白石隆浩に共犯者がいて被害者数は二桁以上?父親や家族を庇って嘘をついている可能性も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

神奈川県座間市のアパートから9人の遺体の一部が見つかった事件で
逮捕された白石隆浩(しらいし たかひろ)容疑者。

テレビでは連日トップニュースとして報じられており、
彼の行動や動機などを予測する意見が飛び交っているが、

ネット上では今回の犯行内容や関係者・地元住民の証言などから
白石隆浩容疑者の単独犯ではなく、共犯者がいたとする声が挙がっており、
大きな話題となっている。

さらに、被害者数は現在の9人を大きく上回る可能性や
父親などの家族を黒幕からの報復から庇うために

白石隆浩容疑者が全て自分の犯行だと嘘をついているかもしれないとのこと。

これらの情報についてまとめていきたい。

スポンサードリンク





白石隆浩の犯行は共犯者がいないと無理?

白石隆浩容疑者の自宅アパートから9人の遺体が発見されているが、
本人の供述によると、座間市のアパートに引っ越してきた8月22日から犯行したと話している。

この話が本当だとすると、
週に一回のペースで犯行に及んでいた計算となるが、

今回は解体も行なっているため、
これを単独犯で行うのは無理があるのではないかとされている。

さらに、事件現場の周辺住民の声の中には

3人くらいでクーラーボックスが頻繁に出入りしていた

という意見が寄せられているのをご存知だろうか。

この3人のうちの1人が白石隆浩容疑者だとすると、
残りの2人は何者なのだろうか。

自然に考えると、
この2人こそが共犯者である可能性が高いのではないかというわけである。

被害者の数は9人以上で二桁を余裕で超えている?

また、被害者の数は現在9人と報じられているが、
これについても、もっと増える可能性が高いとされている。

白石隆浩容疑者の自宅アパートから見つかった形跡から、
9人分のものとみて間違いないと報じられているが、

上記で紹介した周辺住民の声である

3人くらいでクーラーボックスが頻繁に出入りしていた

というものに関してだが、
これは運び出された別のクーラーボックスが他の場所にも存在する可能性を指している。

つまり、白石隆浩容疑者が捜査員によって捕まった際に
たまたま自宅アパートに9人の遺体が保管されていただけで

クーラーボックスが頻繁に出入りしていたという声を聞く限り、
人数の変動が頻繁に起きていたのではないかと推測できるのだ。

そのため、推測の域でしかないが、
他にもクーラーボックスが存在すると仮定した場合、
被害者の数はさらに増えるのではないかと予想する声も出ているのである。

白石隆浩は座間市のアパートに住んでいなかった?

この事件での疑問点の一つとして挙げられるのは
白石隆浩容疑者が実際に座間市のアパートに住んでいたのかについてだが、

現時点では、住んでいたものとして話を進める意見が多いが、
別の場所に住んでいたのではないかとする意見も出ており、

個人的には後者の意見が正しいのではないかと感じている。

いくら猟奇的な性格を持っていたとはいえ、
9人の遺体と一緒の空間で生活するのは少々無理があると思われる。

現場となった部屋もそこまで広いスペースはなく、
クーラーボックスが9個も置かれている部屋を想像すると、
満足に就寝するスペースもなかっただろう。

また、強烈な匂いを放っていたという証言も出ており、
それが外に漏れだすほどなのだから、中の匂いがいかに強烈かはなんとなく想像できると思うが、

その条件を考えても、
白石隆浩容疑者は別のところに住んでいた可能性が高いと考えるのが自然ではないだろうか。

白石隆浩は父親や家族を庇っている?

白石隆浩容疑者の供述を見ると、
自分の犯行を素直に認めているという印象を受ける。

もちろん、犯行を認めることは決して悪いことではないのだが、
白石隆浩容疑者がまだ殺害をしたという証拠は揃っていないのが現状であり、

言い逃れをすれば、刑が軽くなる可能性も残されているにもかかわらず、
何かを庇うかのように全てを自分の責任と認めているのが不自然だとする声も見られる。

もし、共犯者が存在するとするならば、
それを守るために全て自分の犯行だと供述している可能性があるというわけだ。

仮にその共犯者が強い存在だった場合は、
下手な事を話すと、父親などの家族に被害が及ぶ可能性が出てくるため、

それをさせないために
白石隆浩容疑者が全てを自供しているというのだ。

ただ、この情報もまだ推測の域となっている。

スポンサードリンク





元彼女の証言では池袋のマンションに住んでいたとの情報も

実は、配信サイトに元彼女を名乗る女性が登場しており、
その話の中で白石隆浩容疑者は池袋のマンションに住んでいて、
自分は何度も出入りしていたと証言している。

その部屋の中には、女性ものの見回り品や
高校生が使用すると思われる教科書なども置いてあったという。

さらに、女性ものの靴がたくさん玄関に置いてあったと証言しているのだが、
この話が本当だとすると、池袋のマンションでも犯行が行われていた可能性も考えられる内容だ。

果たしてこのような話は本当なのか、
まだまだ闇が深い予感がするこの事件が
今後、どのような展開になるのか注目したい。

白石隆浩に共犯者がいて被害者数は二桁以上?父親や家族を庇って嘘をついている可能性も

白石隆浩(たかひろ)の顔画像や家族(父親)は?高校や中学はどこ出身か特定?

白石隆浩は前科持ち?ツイッターの暴露アカウントが画像などを晒していた!!

白石隆浩の画像や顔写真!ツイッターアカウントが被害者のものと共に特定か?

スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る