夏の甲子園2018 出場校一覧と日程!優勝候補の注目校はどこ?

夏といえば甲子園ですよね!

2018年も夏の甲子園が開催されますが、今年は「第100回全国高校野球選手権大会」という名前にもある通り、
100回目という大きな節目の大会でもあります。

毎年甲子園では様々なドラマが起きますが、ここでは夏の甲子園2018の日程や出場校一覧、優勝候補などをご紹介していきたいと思います。




夏の甲子園2018の日程

夏の甲子園2018の日程は以下の通りとなっています。

開催日
8月5日(日)〜8月21日(木)

そして、細かい日程は

組み合わせ抽選会
8月2日(木)16:00〜

開会式
8月5日(日)09:00〜

決勝戦
8月21日(木)14:00〜

という例年とほとんど変わらない日程で行われます。

夏の甲子園2018 出場校一覧

今年は冒頭でもご紹介した通り、100回という節目の大会のため、

東京と北海道の他に

  • 埼玉
  • 千葉
  • 神奈川
  • 愛知
  • 大阪
  • 兵庫
  • 福岡

の7地区から2校の高校が出場することになっています。

そして、出場校一覧は以下の通りです。
まだ全ての地区が終了していないため、終了次第、随時更新していきます。

地区名 出場校 回数
北北海道 旭川大 9年ぶり8回目
南北海道 北照 5年ぶり4回目
青森 八戸学院光星 2年ぶり9回目
岩手 花巻東 3年ぶり9回目
秋田 金足農 11年ぶり6回目
山形
宮城
福島 聖光学院 12年連続15回目
茨城
栃木 作新学院 8年連続14回目
群馬
北埼玉 花咲徳栄 4年連続6回目
南埼玉 浦和学院 5年ぶり13回目
山梨 山梨学院 3年連続8回目
東千葉
西千葉
東東京
西東京
北神奈川
南神奈川
長野 佐久長聖 2年ぶり8回目
新潟 中越 2年ぶり11回目
富山 高岡商 2年連続19回目
石川
福井
静岡
東愛知
西愛知
岐阜
三重
滋賀
京都
奈良
和歌山
北大阪
南大阪
東兵庫
西兵庫
岡山
鳥取
広島
島根
山口
香川 丸亀城西 13年ぶり5回目
愛媛
徳島
高知
北福岡 折尾愛真 初出場
南福岡 沖学園 初出場
佐賀
長崎 創成館 3年ぶり2回目
熊本 東海大星翔 35年ぶり2回目
大分
宮崎 日南学園 2年ぶり9回目
鹿児島
沖縄 興南 2年連続12回目

各地方で出場校が決まり次第、更新していきます。





夏の甲子園2018の優勝候補の注目校はココ!

優勝候補については、甲子園出場校が全て決まり次第、追記していきます。

まとめ

今年は出場校が多く、例年以上に盛り上がりそうな気がしますね!

ただ、ニュースにも取り上げられている通り、今年は異常なほど猛暑の日々が続いているため、
球児たちの体調管理を周りの大人たちがしっかりとサポートしてあげて欲しいなと思います。





関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

にほんブログ村

ページ上部へ戻る