佐々木仁美の画像は?宮迫の30代美容ライターA子でツイッターとブログが削除されていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

9日発売の週刊文春が雨上がり決死隊の宮迫博之さんの不倫を報じ、
一人はモデルの小山ひかるさんで実名報道だったものの、
もう一人は30代美容ライターA子としか報じられず、
その正体は誰なのか気になった方も多いだろうが、

ネットでは特定が進んでおり、
佐々木仁美さんという方ではないかと実名も報じられている。

なぜ、佐々木仁美さんが宮迫博之さんの不倫相手とされているのか、
それはツイッターが要因の一つとなっていることも判明した。

そんな彼女の正体について画像とともにご紹介していきたい。

スポンサードリンク





佐々木仁美のプロフィール

【佐々木仁美の画像】


【佐々木仁美のプロフィール】

  • 年齢:30歳
  • 生年月日:不明
  • 出身地:福井県
  • 職業:美容ライターで美容メディア「LIFE & BEAUTY REPORT」編集長
  • 前職:広告代理店

現在の美容ライターになったきっかけは
母が国語の教師であり、その影響で文章を書くのが好きだったことと、
美容も好きだったため、現在、美容ライターとして活動している。

以上が佐々木仁美さんのプロフィールである。

佐々木仁美が宮迫博之の不倫相手である理由

ではなぜ、佐々木仁美さんが宮迫博之さんの不倫相手だと特定されたのか、
その理由についてまとめると、

  • 週刊文春の報道直後にブログを削除している。
    「Hitomi blog」を運営していたが、現在は削除されており、
    キャッシュを見ると、本人のブログであることを確認。
    ブログの記事数は200弱もあり、7月31日まで更新していた。
  • また、ツイッター上での過去の宮迫博之さんとのやりとりも削除。
    どのような内容のやり取りをしていたかは確認できなかったが、
    ネットでは過去に二人がツイッター上でやり取りをしていたが、
    その履歴が削除されたという情報が流れている。
    ちなみに佐々木仁美さんは宮川大輔さんや徳井義実さんなど
    お笑い芸人を数多くフォローしているのが確認できた。
  • 2chで2015年ごろから書き込みがされていた。
    2015年と2016年に二人の不倫をほのめかす書き込みが2chでされていた。


    しかも、美容ライターという言葉もあるため、二人の関係は数年前からだったことがわかる。

以上が佐々木仁美さんが週刊文春に報じられた
30代美容ライターA子の正体だとされる理由である。

佐々木仁美は結婚したいと発言していた

佐々木仁美さんはあるインタビューで

今までは仕事や勉強に夢中になっていたけれど、そろそろ結婚したいな、とも。
「結婚したらどういう人生になるのか見てみたい!」

と結婚について言及していた。

しかし、今回、宮迫博之さんの不倫相手だったということで
それも、短い期間ではないことを考えると、
略奪しようと考えていたのかなとも思ってしまう。

スポンサードリンク





宮迫博之はバイキングで何を語る?

宮迫博之さんといえば、「バイキング」の金曜日レギュラーを務めており、
様々な芸能ニュースに対してコメントする立場となっている。

特に去年ごろから不倫問題を番組内で取り上げる機会も多くなっていたが、
その裏で自分も不倫をしていたと考えると、今後のバイキングの起用はどうなるのか、
また、番組内でどのような釈明をするのかに注目が集まっているようだ。

また、30代美容ライターのA子さんは週刊文春の取材に対し、

肉体関係はありません

としており、宮迫博之さんは

オフホワイトで

と白ではない微妙な回答をしている。

しかし、ここまで証拠が出揃うと、
否定は逆効果であるため、しっかりと説明した上で謝罪するのが賢明な判断だと感じる。

小山ひかるとの文春砲画像に宮迫博之がオフホワイト!嫁が大激怒で離婚か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る