高嶺の花 オープニングの文字は誰が書いた?出原祥奈のプロフィールなどはある?

このページは新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。

野島伸司さん脚本で石原さとみさんが主演という豪華キャストの日テレのドラマ『高嶺の花』。

内容ももちろんですが、オープニングの「高嶺の花」という文字がとても達筆なので

この文字は誰が書いたのかと、ふと気になりました。

そこで、誰がオープニングの文字を書いたのかなどをまとめていきます。




オープニングの文字を書いたのは出原祥奈で書道家ではなかった

以下が『高嶺の花』のオープニングの画像です。

物凄く達筆なので、最初は武田双雲さんなどの有名な書道家が書いたものだと思っていました。

しかし、調べてみると、この文字を書いた人物はなんと、日テレの社員だったのです。

その方の名前は出原祥奈さんだということがわかりました。

というのも、エンディングのエンドロールに名前が載っていたためです。

出原祥奈とはどんな人?

まず、彼女の読み方についてですが、

おそらく、出原祥奈(いづはら さちな)さんかと思われますが、わかりません。

「いづはら」は徳島県にある阿波国海部郡出原村というところがあるため、

そこから来ているのだとすれば読み方は合っているかと思います。

下の名前に関しては「さちな」以外にも

  • しょうな
  • よしな
  • あきな

など、様々な読み方ができるため、特定するのは困難でした。

そして、出原祥奈さんは株式会社日本テレビアートに所属する女性社員で

その中に美術工房というところがあるのですが、

おそらく、ここで『高嶺の花』のオープニングの文字が作られたと思われます。
画像

というのも、公式ホームページに

手書きの筆文字を書くデザイナーもいます。ドラマでは特に需要が高いです。

写真は提灯に直接文字を書いている所ですが、他にもお品書きや手紙、位牌なんかにも書いています。

という記載があるため、オープニングの文字の依頼をされても不思議ではないからです。





オープニングの文字を見た人の感想

ネットの声
高嶺の花、OPにでてくるタイトル、カッッッコいいタイポグラフィ、って思うんだけど
なんで番組サイトでは活かされてないのか。勿体ない。。。

ネットの声
高嶺の花のオープニング題字がものすごくカッコいい!あんな力強い文字が書ける書道家ってカッコいい( ・`д・´)習字習いたかったな~

ネットの声
高嶺の花のオープニングの字がほんと好みすぎる、だいぶ文字フェチなとこあると思う、綺麗な字限定。

ネットの声
私、この字がすごい好きなんですけど
誰が書いたんだろう?
なんていう書道家さんだろう?
なんかわかんないけど
この字?字体?好きだなーー
OPのキャストの名前の字も好きだったんだよなー
久しぶりに習字したいなーー
教えてもらいたいな

ちなみに私も最初の感想には共感していて、

番組の公式サイトを見ると、せっかくのカッコいい文字が全く使われていないんですよね。。。

その点は非常に残念かなと思います。

まとめ

『高嶺の花』のオープニングの文字は日テレ社員の出原祥奈さんという方が書いたものでした。

書道家ではないので情報は少ないですが、プロの書道家が製作したと思っていたのでびっくりです。

おそらく、プロの書道家に頼むと、制作費がかかってしまうという背景もあっての起用だったのかもしれませんが、

正直私はそこまで書道に詳しくないため、直感的にカッコいいと感じ、文字が読みやすい点も良かったと思います。

とても細かいところですが、こういうところまで力を入れている方がいるのを改めて確認できました。




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る