前澤友作社長の100万円お年玉企画の偽アカウントIDや目的は?当選日付近は特に要注意な理由

2019年1月5日にZOZOTOWNの前澤友作社長が自身のツイッターで100人に100万円をお年玉としてプレゼントする企画が大きな話題となっています。

しかも、応募方法は

  1. 前澤友作社長のツイッターアカウントのフォロー
  2. お年玉企画のツイートをリツイートする

の2点だけなので、誰でも参加することができますが、ちなみに私は「どうせ当たるわけないから…」という理由で参加していません。

しかし、この企画に便乗して、前澤友作社長の偽アカウントが複数登場しているのをご存知でしょうか?

しかも、かなり多くの方がこの偽アカをフォローしていますが、実はそのアカウントをフォローしたりリツイートするのはとても危険な行為です。

なぜ危険なのか、実際の偽アカウントIDなどとともにご紹介していきます。




本物のアカウントには☑️マークがついている!

以下のツイートが本物の前澤友作社長のツイートです。

ちなみにIDは @yousuck2020 です。


リツイート数は世界記録の355万を超えて、1月7日17時時点で430万リツイートを記録しています。

冒頭でもご紹介した通り、応募方法がとても簡単にもかかわらず、100万円を100人にプレゼントするという太っ腹な企画なので

このリツイート数になるのも理解できますよね。

ただ、これに便乗して前澤友作社長の偽アカウントが複数存在しており、それを信じ込んでしまっている方が大勢いるのです。

これがただのイタズラならまだ良いのですが、個人的には偽アカをフォローしたりリツイートするのは大変危険だと思っているので、

その理由を含め、偽アカのIDなどを次にご紹介していきます。

偽アカウントIDがこちら

偽アカウントを調べると、多くのアカウントが見つかったのですが、その中で一番多くのフォロワーを集めているアカウントIDが

@yousuck2019 です。 ※本物は@yousuck2020

公式の☑️マークがついていないだけでなく、以下のような投稿をしており、

本人を偽った巧妙な投稿を繰り返していることから信じ込む方が多いのも無理はないのかもしれません。


ちなみに1月7日17時時点でフォロワー数は12万を突破しており、以下にこのお年玉企画に多くの人が関心があるかがわかる数字となっていますね。

また、他に確認できた偽アカウントのIDは

@YusakuMz
@k43881330
@97wDoHB9LnVop8U
@yousuck20I9
@yusaku2019
@Yousuck20202
@yousuck2O2O

などとなっています。(一部)

偽アカウントの目的は情報弱者を狙った詐欺や商品の販売か

では、この偽アカウントの目的は一体何なのでしょうか?

まず、単なるイタズラ目的ということも考えられますが、私個人的には別に目的があると思っており、

それはタイトルにもある通り、商品を売りつけたり、詐欺を行うためのフォロワー稼ぎです。

そもそも、今回の当選者への連絡手段は前澤友作社長が直接DMを送るという方法をとっているため、

DMを受け取れる設定にしている方が大半です。

そのDMを使って偽アカウントが情報商材を売りつけたり、個人情報を聞き出して、その情報を他に売ったりすることが考えられますよね?

しかも、偽アカウントのフォロワーは誰にでも見れる状態となっているため、仮にその偽アカウントが何もしなかったとしても、

偽アカウントのフォロワーを見た全く関係ない別のアカウントから同じような連絡が来て、詐欺などに引っかかるケースが起きることも想像できます。

ちなみに私も少しだけフォローしている方のツイッターを除いてみましたが、多くの方がDMを受け取れる設定になっていることが確認できました。

なので、そのような被害者が出ないことを祈るばかりです。





100万円お年玉企画の当選日はいつ?

今回ご紹介した偽アカウントは今は何もアクションを起こしていませんが、当選日付近に何らかのアクションを起こす可能性が高いです。

ちなみに前澤友作社長のツイッターによると、お年玉企画の締切日は1月7日までとしていますが、

具体的な当選日に関しては発言していません。

なので、締切日から当選日の期間が空くほど、仮に偽アカウントが詐欺などを狙っていた場合は行動しやすくなってしまうため、

なるべく早めに当選日を知らせてほしいものです。

そして、現在は前澤友作社長に便乗して複数の方々がお年玉企画を行なっているため、

その企画をした方の偽アカウントも今後登場する可能性があります。

すでにこの記事を読んだ方は偽アカウントに引っかかることはないと思いますが、周りで引っかかっている方を見つけたら勇気を持って知らせてあげてくださいね。