縦バラ・特連・特バラとは?どこの売り場で特殊な宝くじが買えるのかなどのまとめ!

あまり宝くじを買う機会が無い方でも「連番」や「バラ」といった買い方は一般的に浸透しています。

しかし、宝くじにはそれ以外に

  • 「縦バラ」
  • 「特連」
  • 「特バラ」

という買い方が存在するのです!

ただ、全ての売り場で行っているわけではないので、一体どこの売り場で買うことができるのかや、

この3つは一体どのような買い方なのかについてご紹介していきます。

意外と知られていない?「縦バラ」「特連」「特バラ」!

私は宝くじ初心者なのですが、冒頭でもご紹介した通り、「連番」や「バラ」という買い方は知っていたので、

宝くじを買う際は連番10枚、バラ20枚の30枚を購入していました。

しかし、それ以外にも

  • 「縦バラ」
  • 「特連」
  • 「特バラ」

という買い方が存在することを知り、調べてみると、意外と簡単に覚えられる内容なので

一つ一つの仕組みについて次にご紹介していきます!

縦バラとは?

縦バラとは最低30枚以上購入する必要があり、バラ10枚を3セット購入するイメージで、

以下の例のように組と番号がある程度揃っているものとなっています。

  • セット1 01組「123450」 10組「654321」 20組「345677」…
  • セット2 01組「123451」 10組「654322」 20組「345678」…
  • セット3 01組「123452」 10組「654323」 20組「345679」…

この買い方のメリットとしては

  1. 通常のバラでは狙えない前後賞が狙える!
  2. 6,000円で特殊な買い方ができる!

の2点が挙げられます。特に2点目については次でご紹介しますが、

縦バラと同じで特殊な買い方である特連と特バラは最低でも10,000円がかかってしまうのに対し、

縦バラは6,000円で買えてしまうので、気軽な値段でできてしまうのもメリットかなと感じました。

特連とは?

特連とは最低100枚以上購入する必要があり、連番の下二桁の「00」〜「99」が全て揃っています。

  • セット1 25組「230400」 25組「230401」 25組「230402」…
  • セット2 52組「230410」 52組「230411」 25組「230412」…
  • セット10 88組「230490」 88組「230491」 88組「230492」…

組はセットごとで違うので、10種類になります。

この買い方のメリットとしては

  1. 前後賞を狙うことができる!
  2. 必ず6,000円が当たる!

の2点が挙げられます。2点目の必ず6,000円が当たる仕組みとしては

6等が1本(3,000円)、7等が10本(3,000円)が確実に当選するため、

実質24,000円で宝くじを楽しめて舞うのもメリットかなと感じました。

特バラとは?

特バラとは最低100枚以上購入する必要があり、下二桁が全て揃っているのは特連と同じですが、

組も「00」〜「99」が全て揃っています。

  • セット1 01組「289500」 06組「156401」 45組「312502」…
  • セット2 08組「140110」 77組「455311」 34組「231012」…
  • セット3 10組「331020」 70組「102021」 20組「705522」…

この買い方のメリットとしては

  1. 必ず6,000円が当たる!
  2. 全ての宝くじで1等が期待できる!

の2点が挙げられます。

必ず6,000円が当たるのに関しては特連と同じ仕組みですが、

特バラは組も全て違うので、1等と同じ組の宝くじが必ず含まれている分、

1等が当たる期待値が大きく感じるのがメリットかなと思います。

「縦バラ」「特連」「特バラ」はどこの売り場で購入できる?

ご紹介した3つの宝くじの特殊な買い方ですが、どこの売り場でも購入できる訳ではありません。

そこで、購入できる売り場を調べてみましたが、

  • 西銀座チャンスセンター(東京)
  • 立川チャンスセンター(東京)
  • 立川ルミネチャンスセンター(東京)
  • 新宿チャンスセンター(東京)
  • アリオ亀有チャンスセンター(東京)
  • 八王子長崎チャンスセンター(東京)
  • 大阪駅前第四ビル特設売場(大阪)
  • 宝くじ名駅前チャンスセンター(名古屋)

の売り場では購入することができるようです。

売り場が近くにないけど購入したい場合

3つの特殊な買い方ができる売り場についてご紹介しましたが、見てもらうとわかる通り、

東京・大阪・名古屋でしか販売していません。

「じゃあ他の県に住む人はわざわざ遠出をしてまで購入しなくてはいけないの?」

という疑問が生まれますが、以下の宝くじ購入代行サービスを利用することで遠方の地域にお住いの方でも購入できてしまいます。

■購入日や窓口指定も可能!■
<



購入してくれる売り場はなんと、西銀座チャンスセンター。

日本で一番当たる宝くじ売り場として有名で、平成で490名もの億万長者がこの売り場で誕生しています。

(2017年の1億円以上の当選者は11名!)

 

しかし、実際に購入画面に進むと「縦バラ」「特連」「特バラ」の項目が無いので、

  • 縦バラの場合
    →バラを30枚単位で購入し、コメント欄に「縦バラ30枚1セット」
  • 特連の場合
    →連番を100枚単位で購入し、コメント欄に「特練100枚1セット」
  • 特バラの場合
    →バラを100枚単位で購入し、コメント欄に「特バラ100枚1セット」

などと記入すれば、特殊な買い方も代行してくれるので、

「特殊な買い方をしてみたい…」
「高額当選者がたくさん出ている売り場で購入したい…」

という方は一度試してみてください!

また、「本当に西銀座チャンスセンターで購入しているの?」などと疑問も湧くと思うのですが、

サービスを運営するドリームウェイについては以下の記事で詳しく説明しています。

まとめ

宝くじの知る人ぞ知る買い方「縦バラ」「特連」「特バラ」についてご紹介しました。

購入できる売り場は限られているので、どうしてもこの方法で購入したい方はネット販売代行サービスの利用をしてみましょう!

また、高額当選者は宝くじの売り場だけでなく、購入後にある行動をとっていることが多いなどという傾向がわかっています。

それらの情報については以下の記事にまとめてあるので、ぜひ、チェックしてみてください!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

にほんブログ村

ページ上部へ戻る