峯田和伸の全裸騒動は障害が原因?高嶺の花でなぜブサイクが起用されたの?と疑問の声

このページは新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。

石原さとみさん主演の2018年夏ドラマ『高嶺の花』に出演中の峯田和伸(みねた かずのぶ)さんが注目を浴びています。

第3話では石原さとみさんとのキスシーンがあり、大きな反響もありました。

そんな峯田和伸さんとは一体どのような人物なのかと紐解いていくと、障害持ちや全裸騒動など気になる情報が…

さらに、『高嶺の花』視聴者の声にはブサイクなどと良くない声も聞かれますが、彼は一体どのような人物なのかについてご紹介していきます。



峯田和伸のプロフィール


生年月日:1977年12月10日
年齢:40歳(2018年7月28日現在)
職業:歌手、俳優
出身地:山形県東村山郡山辺町
出身小学校:山辺町立山辺小学校
出身中学校:山辺町立山辺中学校
出身高校:山形市立商業高等学校
出身大学:東京情報大学経営情報学部

 

1999年に「GOING STEADY」のボーカルとしてデビューも2003年に解散。
同年、ソロ活動中に「銀杏BOYZ」名義で「エレファントカシマシ」のアルバムに参加。

その後「銀杏BOYZ」はバンド体制となり、現在に至ります。

峯田和伸の全裸騒動一覧

峯田和伸さんは過去に全裸で逮捕された経験があります。

しかし、プライベートで全裸になったわけではなく

「銀杏BOYZ」としての活動中に以下のような形で全裸になってしまいました。

 

  • 2005年 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005」ライブ演奏中に全裸になり、書類送検される。
  • 2007年7月 台湾台北市でコンサートに出演した際、舞台の上で下着を脱いで下半身を見せ、警察当局の取り調べを受けた。
  • 2007年8月 香川県で行われた野外フェス「MONSTER baSH」に出演してステージから去る直前に全裸になった。
  • 2008年12月 「童貞たちのクリスマスイブ2008」にて、男性ファンに男性器を噛まれた。

 

ただ、2008年以降は上記のような騒動を起こしていないため、行動が丸くなったと見て良いでしょう。

全裸騒動については深く反省

過去に4度も全裸騒動を起こしている峯田和伸さんですが、自身のブログで

「警察の人やみんなに申し訳なかった」

などと謝罪の弁を述べています。

しかし、それでも4度も騒動を起こしているのは何故なのでしょうか?

実はライブになると強く高揚して、

記憶が飛ぶほど興奮してしまった結果、ああなってしまうんだとか。

 

私は一般人なので何万人の前でライブを行うと、どのような気持ちになるのかはわからないのでなんとも言えませんが、

表現方法は人それぞれなので、仕方がない部分もあるのかなと感じます。

(もちろん、全裸になってはいけないのですが…)

峯田和伸は足に障害を持っていた

さらに、峯田和伸さんは足に障害を持っていたことも明らかとなっています。

これは2005年に自身のブログで

「小児麻痺で足に少しの障害を持って生まれた僕は親が共働きのため一歳の頃から山形市の保育園に預けられた。」

と述べているため明らかになったことです。

 

小児麻痺とは簡単に説明すると、

ウイルスによって手足に麻痺が起きてしまう5歳以下の子供に起きやすい病気です。

ただ、峯田和伸さんは見事回復し、現在は足の障害は全く残っていません。

ブログにも

僕の足は回復に向かい、三年生の時に初めてようやく人並みに速く走ることができた。あの時の喜びは尋常じゃなかった

と記載がされています。

石原さとみとのキスシーンもネットには厳しい声が…

「銀杏BOYZ」のボーカルとして活動する峯田和伸さんですが、

ドラマ『高嶺の花』で石原さとみさんと共演しています。

第3話では以下のようなキスシーンも見られ、大きな話題となりました。

ただネットの声を見ると、

ネットの声
石原さとみの美しさといけばなの美しさににうっとりしてたら峯田和伸のブサイクさに現実に引き戻される…そんなドラマ、高嶺の花。太鼓叩く見せ場でも動きも悪いし腕生っちろいし、全然格好よくねぇwwwミスキャスト感…!!!

ネットの声
彼氏がドラマで石原さとみとブサイクがキスしようとしてるのはダメでしょとか言ってる!!!ここに彼女いるよー!!!

ネットの声
石原さとみと一緒に出てくるあのブサイクおっさん、一体何者?ww歌手??

ネットの声
石原さとみさんが好きなんだけどね、ドラマとかで相手役がブサイクだと怒りしかわいてこない。監督何考えてるのかと

などと一部で峯田和伸さんに対する厳しい声が挙がっているのも事実です。

年齢差のせいもあるかもしれませんが、

そもそもなぜ『高嶺の花』に峯田和伸さんが起用されたんでしょうか?

峯田和伸の起用は野島伸司の影響か

『高嶺の花』の脚本家はあの野島伸司さんです。

彼の代表作の一つに『101回目のプロポーズ』がありますが、

その時に峯田和伸さんと同じミュージシャンの武田鉄矢さんが起用されたことも大きな話題となりました。

 

なので、今回の起用もその流れに沿ったものではないかと一部で噂されています。

また、峯田和伸さんはインタビューで「あくまでも本業は歌手」と述べていて、

役に入ることで音楽制作に生きるのではないかとの考えからのようです。

なので、この活動がどのような形で生かされるのかも期待ですね!





まとめ

峯田和伸さんは「銀杏BOYZ」を知らない方からすると、「だれ?」という感じだと思いますが、少しはその疑問が解消されたでしょうか?

石原さとみさんの恋人役は山下智久さんや松本潤さんなど、同年代のイケメンばかりだったので今回は本当に新鮮だと感じます。

そんな二人が出演する『高嶺の花』は以下の方法で無料で視聴することができるので

>>グッドドクターの動画を無料で視聴する方法はこちら!

「◯話を見逃しちゃった…」
「無料で◯話が見たい!」

という方はぜひチェックして、損をしないようにしてくださいね!




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る