ヒカル(YouTuber)が金持ちの理由と年収は?祭りくじで炎上もなぜ人気になったのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あるランキングで子供がなりたい職業3位にランクインするなど、
今注目を浴びている職業の一つであるYouTuber。

そんな数多くのYouTuberの中で
今最も勢いのある人物の一人がヒカルさんである。

彼の動画はお金を数十万円などを使う企画が多く、
2017年4月に公開されたお祭りのくじの当たりに関する検証動画では
あまりの反響に炎上?する事態にも発展した。

そこで、彼はなぜ、こんなにお金持ちなのか、
その理由と年収はいくらくらいなのかについてまとめていきたい。

スポンサードリンク





ヒカルがお金持ちの理由

ヒカルさんがなぜ、お金持ちなのか、
その収入の内訳を大まかに調べてみると、
以下のような収入源があることがわかる。

  • YouTubeからの広告収入
  • タイアップ(企業コラボ)動画による収入
  • 株式会社VAZの執行役員による収入
  • 自分の経営している会社による収入
  • 情報商材による収入
  • アフィリエイトによる収入
  • テレビ出演による収入

上記の収入源は個人的な予想も含まれているため、確定的なものではない
ざっと調べてみただけでも、数多くの収入源があると個人的に予想している。

ここ最近の動画の再生回数は100万回以上を超えているヒカルさんだが、
チャンネル登録者が少ない時代にPS4などの高額な商品を
視聴者プレゼント企画としてお金がかかる企画を何度も行なっており、
YouTubeでの収益がメインだとしたら、不可能な企画なので

彼の中でYouTubeでの収入はあくまでも副収入
上記のような収入源が本収入という形になっているのだと思われる。

ヒカルのプロフィール

【ヒカルの画像】


【ヒカルのプロフィール】
本名:前田圭太
出身地:兵庫県
生年月日:1991年5月29日
年齢:25歳(2017年5月15日時点)
身長:175cm
兄弟:2つ上の兄が存在
出身高校:兵庫県立神崎高校

ヒカルが現在に至るまでの経緯

ヒカルさんは神崎高校を卒業後、工場で働くも、自分には合わず
4ヶ月ほどで退職し、別の会社で営業マンとして働くこととなる。

そこで才能を発揮し、半年間で売上トップを達成し、
その会社の半分以上の売上をヒカルさんが占めていたほどだったとか。

その後は独立して事業を起こすも、軌道に乗らず借金を背負うことに。
借金の金額は1,200万円ほどで年齢もまだ20歳前後のことだった。

何とか借金を完済するためにFXに手を出すも、失敗。
しかし、次に目をつけたアフィリエイトでは、結果を出すことができ、
月収1,000万円を超えるほどにまで成長したという。

そして、この経験を他の人に広めるために
アフィリエイトで結果を出すためのノウハウを集めた情報商材
コンサルティングによる指導などで収入をさらに増やした。

この時の年齢は21歳月収は2,000万円を超えていたという話もあるが、
この情報商材を売っていた際には「金髪起業家ヒカル」と名乗っており、
現在もここからの収入やアフィリエイトサイトによる収入が継続していると思われるため、
それらが主な収入源でお金持ちの理由とされている。

しかし、それだけで満足せず、自分を前面に売り出していきたいという思いから
YouTube市場へと参入し、お金を使った企画などで人気を集め、現在に至る。

祭りくじで炎上で知名度に拍車がかかる

そんなヒカルさんだが、2017年4月3日に公開した祭りくじの動画で
再生回数1,265万回(5月15日時点)という驚異的な数字を叩き出した。

この動画の内容は祭りのくじを全部買い占めて
本当に当たりがあるのかを検証するというもの。

ヒカルさんはおよそ15万円分のくじを引いたが、
一回も当たりが出ないという結果に終わり、
動画に映っている当たりくじと同じものがネットで販売されていたのだが、
そのくじには1〜50番しか用意されていなかったのである。

しかし、動画のくじ屋の張り紙を見ると、
当たりは61〜100番と書いてあるため、仮に動画のくじ屋が同じくじを使用していた場合、
当たる可能性は0%だということに。

この動画の内容に多くの反響が集まり、ネットニュースだけでなく、
テレビにも取り上げられ、炎上というよりは多くの関心を集めたのだ。

スポンサードリンク





ヒカルの年収について

ヒカルさんの年収については様々な意見が流れているが、
2017年5月15日放送の「好きか嫌いか言う時間」の番組内で
年収を公言する場面があり、

「今のペースで行くと、年収3〜5億円」と公言している。

嘘の年収を言う必要もないため、本当かと思われるが、
普段の動画で平気で数十万円使用しているのを見ると、
納得の年収だと個人的に感じた。

最近は動画で人気タレントの小島瑠璃子さんと共演するなど、
今最も勢いのあるYouTuberの一人であるヒカルさんだが、
これからどのような活躍をするのかにも注目していきたい。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る