山口俊が解雇?暴行で逮捕ならブーイングどころではない事態に…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

18日の中日戦に先発予定だった巨人の山口俊選手が
素行不良を起こしたことによって先発登板を回避されていたことが明らかとなった。

それは自身の誕生日である11日に右手甲を負傷した山口俊選手が酔った状態で病院に行き、
扉を壊したり、男性警備員に暴行を負わせたというもの。

山口俊選手といえば、今期から巨人に移籍し、
古巣のDeNAファンから大きなブーイングを受けたことで話題となったが、
これによって解雇はあり得るのだろうか。

スポンサードリンク





山口俊が逮捕される可能性は低い

情報によると、山口俊選手が問題を起こしたのは
11日のことであり、その1週間後の18日に公となった。

もし仮に逮捕となれば、とっくに逮捕されているはずだが、
17日の守備練習を受けていたため、
すでに被害者や病院との和解が成立している可能性が高いと考えられる事から、
逮捕される可能性は低いだろうと個人的に考えている。

山口俊がこのまま解雇される可能性はある?

18日に先発予定だった山口俊選手の代わりに高木勇人選手が先発をしているが、
今後の起用については当面自粛すると発表されている。

というのも、記事などを見ると、球団も現時点で不明な点が多いといい、
どのような処分が妥当なのか判断が難しいのだろう。

ただ、器物破損だけでなく、警備員への暴行は立派な犯罪であるため、
少なくとも今シーズンは起用を見送るのではないかと個人的に予想しており、
解雇も十分あり得るのではないだろうか。

特に巨人は賭博問題で世間を騒がせたこともあるため、
このような問題に厳しく対処する可能性が高いためだ。

解雇されなくても巨人ファンからブーイングの可能性も

仮に山口俊選手が解雇されず、1軍のマウンドに戻ってきたとしても
巨人ファンからのブーイングが起きる可能性もゼロではない。

7月3日には古巣DeNAとの試合に先発し、東京ドームであるにもかかわらず、
大ブーイングを浴びたことが話題となったが、

巨人ファンも今回の行為を許せないと思っている意見が多く見られており、
生え抜き選手ではない事から、あまり愛着を持っているファンも多くないのと、
むしろ、これからファンを増やす時期であったため、

巨人に移籍していきなり問題を起こした選手にブーイングが起きても不思議ではないのだ。

スポンサードリンク





山口俊はなぜ、今回の行為を起こしたのか?

記事を見ると原因は不明だが、
11日の誕生日に何かを理由に右手甲を負傷したことがわかる。

おそらく、今期巨人に移籍したのに怪我で出遅れて、
ようやく一軍で投げられるようになったのに再び怪我をしたため、
その鬱憤を晴らそうとしたのではないだろうか。

山口俊選手も3年7億という高い年俸を貰いながら、
フル稼働できていない事に巨人ファンから怒りを買っている部分があったのだが、
おそらく本人にもその声が届いていただろう。

さらに、7月3日の古巣DeNA戦では大ブーイングを受けながら
4回6失点でKOされた事も大きなストレスとなっていたのではないだろうか。

しかし、どのような理由があるにせよ、
今回の行動は決してしてはならない事に変わりない。

今後、どのような処分が下されるのか注目である。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る