ゴキブリ対策でアパート2階に住む私が駆除に成功した方法をご紹介します!

「ゴキブリをとにかく何とかしたい…」
「ゴキブリのせいで自宅にいるのが怖い…」

そう思われている方は非常に多いですよね。私もそのうちの一人でした。

私は現在、1Kのアパートの2階で一人暮らしをしていますが、
夏前から秋にかけてゴキブリが自宅に発生していました。

しかし、ある対策を行ったところ、それ以来ゴキブリを見ることがなくなり、
大きな悩みが解消されたのです。

その対策はゴキちゃんストップという
駆除のプロも使用している毒エサを家中に設置するというものです。
(市販で販売されているブラックキャップの強力版といった感じです)

そこで、なぜこの商品にしたのかや、ゴキブリ退治に成功した要因などをご紹介し、
あなたのゴキブリ対策の参考になれば嬉しいです。

▼某ネットショプ売上1位!▼
「ゴキちゃんストップ」公式サイト



私の自宅アパートについて

まず、私の自宅アパートの情報について以下にまとめてみました。

  • 築年数は約15年
  • 家の広さは1K
  • 住んでいる階は2階
  • 住宅構造は重量鉄骨
  • アパートの隣に森林がある
  • 50mほどの距離にコンビニがある

などという感じになっています。

正直、アパートに住んでいるといっても、築年数もそこまで古いわけではないですし、
木造ではなく鉄骨なので、そこはあなたが想像するアパートのイメージとは異なるかもしれません。

ただ、

「アパートの隣に森林がある」
「50mほどの距離にコンビニがある」

というのがゴキブリを呼び寄せる環境となっているため、
それが原因かは不明ですが、私の家にもゴキブリがよく出て非常に困っていました。

私が毒エサでゴキブリを駆除しようと思った理由

ゴキブリを見ても全く動じない人がごく稀にいますが、私はその逆です!

自宅はのんびりする場所なのに、そこにいきなりゴキブリが現れるので
退治するのにも時間が掛かりますし、精神的にもとても疲れる日々を送っていました。

そこで、「何とか退治したい!」という想いで
ゴキブリ対策に最適な方法は何かを自分なりに色々調べた結果、
毒エサが一番適していると感じました。

毒エサとは、そのエサを食べたゴキブリが巣に帰ると、
フンをしたり、エサの効果でゴキブリが死骸になります。

その死骸やフンを別のゴキブリが食べ、
それがまた死骸になり…

などと、連鎖的な効果によってゴキブリを巣ごと駆除できてしまうアイテムのことです。

ではなぜ、毒エサが適していると感じたのか、以下で説明していきます。

くん煙タイプの商品は一時的しか効果がないのでNG!

バルサンなどのくん煙タイプの商品は一時的にゴキブリをゼロにすることができます。

しかし、アパートのような集合住宅の場合はゴキブリが隣の家などに避難してしまい、
後日、また戻ってきてしまうため、アパートやマンションでの使用は向いていないのです。

そのため、候補から除外しました。

粘着シートタイプの商品も一時的な効果しかないのでNG!

くん煙タイプの商品同様、
ゴキブリホイホイなどの粘着シートタイプの商品も完全に駆除するのには不向きです。

設置した場所にたまたま通ったゴキブリを捕獲できるだけなので、
繁殖力の高いゴキブリにいくら買っても追いつかないと判断し、候補から除外しました。

超音波や電磁波などの駆除器はゴキブリに耐性がついて効果が無くなるのでNG!

最近はゴキブリの苦手な音などで寄せ付けないようにしないようと、
超音波や電磁波を発生させる商品が売られています。

使用方法もコンセントに挿すだけと非常に簡単なのですが、
ゴキブリについて調べると、適応能力が非常に高い生物とのこと。

なので、最初のうちは効果があっても、だんだん耐性がついてきて、
効果が無くなってしまうのではないかと思い、候補から除外しました。

ハーブ類などの匂いをたくのも耐性がつく可能性があるのでNG!

ミントやアロマなどをたくという方法も効果があるとされています。

しかし、これも上記で説明した耐性のことを考えると、
最初だけしか効果がない可能性が高いと考え、候補から除外しました。

 

以上の理由から、上記に挙げた商品は効果が期待できないと判断しました。

ただ、毒エサに関しては巣ごと駆除でき、
上手くいけば駆除に成功するのではないかとわずかな希望を持ったので、
毒エサでの駆除をすることに決めたのです!

ゴキちゃんストップで見事に駆除に成功!


その毒エサの中で、私はゴキちゃんストップという商品でゴキブリ駆除に挑戦することに決めました。

あまり聞き慣れない名前かと思いますが、
この商品は実際にゴキブリ駆除のプロが使用しているのと全く同じものを商品化したものとなっています。

実は、最初は値段も手頃でスーパーなどで気軽に手に入るブラックキャップを試したのですが、
効果を得ることができず、諦め半分で購入した商品でした。

詳しい使用方法は使用の際の注意点などは以下の記事に写真付きでまとめてありますので
興味を持った方はご覧ください。

>>ゴキちゃんストップの効果が凄すぎ!口コミが正しいか実際に購入して検証してみた結果がコチラ!

このゴキちゃんストップを家中に設置し、
ゴキブリが発生しやすくなる以下の項目に当てはまらないように意識して生活しました。

■ゴキブリが発生しやすくなる条件

  • 食後の食器を長時間放置している
  • 飲食物を放置している(玉ねぎやビールは特に好む)
  • 床に髪の毛やパンくずが落ちている
  • 物陰の掃除をしていない
  • 生ゴミを放置している
  • 洗面所の掃除をしていない
  • 台所の掃除をしていない
  • トイレの掃除をしていない

実は、設置してすぐに1匹出てしまったのですが、それ以降は全くゴキブリの姿を見ていません。

大きく変えた点としては毒エサを変えたことしかないので
ゴキちゃんストップの効果によってゴキブリが発生しなくなったと確信しています。

そして、以下の画像の通り、ゴキブリがゴキちゃんストップを食べた形跡がよくわかります。

▼ネット販売限定!▼
「ゴキちゃんストップ」公式サイト



なぜ、ゴキちゃんストップでゴキブリが発生しなくなったのか?

ただ、

「なぜブラックキャップでは失敗してゴキちゃんストップでは成功したのか?」

この点が気になりますよね。

これはあくまでも私の推測なのですが、
以下の2点が効果をもたらしたのではないかと思っています。

効果があった理由① エサがむき出しの状態だから

ゴキちゃんストップは緑色の円形のものをそのまま設置するのですが、
ブラックキャップは毒エサが容器で覆われています。

これはホコリが付くのを防ぐためなのですが、
ゴキちゃんストップは固形なのでホコリが付きにくい作りとなっているため、
そのまま設置できるのに対し、ブラックキャップはそれができません。

ゴキブリは警戒心が強いので、
容器に覆われていることによって毒エサが食べづらく、
食べようとしている間に自分が近くを通ったら別の場所に逃げてしまっていた可能性が高いのです。

なので、むき出しの状態で食べやすいという点が非常に大きかったのではないかと思っています。

効果があった理由② どんなゴキブリにも効く成分が含まれているため

実は、ゴキちゃんストップの成分はホウ酸
ブラックキャップの成分はフィプロニルと成分が全然違います。

ゴキブリは日々パワーアップしており、
毒エサに抵抗力を持ったゴキブリというものも存在します!

仮にあなたの家のゴキブリがそのような抵抗力を持っていたとすると、
フィプロニルでは効果がないのです。

ですが、ホウ酸であればそのようなゴキブリにも対応が可能です。

私のアパートに生息していたゴキブリも、もしかしたら抵抗力を持ったゴキブリが湧いていた可能性があり、
それによって効果が得られなかったのではないかと思っています。

ゴキブリを放っておくデメリットがヤバい…

ゴキブリはただ気持ち悪いだけではなく、
私たち人間に害をもたらす生物というのをご存知でしょうか?

実はゴキブリを放っておくと、
以下のようなデメリットが生じる可能性があるのです。

■ゴキブリを放っておくデメリット■

  • 食中毒の原因となる「サルモネラ菌」がばら撒かれる
  • 赤痢の原因となる「赤痢菌」がばら撒かれる
  • 胃腸炎の原因となる「大腸菌」がばら撒かれる
  • 小児麻痺の原因となる「小児麻痺病原体」がばら撒かれる
  • ぜんそくの原因になる
  • 本などの紙類をかじられてしまう
  • 電化製品がかじられ、火災・漏電の原因になる など

ゴキブリは放っておくと、1匹から約50匹の赤ちゃんが生まれ、
約2ヶ月で成虫になるという繁殖スピードの速さから取り返しのつかない事になりかねません。

このようなデメリットが挙げられるため、
自分や子供などの身の安全を守るためにもゴキブリ対策は必須なのです!

▼ゴキブリの赤ちゃんや卵にも効果あり!▼
→「ゴキちゃんストップ」公式サイト

まとめ

上記でご紹介した方法の通り、実際にアパートでもゴキブリを対策することに成功しました。

私は2階に住んでいるので1階の人もおそらく、
ゴキブリが湧いて大変だと思うので知らせてあげたいくらいです。
(一人暮らしで近所付き合いがないので話す勇気がありません…笑)

設置方法などは
>>ゴキちゃんストップの効果が凄すぎ!口コミが正しいか実際に購入して検証してみた結果がコチラ!
でご紹介しているのですが、

ゴキブリ退治に成功して何が一番良かったかと言うと、もちろん気持ち悪いゴキブリを見なくなったことも良かったのですが、
無駄な時間を奪われなくなったことが一番良かったと感じています。

というのも、ゴキブリが発生した場合、捕まえる時間は平均すると30分はかかっていて、
(退治してから元の作業に戻ったり、心の中を切り替える時間を含める)
例えば10回出れば、5時間もゴキブリに時間が奪われてしまう計算になってしまうのです。

5時間もあれば、本を読み進めたり、映画を2〜3本は見ることができると考えると、
物凄く勿体無い時間だと感じませんか?

なので、多少お金をかけてゴキブリ退治をしなくて済むようになったのは
大げさに言うと、時間をお金で買っているような感覚なのです!

ゴキブリ対策で非常に辛い想いをされていると思いますが、
ゴキブリで悩んでいるあなたのその悩みの解決の糸口となれば幸いです。

▼ネット販売限定!▼
「ゴキちゃんストップ」公式サイト



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る