花粉症が突然治ったのはなぜ?原因は加齢や花粉症と勘違いしていた可能性が…

花粉症が突然治った、という話を聞いたことはありますか?

毎年あんなに苦しんでいた花粉症が、なぜ突然治るのか…
本当の話だとしたらとても不思議ですよね。

実は、加齢や環境の変化、ストレスの軽減などが原因で花粉症が突然治ることもあるようです。

そこで今回は、花粉症が突然治ることがあるのはなぜなのか、
色々ある原因に焦点を当ててご説明していきます。

また花粉症だと思っていても、実は他のアレルギーである可能性があることも…。
つらい症状に適切に対応をするためにも、一度も専門家に花粉症と診断してもらったことがない人は、
今回ご紹介している花粉症と似た症状を表すアレルギーを参考にしながら、専門家に一度相談してみてくださいね。

スポンサードリンク





花粉症が突然治ることはあるのか?

毎年3月頃~GWくらいまで、スギやヒノキによる花粉症の症状に苦しんでいる人は多いと思います。
くしゃみや鼻水、頭痛など、日常生活に支障をきたすレベルの症状もありますよね。

私も毎年、花粉症の時期になると症状が出てしまい、仕事や日常生活で集中できず本当に辛いです…。

 

そんな花粉症が突然治ってしまう!なんていう夢のようなことが起こり得るのでしょうか?
実は、ネットを見てみると、「花粉症の症状が突然出なくなり治ってしまった!」という人が意外と多いんです。

突然治る理由ははっきりわかるわけでは無いようですが、

  • お酒やタバコを辞めて健康的な生活になった
  • 仕事を辞めてストレスが軽減された
  • 肉中心の食生活から、魚や発酵食品中心の健康的な食生活になった
  • 運動をよくするようになった

と言うように、生活習慣が変わったことが大きな理由として考えられることが多いようです。

年齢を重ねると花粉症にかかりにくいor治るって本当?

そもそも花粉症がなぜ起こってしまうか、皆さんはご存知ですか?

花粉症は、身体をウイルスや細菌から守ってくれる免疫という機能が、
過剰に反応してしまうことで起こる症状なのです。

免疫は外からやってくる花粉を、ウイルスや細菌と勘違いして攻撃してしまうため
くしゃみや鼻水など風邪のような症状が出てしまうのが花粉症のメカニズムとなっています。

 

そして、年齢を重ねるとともに、この免疫能力は低下していきます。
そのため、ウイルスや細菌による攻撃を受けやすくなり、風邪を引きやすくなってしまうというデメリットがある一方で、
免疫能力が低下するので花粉症の症状が出にくくなるというメリットもあるんです。

 

なので、年齢を重ねたことで、花粉症の症状が軽くなったり自然に治ってしまった場合は、
おそらくこの免疫能力が低下したことが原因だと思われます。

引っ越しをして花粉症が改善した!?

引っ越しをしたことで花粉症が改善した、という人も案外沢山います。
長距離の引っ越しであれば、花粉が飛びにくい場所に引っ越せたから?と考えることもできますが、
短距離の引っ越しであっても、花粉症が改善したと言う人もいるようです。

原因は推測するしかありませんが、考えられるのは

  • 短距離であっても、風向きや木の位置で飛んでくる花粉の量に大きく差が出るため
  • 今まではハウスダストなど家由来のアレルギーとの相乗効果で花粉症の症状が出ていたため
  • 環境が変わってストレスが軽減されたため

などが考えられます。

花粉の飛散量が少なく、軽度の人は治ったと感じているケースも

一口に花粉症と言っても、その症状の重さは様々です。
鼻が少し緩くなる程度なので薬は飲まなくても乗り切れる、と言う人もいれば、

仕事や家事に手が付けられないほど症状が重いので薬は手放せない、と言う人もいますよね。

 

また、花粉の飛散量も年や日によって大きな差があります。
風が強い年などはもちろん花粉がたくさん飛びますし、風が弱ければ花粉の飛散量も少ないですよね。

 

そのため、花粉症の症状がもともと軽度であり、
たまたまその年の花粉の飛散量が少ない場合は花粉症の症状がほとんど出ないため、
治ったと感じる場合もあります。

 

この場合は残念ながら、花粉症が治ったわけではないので、
翌年以降に花粉の飛散量が多くなればまた症状が出てしまいます…。

もともと花粉症ではなかった勘違いをしている人も多い

花粉症は前述のとおり、免疫が過剰に反応してしまうアレルギーの一種ですが、
花粉症に似たような症状が出るアレルギーは沢山あります。

例えば、

  • ハウスダストによるアレルギー
  • 犬や猫など、動物によるアレルギー
  • カビによるアレルギー
  • 温度の寒暖差によるアレルギー

などがあります。

 

この中でも特に温度の寒暖差によるアレルギーは、
ちょうど季節の変わり目で温度の差が激しくなる3月~4月頃に多くみられるアレルギーです。

この時期はちょうど花粉症の時期と重なっているため、
温度によるアレルギーではなく、花粉症だろうと勘違いしてしまう人もたくさんいます。

 

適切にアレルギーの原因を知ることは、症状を和らげたり完治させるために必要な情報です。
ちょうど花粉症の時期にアレルギーのような症状が出るから花粉症だろう、と自己判断してしまってはいませんか?

自分が花粉症だと思っている皆さんは、きちんと病院で専門家に診てもらい、花粉症という診断を受けましたか?

少しでも症状を軽くするためにも、自己判断ではなくぜひ一度専門家に診てもらって、正しい対応をしていきましょう。

スポンサードリンク





まとめ

花粉症が突然治った、という夢のような話は本当なのかどうかをご紹介していきました。
引っ越しや加齢、ストレスの軽減や環境の変化などで、
花粉症の症状が軽くなったり治ってしまうことがあるということがわかりました。

また、花粉症だと思っていても、実はハウスダストや寒暖差、動物などが原因のアレルギーだったということもあります。

花粉症のような症状が出ている場合には、なぜそのような症状が出ているのか、
原因を専門家に一度見てもらって適切に対処することをオススメします。

スポンサードリンク





関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る