小島一朗(一郎)の父親のコメントが酷い?インタビューで親ではない言い方をした真相とは?

東海道新幹線で小島一朗容疑者(22歳)が逮捕された事件が大きな話題となっていますが、
事件から時間が経過し、家庭環境も明らかになってきました。

そして、事件を起こした息子に対する父親のコメントが酷いという声が挙がっています。
確かにインタビューからはどこか他人事のような気がしてなりません。

そのインタビュー内容やなぜ、父親のコメントが冷たいのかについてご紹介していきます。




小島一朗の父親のコメント内容

実際に小島一朗容疑者の父親がインタビューで答えたコメントの内容が以下の通りです。

「一朗君とは今は家族ではない。中学生の頃からほとんど会話はなく、
関係は断絶していた。(被害者には)申し訳ない」

「言葉がない。これからの人生は事件を償うことに尽くしてほしい」

自分の息子に君付けするなど、どこか他人事のようなコメントだったため、
一部でどうなの?という意見が出ています。

では、小島一朗容疑者と父親はどのような関係性だったのでしょうか?

父親は小島一朗と絶縁していた?

小島一朗容疑者は中学まで両親と姉などを含む6人で愛知県一宮市に住んでいました。

中学時代は野球部に所属するなど活発な生徒でしたが、いじめが原因で不登校に。

それが原因で父親と進路を巡って対立するようになってしまい、
家を出て、母親が働く自立支援施設で暮らすようになりました。

その後は職業訓練学校に入り、無事に就職もしましたが、人間関係が原因で退職すると、
約1年半前に母方の祖母が引き取り、養子にしたと言います。

おそらく、それで二人の縁は完全に切れたものと思われるため、
コメントで君付けをしたのでしょう。

父親の職業などの情報は?

父親の情報として判明しているのは
年齢が52歳という情報のみで職業や名前などといった情報は公開されていません。

さらに、父親はインタビューで小島一朗容疑者とのいざこざの一部を

小島一朗容疑者の実の父親は「夜にわたしの寝室に入ってきて、
包丁と金づちで威嚇するような感じで」、「取っ組み合いました」

などとコメントしています。

小島一朗は自閉症と発達障害を患っていた

小島一朗容疑者は過去に2回、自閉症と発達障害の診断を受けています。

ただ、「こうした病気と犯罪を結びつけるな」などという意見も挙がっているため、
現在はあまりこのような報道はされなくなりました。

しかし、小島一朗容疑者は病院に入院するほど深刻な時もあったようなので
それをもう少し家族がカバーできなかったのかなと個人的には思います。

父親に批判が挙がるも…

上記のようなコメントを残した父親を非難する意見も挙がっています。

確かに自分の息子が犯した事件なのに、君付けしたり、
どこか他人事のような内容に聞こえるため、
このような意見が出るのは仕方がないことでしょう。

ただ、8年間もまともに会話をしておらず、いざこざの内容や会ってすらもいない状態だったと考えると、
父親が他人事のようなコメントを出す気持ちもわからなくはない気がします。

しかし、被害者も出ていて社会的に大きな事件となっているため、
自分の気持ちに正直すぎる内容のコメントはするべきではなかったのかなと個人的には思います。

スポンサードリンク





なぜ、新幹線は荷物検査を行わないのか?

今回の事件で荷物検査の有無についても議論が起こっています。

中国などの海外は新幹線に乗車する際に飛行機などと同じく荷物検査があります。

なので、日本に来て荷物検査が無いことに驚く人もいるんだとか。

実は日本でも新幹線に荷物検査を導入する動きが2004年にありました。
その年はスペインで約190人が亡くなったテロがあったためです。

しかし、利便性が損なわれるとの理由から導入は見送られており、
現在の形に至った中で今回の事件が起こってしまいました。

新幹線は

  1. 切符を買う
  2. 駅の改札を通る
  3. 目的の新幹線に乗る

という3つの手順で気軽に乗ることができ、
慣れている人は切符の購入から5分もあれば乗れてしまうほど便利な乗り物です。

しかし、今回の事件を受けて再発防止策を何もしないというわけにもいかないので、
もしかしたら簡易的な荷物検査が導入されるかもしれませんね。

まとめ

今回の事件の原因は小島一朗容疑者をここまで追い込んでしまった家庭環境に問題があるとも言えますが、
父親などがどのように向き合っていたかは不明ですし、
自閉症や発達障害の人が同じ過ちを犯すわけではないのではありません。

ですが父親も、コメントで自分の気持ちを正直に言うのではなく、
少しは息子を庇うような内容も言って欲しかったなと個人的には思いました。

この事件を機に、新幹線の仕組みも変わっていくのでしょうか?

その点なども含めて今後も注目していきたいと思います。

小島一朗容疑者のある動画がヤバい…家族から見放されていて旅に出ていた?

スポンサードリンク





関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る