ヒロミ 干された理由の真相を金スマで!花火や内臓破裂の事故がヤバかった!

ここ数年でテレビで見る機会が増え、
再ブレイクを果たしているタレントのヒロミさん。

10年ほど前もテレビで見ない日はなかったが、
突如、テレビから姿を消したため、芸能界から干されたとされていた。

そんなヒロミさんが4月7日放送の「金スマ」に出演し、
芸能界を去った真相や過去の花火や内臓破裂した事故に関して激白するものと思われる。

そこで、現時点でヒロミさんが芸能界から干された理由として挙がっている情報と、
実際に金スマで何を語ったのかなどをまとめていきたい。

スポンサードリンク





ヒロミが芸能界から干された理由

ヒロミさんが芸能界から干された理由はいくつか挙がっており、
それは本人がテレビで直接話したものもあれば、噂が広まっただけのものもある。

では、ヒロミさんが芸能界から干された理由は
どのようなものがあるのかを以下にまとめてみた。

  • 堺正章がヒロミを干したため
    二人は「発掘あるある大事典」で共演していたが、
    ヒロミさんが芸能界の大御所である堺正章さんに対し「マチャアキ」と呼んだり、
    スタッフに「堺さん、最近面白くない」などと言ったことが本人の耳に直接入ったため、
    逆鱗に触れて干されたというものである。しかし、この干された理由はガセであり、二人が共演した「チューボーですよ」の番組内で
    ヒロミさんがこの件について話すと、堺正章さんは
    「おれにそんな力があったら、干したいやつは(別に)いる」と発言したことでガセであることが判明した。
  • 周囲へのパワハラ行為が酷かったため
    次の干された理由は、ヒロミさんが後輩やスタッフに対し、腹にパンチをしたり、
    「さまぁ〜ず」の三村マサカズさんの場合は「リアクションが面白くない」などときついダメ出しをして、
    三村マサカズさんが妻の前で号泣してしまうほどで、それ以降共演NGとなったのだ。
    これに関しては2015年に放送された「しくじり先生」にヒロミさんが出演した際に真相を明かし、
    全て事実だったことを認めているため、このような態度をとっていたことが干された理由の一つとされている。
    ちなみに現在はヒロミさんが謝罪したため、両者は和解している。
  • 年下に絡まず、大御所とばかりつるんでいたため
    当時のヒロミさんは「年下から得られるものは何もない」という理由で年下と交流をせず、
    反対に和田アキ子さんやビートたけしさんなどの大御所とばかり交流しており、
    それを見た年下が大御所とばかり絡んでいるヒロミさんに対し、敬遠するようになったとのこと。これに対してヒロミさんが言及したという情報は確認できなかったが、
    上記で紹介したパワハラも後輩に対するものもあったため、
    この情報も当時のヒロミさんならやっていても不思議ではないと感じ、
    評判の悪さから干された理由の一つになった可能性が高い。
  • スタッフと口論が多くあったため
    ヒロミさんは自分の意思が強い性格で、
    スタッフから「こうしてほしい」という提案をされると、
    「俺はそんなことできない」などと言って揉めることが多かったとのこと。
    さらに、「それだったら辞めても良い」などと発言したことで、
    スタッフから完全に干される形となったというが、
    これに関しては2014年に出演した「ロンドンハーツ」の番組内で本当だったことを明かしている。

以上がヒロミさんが干された理由とされている出来事についてのまとめである。
堺正章さんのことに関してはガセだったが、それ以外は基本的に事実であり、
当時の自分に対して反省しているのが今の心境のようだ。

ヒロミはなぜ、芸能界に復帰したのか

40歳過ぎで芸能界から完全に姿を消したヒロミさんだが、
その後は実業家に転身し、トレーニングジムやスパの経営をして成功を収めている。

しかし、実業家として活動する中でようやく自分が過去に行なっていた行為が異常だったことに気づき、
当時は暴力や暴言などのパワハラをしている自覚が全くなかったのである。

そんな中で芸能界に再び戻ろうと決心したきっかけは

  • 芸能界を去ってから6〜7年ほど毎日遊ぶ生活をしていたが飽きてしまったこと
  • 家で嫁の松本伊代さんとテレビを見ていて文句を言っていると
    「そんなに言いたいことがあるのならテレビに出て発言すれば?」と言われたこと
  • 最近のテレビは有吉弘行さんや坂上忍さんのような毒舌が特徴の芸能人が活躍しているのを見て、
    自分もまだ芸能人としての需要があるのではないかと感じたこと

などが芸能界復帰を決めた理由とのこと。

また、様々な事業を展開する中で、一番儲かるのは芸能界だなと感じたなどと発言しており、
それも復帰を決めた要因となっているのかもしれない。

ヒロミが過去に遭った大事故

ヒロミさんの過去を見てみると、過去に2度の大事故に遭っていたことをご存知だろうか。

1回目の事故は芸能界にデビューする前のこと。
当時サラリーマンだったヒロミさんが自動車事故を起こし、内臓破裂状態に。
医師からは手遅れと言われたが、なんと奇跡的に一命を取り留めたのである。

これをきっかけに好きなことをして生きていこうと決心し、
好きだったお笑いの道に進むこととなったのだ。

2回目の事故はデビュー後の1991年。
同年9月に放送されたテレビ番組「1or8」の企画で
ヒロミさんに大量のロケット花火を背負わせて宇宙を目指そうというものがあった。

大学の協力やADで試したテストでも成功したため、ヒロミさんが行うこととなったのだが、
無事に浮き上がったと思ったら、強風が吹いたことによって花火の火がお尻に回ってしまい、
大火傷を負ってしまったのである。

命に別状はなかったが、これはNHKにも取り上げられ、結局番組は打ち切りになってしまった。

どちらも大事故ではあるが、現在後遺症を持っているという情報がなかったため、
運よく、後遺症は現れていないものと思われる。

スポンサードリンク





ヒロミが金スマで語った内容とは

そんなヒロミさんが4月7日放送の金スマに出演し、
芸能界を去った真相を激白するという。

中居正広さんとヒロミさんは番組で共演することも多く、
昔からプライベートでも会う機会も多い仲だという。

そんな中居正広さんの番組だからこそ語られる真相が放送されるとのことで、
どのような内容となっているのかに注目だが、上記で紹介した芸能界を干された理由や
過去に遭った大事故について触れられるものと思われる。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る