大分の地割れの原因は地震の前兆ではない?地図の場所から地滑りの前兆か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

大分県豊後大野市朝地町綿田の田園地帯で
相次いで発生している地割れが大きな話題となっている。

地割れは16日から確認されているが、
その数は日に日に増しており、
地震の前兆なのではないかと不安視する声が広まっている。

一体、大分県の地割れの原因は何なのだろうか。

スポンサードリンク





地割れ発生の場所

今回、地割れ発生で大きな話題となっている
豊後大野市朝地町綿田の場所の地図がこちら。

朝地町の人口はおよそ3,000人ほどで
干ししいたけやピーマンの収穫などで有名な地域である。

そんな豊後大野市朝地町綿田だが、5月22日時点で
東西300メートル、南北400メートルの範囲に
81ヶ所もの地割れが確認されている。

ちなみに21日は68ヶ所なので1日で23ヶ所も増えていることとなる。

すでに3世帯10人が避難しており、
稲作ができないなどの被害が出ているという。

地割れが発生する原因

そもそも、なぜ、地割れは発生するのだろうか。

地割れは強い地震動が主な原因となっており、
それによって地表に割れ目が生じることを指す。

地震動とは地震のことを指すが、
今回の豊後大野市朝地町ではここ最近地震は起きておらず
熊本地震の時でも震度4程度の地震しか観測していないため、
この地割れの原因が地震によるものだとは考えられないのである。

地割れが地震の前兆の可能性は低い

上記でも説明したが、地割れは基本的に地震などの
強い地殻変動によって地表に割れ目が入るため、
その反対である地震の前兆で地割れが起きるというのは、
通常考えられないのだ。

過去の例を調べても、やはり、地震の後に地割れが発生しているため、
今回の地割れは不気味ではあるが、地震の前兆ではないものと思われる。

なので、大地震や南海トラフ地震の前兆だとする声もあるが、
そのような心配はしなくても良いと個人的に考えている。

また、一部では今回の地割れの場所が日本最大級の活断層である
中央構造線の場所と重なっているため、地震の前兆であるとする声もあるが、
正確な位置は中央構造線から数km離れているため、
ほとんど関係ないと言って良いだろう。

地震の前兆ではなく、地滑りに警戒を

地震の前兆ではないのだとしたら、
なぜ、これほど頻繁に地割れが起きているのだろうか。

今回の発生場所である豊後大野市朝地町綿田の歴史を遡ってみると、
50年ほど前に地滑りが発生しており、災害工事をしたことが判明している。

以下の画像は、現在地割れが発生している場所と地滑りがあった場所、
さらに大分県が指定する土砂災害危険か所を地図で表したものだが、
この地図を見ると、これらの場所と見事に被っていることがわかる。

また、豊後大野市朝地町綿田は田園地帯で田んぼが多く、
田植えの時期の水が今回の地割れを誘発した原因の一つだとする声もある。

なので、今回の地割れは大地震の前兆というよりは
地滑りの前兆の可能性が高いというのが個人的に有力だと考えている。

スポンサードリンク





大地震が起きる心配は本当に無いのか

調べてみると、今回の地割れは大地震の前兆だと
心配する声が多くあることがわかった。

個人的には今回の地割れに関しては
地滑りの前兆である可能性が高いと考えているため、
豊後大野市朝地町綿田の方は警戒を強めた方が良いが、
それ以外の地域の方は深く心配する必要はないと考えている。

しかし、地震に関しては5月13日頃に
福岡県博多あたりで大地震が起きるとネットを中心に大きな話題となっており、
以下の記事として取り上げたが、

5月13日 地震の予言と未来人はデマ?福岡や九州に本当に地震が来る可能性は?

今回の場所も大分県であるため、その場所と近いことから、
地震を心配する声が広まっているものと思われる。

その後、予言した期間が延長されるなどしたが、
結局、大地震が起きていないというのが現状であり、
地震予知の方法は確立されていないのが現状であるため、
あまりこのような情報を鵜呑みにしない方が良いだろう。

しかし、地震予知の方法が確立されていない以上、
本当に大地震が起きる可能性もゼロではないため、
地震が起きる前に対策をしておく必要がある。

ただ、私自身は防災に対しての知識がほとんどなく、
おそらく、そのような方がほとんどだろう。

ただ、調べてみると、
現在では以下のようなプロが厳選した防災グッズが販売されており、
【プロが厳選した防災セット】



私もいざという時のために置いてあるため、

今回の出来事がきっかけで地震に対する対策をするきっかけになれば良いと思うのと同時に、
豊後大野市朝地町綿田の地割れの具体的な原因が早く突き止められることを祈りたい。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る