唐澤貴洋弁護士 小林麻央 死去のツイッターはなりすまし?姪と名乗り炎上した経緯がヤバい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

6月23日正午、乳がんで闘病生活を続けていた小林麻央さんが
亡くなったという衝撃的なニュースが飛び込み、大きな話題となっている。

そんな中、小林麻央さんの死去が発表される9時間も前に
唐澤貴洋弁護士がツイッターで第一報として
姪の小林麻央さんが死去したとツイート。

これによって炎上する事態となっているが、
どうやらなりすましの可能性が高いため、ご紹介していきたい。

スポンサードリンク





問題となっている唐澤貴洋弁護士のツイートとは?

今回の騒動の火種となっている
唐澤貴洋弁護士のツイートが以下の通りである。


このツイッターの投稿時間は23日の午前2時50分となっており、
小林麻央さんの死去が正式に発表される9時間も前に情報を知っていたことから、
信ぴょう性が高いものとして多くのリツイートがされている。

また、市川海老蔵さんのブログを見ると、
23日7時54分に

人生で一番泣いた日です。

マスコミの方々も

お察しください。

改めてご報告させていただきますので、

近隣の方々のご迷惑になるので
ひとまずおかえりくださいませ、

宜しくお願い致します。

などといった内容のブログを投稿しており、
小林麻央さんの話題が急上昇したのは、このブログが投稿されてからなので、
午前2時50分に小林麻央さんの情報を知っていたということは
本当に近親者であると思い込んでも無理はない。

唐澤貴洋弁護士側は「なりすまし」だと否定

上記のツイッターによって、
「家族の市川海老蔵さんよりもなぜ先にあなたが発表するのか」
などという批判が集まり、炎上する事態へと発展しているが、

唐澤貴洋弁護士の事務所は取材に対し
「このアカウントは唐澤貴洋弁護士のものではなく、
第三者のなりすましである」などと回答しているのが現状だ。

また、このようないたずらが頻発しているため、
現在警察とも連携をとっている状態だといい、
今後、何かしらの動きがあるかもしれない。

なぜ、唐澤貴洋弁護士のなりすましが存在するのか?

唐澤貴洋弁護士について調べて見ると、
過去にネット掲示板で誹謗中傷を受けていた人物から依頼を受け、
対応に当たったが、その際に批判の矛先が唐澤貴洋弁護士に行くようになってしまい、

唐澤貴洋弁護士への殺害予告のスレッドが立つなど、
彼に対してのネット民の攻撃は完全に無法地帯と化すほどのものとなっているため、
彼を陥れるためになりすましアカウントが存在するのも不思議ではないという経緯があったのだ。

ただ、今回の件に関しては小林麻央さんの死去の情報を
あれだけ早く入手しているため、

なりすましだとすると、どのような人物がなりすましをしているのか、
単なる一般人なのか、正体は不明のままである。

スポンサードリンク





まとめ

唐澤貴洋弁護士のなりすましと思われるツイートを見たが、

弁護士ともあろう人が、家族より前に死去を発表するなど普通であればしないだろう。

また、唐澤貴洋弁護士のなりすましと思われるツイッターを遡ると


などといったように、あまりにも弁護士とは関係ないツイートがされており、
彼の評判を下げるのが目的なのかなという印象を持ち、
本人であればこのようなツイートはしないだろう。

ただ、今回の件に関しては人の死をネタにしていることから、
単なるイタズラでは済まされないため、
今後、どのような対応をとるのか、注目していきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る