ジェイック 営業カレッジの研修内容!実際に私が体験した話をお伝えします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

数ある人材紹介会社の中で
教育にも力を入れているジェイック。

このページを見ているあなたは
おそらく、ジェイックの営業カレッジを受けようか悩んでいるか、
あるいは、すでにジェイックの営業カレッジを受けていて、

この先、どのような研修があるのか、
気になっている方もいると思います。

私は大学卒業後、3ヶ月半で会社を辞め、
ジェイックを通じて再就職した経験を持っています。

なので、実際にどのような内容が行われるのか、
私の体験談と意見をまとめてみました。

ジェイックの営業カレッジは一言で言うと「とても厳しい!」

ジェイックの営業カレッジはおよそ2週間で構成されており、

営業についての知識だけでなく、名刺交換の仕方など
社会人としての基礎知識なども学ぶことができます。

 

しかも、1日のスケジュールは9時〜17時の8時間と決して短くありません。
なんか学校の授業を思い出しますよね…

 

これを月〜金の週5日の2週間
徹底的に知識を叩き込まれると言うのが大まかな内容となっています。

 

そして、受けた感想は、はっきり言って
研修自体の内容は厳しいと感じたのですが、

厳しいからと言って、
「営業カレッジを受けない」と言う選択はして欲しくありません。

なぜ、そんな厳しい営業カレッジを受けて欲しいのか、
次で説明していきます。

私が営業カレッジをオススメする理由

最近は有効求人倍率が上昇しているものの、
企業が社員一人にかける人件費というのは相当なものなので、
採用の敷居が大幅に下がったというわけではありません。

 

なので、離職経験のある第二新卒やフリーター、
ニートなどを採用するのは何かしらの武器がないと厳しいのです。

 

例えば、あなたが面接を受けたとして採用の担当者に

「あなたの長所は何ですか?」

と聞かれたら、あなたは答えることはできますか?
多分ほとんどの人が答えられないはずです。

 

また、面接で必ず聞かれる志望動機なんかもどうでしょう?

相手の心に刺さるような言葉を言えるのであれば話は別ですが、
思いつかない人がほとんどだと思います。

 

しかし、営業カレッジではたった2週間の研修の中で
それらの内容を作ることができます!

 

ちなみに私が最初に入社した企業の研修も厳しかったのですが、
ジェイックの研修はそれに引けを取らないくらい厳しく、
内容も非常に濃いものでした。

 

これを無料で受けられるのですから、
あなたが本当に今の状況を打開したいのであれば、
選択肢は一つだと思います。

営業カレッジの研修内容

さて、あなたが一番気になっているのは営業カレッジの研修内容ですよね。

すでにネットで調べると、色々と情報が出てきますが、
私が受けたところの営業カレッジも以下のように内容はほとんど変わりません。

  • 人数は期によるが、平均で15名前後
  • 時間は9時〜17時(1時間休憩)
  • 座学やグループワークが中心
  • 毎日、日経新聞を持参する
    (グループ内で自分が気になった内容を発表し合う)
  • 飛び込み営業(2日間)がある

具体的な講義内容は、詳細に説明すると書き切れないので省略しますが、

  • ビジネスマナー
  • 働くことや営業について深く考える
  • モチベーションの上げ方
  • 面接対策
  • 履歴書の書き方

などという感じなので、参考までに。

仕事に関する内容から、
就職する際の履歴書や面接についても細かなところまで徹底的に指導してくれます。

人見知りなどで自信がない人でも大丈夫?

実は、私も極度の人見知りで、
ジェイックの営業カレッジの存在を知った時に

「人見知りの自分にこの2週間をこなすことはできるのか?」

と大きな不安に駆られ、たくさん悩みました。

 

ですが、よく考えてみてください。

 

この営業カレッジの2週間より、
社会に出てからの経験の方が圧倒的に辛いことが多いです。

なので、
「この2週間を耐え抜くことができなければ、
自分は社会に出てもすぐに押しつぶされてしまう!」

と、強く感じたのです。

 

そして、他のメンバーについてですが、

周りのメンバーも
「就職したい!」と目指す方向性はみんな同じなので

そういう話題を話していたら、
こんな私でもすぐに友達ができましたよ!

 

おそらく、就職をしていない友達って
周りになかなかいないっていう人も多いと思います。

 

なので人見知りで人間関係が心配なのであれば、
自分が抱えている不安を素直に吐き出すと、
共感を得られて、話が盛り上がる可能性が高いので、参考までに。

研修の講師はどんな人?

最後に、営業カレッジの研修を務める講師についてですが、
私の講師は非常に熱血漢のある方でした。

 

なので、研修も体育会系な部分が多々みられたのですが、
これは講師によって内容が変わるのか、
そこら辺は申し訳ないですがわかりません。

 

ただ、
「本気でカレッジ生を就職させたいんだなぁ」
と感じたエピソードがあります。

 

それは私含め、数名のカレッジ生が
営業カレッジ終了後に行われる集団面接で使用する
履歴書の作成にかなり苦戦していたのですが、

 

その講師は夜23時くらいまで
私たちの履歴書の添削に付き合ってくれたのです!

 

この話を聞いて
「そんな時間まで残っているのか…」と思われたかもしれませんが、

 

ジェイックの集団面接は一度に20社ほど行い、
全て同じ履歴書を使用するため、
履歴書の内容はとても重要なのです。

 

その講師はその日の夜はコンビニでサンドウィッチなどを買って食べていましたが、
それだけ熱心な講師の方がいるということを
どうしても伝えたかったので記載させていただきました。

最後に

ジェイックの営業カレッジの研修内容などをご紹介しましたが、
あなたはどう感じましたか?

 

こんな偉そうなことを言っている私ですが、
実は集団面接でどこの企業ともご縁がない結果となってしまい、

「どうしたものか…」と落ち込んでいたのですが、
講師の方やジェイックの営業の方がその後も懸命にサポートしてくれて

無事、再就職を果たすことができました!

 

そのため、言い方は悪いですが、本気で就職をしたいのなら、
2週間耐えるだけで、あなたでも内定を取ることは可能です!

なので、まずは説明会を受けてみて、
そこでわからないことを投げかけてみるのが良いです!

 

説明会ではキャリアアドバイザーの方と話すことができ、
アドバイザーの方も女性が中心なので比較的話しやすい印象でした。

そこで営業カレッジなどの説明をされますが、強制ではありませんので
実際に説明会に参加して判断してみることをオススメします!

 

「今の自分の状況を変えたい」
そう思っているのに行動できないのはみんな同じです。

ただ、20代という貴重な時間が過ぎていってしまうのは非常にもったいないので
この記事を読んで行動してくれる人が一人でも多くいれば幸いです。
就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る