博多高校の梅野の親とは?校長の謝罪文も盗作疑惑でさらに炎上へ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

福岡県の博多高校で生徒の梅野君が教師に暴力をふるう動画が公開され、
大きな反響となり、その後、警察に逮捕されたが、

その後の梅野君の親のインタビューやツイッター上での発言の内容が
さらに大きな炎上へとつながっている。

また、博多高校の校長が発表した「お詫び」という謝罪文も
内容に対して非難が集中しているだけでなく、

ある学校の謝罪文を盗作した可能性も指摘されている。

それら一連の情報についてまとめていきたい。

スポンサードリンク





博多高校の問題の暴力動画について

博多高校の授業中に梅野君が教師にとった暴力は
他の生徒に動画で撮影されており、

その動画を見た別の学校に通う撮影者の友人が

この動画を見て、イライラを感じたことと、
先生への同情心、加害者生徒に反省してほしかった

などという理由で、以下の動画をツイッター上に公開して炎上し、
梅野君が逮捕される事態へと発展した。

梅野君の親の発言がさらに炎上へ

事件は梅野君の逮捕によって事態が収束するかに思われたが、
その後の親のコメントが現在、さらに炎上を生む結果となっている。

それは梅野君の親はツイッターで事件について以下のように言及したためだ。

笙の母です。匿名であからさまに攻撃し、正当化する良識のない方々のせいで
息子は精神的にかなりやられてしまいました。

また、学校や家に電話する常識のない方々のせいで大学に追い込まれ、
それだけでなく、将来を奪われる形となりました。

確かに息子がしたことは誇れることではありませんが、
だからと言って息子はここまで攻撃される必要があるのでしょうか?

なぜ、顔も見たことない何千人もの人から非難を受けなければならなかったのでしょうか?

リツイートありがとうございます。良識のない方々に届いてくれることを願います。

息子のような被害者が少しでも減ってくれればというのが母の願いです。

個人的に今回の炎上は逮捕された時点で沈静化が始まっていたと思うので、
沈黙していれば良かったのではないかと思ったが、

現在、親の職業は生け花教室をしており、
実家の住所や親の名前などがネットで流れているため、

限度を超える攻撃を受けた結果、今回のような発言をしたのだろう。

しかし、

「学校や家に電話する常識のない方々のせいで大学に追い込まれ、
それだけでなく、将来を奪われる形となりました。」

という点に関しては、
それほどの行動をとったという認識が親の方も欠けているのかなと感じてならない。

梅野君は今回の事件を起こす前も、過去に一度停学処分を受けており、
次に問題を起こしたら退学になると噂されていたことも判明しているため、

以前から問題を起こしていた子供をしっかりと教育できていないのが
なんとなく垣間見えた気がする。

さらに、以下のような発言もしていることがテレビで取り上げられていた。

たとえ、将来があったとしても悪いことをすれば逮捕される、
これは当たり前のことであり、そうならないように教育するのが親の役目だろう。

しかし、ネットには梅野君の実家の写真や住所、
親の名前などが公開されているが、

このような個人情報の公開は批判の方向としては間違っているため、
改めるべきだと強く感じる。

博多高校の校長の謝罪文は盗作だった?

博多高校は今回の事件に対して謝罪文を掲載し、
その内容が以下の画像である。

この謝罪文の内容の中にある

SNSの利用につきましても、その危険性を指導してまいりました。

本件を真摯に受け止め、今後は、改めてITモラルを持たせる教育
生徒の心が健全に育つよう教育の充実を図り、
また教員の連携やフォローアップ等、教員を育てる体制等、学校組織をしっかり作ってまいります

という文面が記載されているが、
今回の事件はまるでSNSに動画が投稿されたことを
暴力行為が行われたことよりも問題視しているように捉えかねない文章であり、

謝罪文の内容としては相応しくないということで炎上しているのだ。

さらに、この謝罪文は2015年11月30日にガンバ大阪のパトリック選手に対して
ツイッターで人種差別発言を行なった生徒が在籍した浦和学院高校の謝罪文に
非常に酷似していると話題になっている。

その謝罪文の比較がこちら。

文章を比較すると、非常に酷似しており、
博多高校の校長の綾部和博校長がこの文章を盗作した疑惑も浮上している。

【綾部和博校長の画像】

スポンサードリンク





まとめ

事件発生後、梅野君が逮捕された後も炎上が続いている博多高校の暴力事件。

親の発言や校長が出した謝罪文の内容、盗作疑惑などを見ると、
炎上も仕方がないのかなと思う。

また、現在は動画内で教師が暴力を受けている際に
周りの生徒が笑っており、その生徒たちを大きく問題視する声も挙がっている。

もちろん、博多高校に通う生徒の大半は真面目な生徒だと思うので、
この事件がそういった人たちに悪影響を与えないことを願うばかりであり、

さらに、今回暴力を受けたのは23歳の新任教師ということなので、
教師に対してもバックアップしてくれる人が周りにいることを願うばかりだ。

スポンサードリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る