今村悦朗支配人の画像や経歴!SKE支配人時代も隠蔽が?被害者は山口真帆だけじゃなかった?





このページは新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。

NGT48の山口真帆さんが男性二人に自宅付近で暴行を受けた事件が大きな話題となっており、

事件の内容ももちろんですが、NGT48の運営側にも大きな非難が浴びせられています。

NGT48の支配人を務めるのは今村悦朗(いまむらえつろう)氏ですが、一体どのような人物なのでしょうか?

画像や経歴などをまとめてみました。




今村悦朗の画像と経歴

画像

プロフィール・経歴

  • 生年月日:1959年10月26日
  • 年齢:59歳(2019年1月9日時点)
  • 出身地:鹿児島県出水市出身

2014年2月27日、SKE48支配人に。

その後、2015年4月1日に現在のNGT48の支配人へ。

今の仕事関わるまでは映像プロデューサーなどを経験しており、テレビ業界への経験が豊富な方です。

秋元康さんとは25歳からの付き合いで、彼らが立ち上げた事務所「SOLD OUT」のスタッフとして所属していたことも。

今村悦朗は不倫で離婚していた?

今村悦朗氏は現在、結婚はしていませんが今から30年ほど前は結婚していましたと以下のラジオで語られています。


その中で当時は新婚の男同士が共同生活をしており、今村悦朗氏は黄色いレインコートの女性と不倫していたと暴露されていました。

これをきっかけに嫁とは離婚しており、現在も独身で仕事一筋で生活をしているようです。

評判は良かった?

今村悦朗氏は経歴でもご紹介した通り、2015年のNGT48の立ち上げから支配人を務めています。

その際にグループと劇場の成功を祈って、また初⽇を控え⽇々レッスンに励むメンバーを⿎舞する為に、

約354kmにもおよぶAKB48劇場からNGT48劇場の道のりを、⾃らの⼒のみ(徒歩と⾃転⾞)で⽬指す企画を行っていました。


こうした頑張りを評価するファンの声も多かったのですが、今回の山口真帆さんの暴露によって、

メンバーへのサポートが行き届いておらず、事件を隠蔽していた疑いが浮上しています。

でもそうしてグループを守って信じて1ヶ月。結局何も対処してくれないことが決まった。

ましてや今村さんは警察からメンバーのころも全部聞いてるのに、処分するって言ったのに、

今は私のことを被害妄想と言って片付けようとしている。

こんな事件がったのにグループのために黙っていたのに裏切られた。

【山口真帆さんのツイッターより】

SKE48の支配人時代にも同じようなことがあった?

もし、彼が本当に事件を隠蔽しようとしたのだとしたら、SKE48の支配人時代にも同じようなことがあったのかもしれません。

ちなみに彼がSKE48の支配人を務めていた期間は2014年2月27日から2015年3月31日までで

その期間で卒業したメンバーは

山本由香
向田茉夏
出口陽
井口栞里
鬼頭桃菜
松本梨奈
金子栞
折戸愛彩
空美夕日
後藤真由子
大脇有紗
加藤智子
木下有希子
山田澪花
水埜帆乃香
山田みずほ
岩永亞美
佐々木柚香
中西優香
佐藤実絵子
古川愛李
小林亜実
荻野利沙
阿比留李帆

24名と他の48グループよりも多い数字となっていました。

そのため、一部ファンからは過去にも事件を隠蔽していたのではないかという声が挙がっています。





今村悦朗支配人の対応が待たれる

山口真帆さんの暴露から24時間が経とうとしていますが、特にNGT48からコメントは発表されておらず、

マスコミが取材をしても担当者不在で取り合ってもらえていないようです。

こういう対応を見ると、山口真帆さんの発言はすべて本当のことだという見方をするのが自然かなと思います。

まだ設立したばかりのグループとはいえ、熱狂的なファンが多いので、しっかりと真相が語られる日が来ることを祈りたいです。