使用することで、遠い席でも以前より楽しむことができるようになりました!

重さは約200gなので、缶コーヒー1本分とほぼ同じと非常に軽く、

首にぶら下げることもできるので、コンサートでの使用に非常に向いています。

また、メガネをかけている私でもメガネをかけたまま使用できたので、とても見やすく機能性はかなり抜群です!

なので、もし2階席など遠い席に当たった方は上記のような双眼鏡でカバーして、素敵な時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

 

また、もしAmazonで購入される場合は、商品をおトクに購入するあまり知られていない裏技があります。

しかも、この方法はAmazon公式が推奨しているもので、1,000円以上もおトクに買い物ができるので

気になる方は以下の記事をチェックしてみてください!