ブラックキャップは逆効果で実は呼び寄せるって本当?効かない理由を実体験から考察してみた!

ゴキブリ対策グッズとして特に知名度のある商品の一つがブラックキャップ。

「自宅に出るゴキブリを何とかしたい!」

という思いから、購入されている方も多く、私も実際に購入して使用した経験があります。

ただ、Amazonや楽天の口コミを見ると、

「効果があった」という声もあれば「効果が得られなかった」という声もあり、

どのような意見を参考にして良いのかわかりづらいですよね…

 

また、ネットではブラックキャップを使用すると、ゴキブリを呼び寄せて逆効果になるという情報も流れていますが、

これは果たして本当なのでしょうか?

さらに、実は私も実際にブラックキャップを使用して効果が得られなかった身なのですが、

「なぜ、効かなかったのか?」

その理由なども考察したので、ご紹介していきます。




ブラックキャップの設置で逆効果になることはない!

まず、ブラックキャップを設置して逆効果になるという情報についてですが、

ゴキブリの性質を考えた場合、そのようなデメリットは考えづらいです。

 

というのも、ゴキブリは嗅覚がそこまで発達しておらず、

一説では15cm以内の臭いしか感知していないとされています。

そのため、例えば隣の家のゴキブリまで呼び寄せてしまったり、ブラックキャップを設置してからゴキブリが増えるようなことは考えられないのです。

 

ブラックキャップ販売元のアース製薬HPにも以下のような記載があります。

なので、設置してからゴキブリが増えてしまったと感じる方は

ブラックキャップのせいではなく、別の原因が関係していると思われます。

無意識にゴキブリが好む環境を作ってしまい、効果が得られない可能性も


もし、ブラックキャップを設置してゴキブリが増えたと感じる方は、以下のようなゴキブリが好む環境を作っていませんでしたか?

また、ゴキブリ対策を徹底したい方も、自分が当てはまっていないかチェックしてみてください!

 

  • 食後の食器を長時間放置している
  • 飲食物を放置している(玉ねぎやビールは特に好む)
  • 床に髪の毛やパンくずが落ちている
  • 物陰の掃除をしていない
  • 生ゴミを放置している
  • 洗面所の掃除をしていない
  • 台所の掃除をしていない
  • トイレの掃除をしていない

 

これらをおろそかにしてしまうと、ゴキブリが出やすくなってしまうため、

いくらブラックキャップを設置したところで効果が得られない可能性があります。

ちなみに私の家は掃除はこまめにしていたのですが、食器や飲食物を放置していることが多かったため、

それによってブラックキャップを設置してもゴキブリが出てしまった可能性があります。

それでもブラックキャップが効かない理由とは

上記の項目に当てはまっておらず、ブラックキャップを設置しても効かない場合はどのような理由からなのでしょうか?

これに関してはあなたの住んでいる住環境にも寄りますので

一概に「コレです!」というものは正直言えません。

しかし、ブラックキャップの性質が関係しているのだとしたら、主に以下の2点が考えられます。

理由① ホコリがくっついていないか

ブラックキャップはエサがむき出しの状態ではなく、容器で覆われており、小さく開いたすき間からゴキブリがエサを食べる形となっています。

しかし、いくら容器で覆われているとしても、

設置箇所は冷蔵庫の裏や玄関などホコリがたまりやすい箇所が多いのです。

 

実は、ブラックキャップのような毒エサは

ホコリがついてしまうと、ゴキブリはなかなか食べてくれません。

また、毒エサがむき出しの状態でないのも、食べづらい要因となってしまうため、それによって効果が得られない可能性があるというわけです。

理由② 毒エサに抵抗力を持ったゴキブリがいるから

我々人間もゴキブリを退治するために様々な対策をとりますが、

ゴキブリの方もそれに対抗するために、日々パワーアップしています。

 

その代表的なものとして、

毒エサに抵抗力を持ったスーパーゴキブリが存在する点が挙げられます。

つまり、狙い通りブラックキャップの毒エサを食べたとしても、

死骸になる事なく、再びあなたの目の前に現れている可能性が高いのです。

なので、きちんと設置してゴキブリが好む環境も作っておらず、毒エサにホコリも付いていないようであれば、抵抗力を持ったゴキブリが多いことが考えられます。

最強の毒エサでゴキブリ駆除に成功!

上記のようなスーパーゴキブリがあなたの周りにいるとしたら、どうしようもないですよね…

「ゴキブリをどうしても駆除したい!」というあなたの気持ち、非常によくわかります。

私も昔はゴキブリが自宅に住み着いて、悩んでいる身だったためです。

 

そして、冒頭でも説明した通り、ブラックキャップを設置しても効果が得られなかったのですが、

「ツイッターなどの口コミで話題となっていた

ゴキちゃんストップ

という商品を諦め半分で使用したところ、見事に問題が解決したのです!

▼某ネットショップ売上1位!▼




【口コミ】


どのように設置したのかや使用感などは以下の記事に書いてあるので、興味を持った方は一度読んでみてください。

実際の効果についてですが設置したところ、

無事に駆除に成功することができました!

以下の画像の通り、ゴキブリがゴキちゃんストップを食べた形跡がよくわかります。

ではなぜ、ゴキちゃんストップで効果が得られたのでしょうか?

自分なりの考察を以下にまとめてみました!

ゴキちゃんストップで効果が得られた理由は強力な成分と商品の構造!?

なぜ、ブラックキャップではなく、ゴキちゃんストップで効果が得られたのでしょうか?

私なりにではありますが、その理由を考えてみました。

理由① 毒エサがむき出しの状態だったから

ゴキちゃんストップは上記の広告にもある通り、

緑色の丸い形をしたものがそのまま毒エサとなっています。

これによって、ゴキブリが毒エサを食べやすくなる効果があり、

さらに、固形なのでホコリがつきにくいという効果もあります。

 

ブラックキャップはホコリ対策で容器に包まれているため、

例えば、毒エサを食べようとしているときに人が近づいてしまうと、

警戒心が強いゴキブリはその場を離れてしまいますよね。

なので、この食べやすさというものが効果をもたらした要因だったと感じます。

理由② ブラックキャップでは効きづらい抵抗力を持ったゴキブリにも効くから

先ほど、抵抗力を持ったゴキブリも存在すると説明しましたが、

このゴキちゃんストップはそのようなゴキブリにもしっかりと対応できるのです。

 

その理由としては二つの商品は同じ毒エサでも成分が違っており、

ブラックキャップにはフィプロニルが使われていますが、

ゴキちゃんストップにはホウ酸が使われているため、成分の違いがあることがあります。

 

このホウ酸という成分は抵抗力を持ったパワーアップしたゴキブリにも効果が期待できるため、

私自身も効果が得られた要因となったのではないかと考えています。

 

ただ、成分が違う分、ゴキちゃんストップはブラックキャップの3倍近い値段がかかりますので

出費が大きいということがデメリットとなっています。

しかし、値段が高い分、ゴキちゃんストップの性能に関しては抜群です。

例えばRPGゲームでも強い武器は値段が高いのと同じで、それくらい効果が期待できる商品です。

店頭に並んでいないため知名度は低いですが、

知る人ぞ知る商品なので、もし困っていたら一度試してみてください!

■ゴキちゃんストップの特徴■

  • ゴキブリ駆除業者も愛用している
  • 強力な成分「ホウ酸」が含まれている
  • ここ最近は薬剤に抵抗力を持った特殊なゴキブリが増えている
  • その特殊なゴキブリは市販の商品の成分では対応できない
  • ゴキちゃんストップは特殊なゴキブリにも対応!

購入方法も超シンプルで簡単!会員登録も必要なし!

ゴキちゃんストップの購入方法は
以下の必要最低限の情報のみで購入できてしまいます。

  • 氏名
  • フリガナ
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • カード番号(カード支払いの場合のみ)



また、会員登録をしないを選択すれば会員登録はされないだけでなく、

私自身、登録したメールアドレスに必要ないメールが送られてくることも今まで一度も無いので、その点も安心してもらって問題ありません!

ゴキブリは今すぐ対策を!放っておくデメリットがヤバい…

あなたがもし「ゴキブリを100%駆除したい!」と本気でお考えでしたら、

ゴキブリ対策は今すぐに行いましょう!!

というのも、ゴキブリはただ気持ち悪いだけではなく、

私たち人間に害をもたらす生物でもあるためです。

実はゴキブリを放っておくと、以下のようなデメリットが生じる可能性があるのです。

 

■ゴキブリを放っておくデメリット■

  • 食中毒の原因となる「サルモネラ菌」がばら撒かれる
  • 赤痢の原因となる「赤痢菌」がばら撒かれる
  • 胃腸炎の原因となる「大腸菌」がばら撒かれる
  • 小児麻痺の原因となる「小児麻痺病原体」がばら撒かれる
  • ぜんそくの原因になる
  • 本などの紙類をかじられてしまう
  • 電化製品がかじられ、火災・漏電の原因になる など

 

ゴキブリは放っておくと、1匹から約50匹の赤ちゃんが生まれ、

約2ヶ月で成虫になるという繁殖スピードの速さから取り返しのつかない事になりかねません。

このようなデメリットが挙げられるため、

自分や大切な人を守るためにもゴキブリ対策は「ヤバい…」と感じた時に行っておくと、あとで必ず良い思いができますよ!

 

これはゴキブリ駆除経験者の私があなたに特に伝えたいことです!

▼ゴキブリの赤ちゃんや卵にも効果あり!▼

まとめ

ブラックキャップを設置しても、別のところからゴキブリを呼び寄せるなどの逆効果になる事はありません。

ただ、効かないと感じる場合はブラックキャップにホコリがついていたり、抵抗力を持ったゴキブリが潜んでいる可能性などが考えられます。

そのような場合の対処法としてゴキちゃんストップを紹介しました。

 

私は

でご紹介した通り、ゴキブリ駆除に無事に成功したのですが、

その中で何が一番良かったかと言うと、もちろん気持ち悪いゴキブリを見なくなったことも良かったのですが、

無駄な時間を奪われなくなったこと

が一番良かったと感じています。

 

というのも、ゴキブリが発生した場合、捕まえる時間は平均すると30分はかかっていて、(退治してから元の作業に戻ったり、心の中を切り替える時間を含める)

例えば10回出れば、5時間もゴキブリに時間が奪われてしまう計算になってしまうのです。

5時間もあれば、本を読み進めたり、映画を2〜3本は見ることができると考えると、

物凄く勿体無い時間だと感じませんか?

 

なので、多少お金をかけてゴキブリ退治をしなくて済むようになったのは

大げさに言うと、時間をお金で買っているような感覚なのです!

 

ゴキブリ対策で非常に辛い想いをされていると思いますが、
ゴキブリで悩んでいるあなたのその悩みの解決の糸口となれば幸いです。

▼ネット販売限定商品!▼