小日向しえにタトゥー画像?離婚で親権が田中直樹の理由がヤバい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

芸能界のおしどり夫婦として知られていた小日向しえさんと
ココリコの田中直樹さんが離婚を発表したことが大きな話題となっている。

さらに2人の子供の親権が母親の小日向しえさんではなく、
父親の田中直樹さんになったということで、

離婚の原因は小日向しえさんに何か問題があったとする声が広まっているが、
その離婚の理由とは何なのだろうか。

また、小日向しえさんにタトゥー疑惑が浮上しているが、
その画像などは存在するのかについてもご紹介していきたい。

スポンサードリンク





小日向しえがタトゥーをしている?

小日向しえさんを検索すると、タトゥーというキーワードが表示され、
場所に関しては右足や手首などと詳細なキーワードも表示されるため、
彼女にタトゥーが入っているかのように思えるが、

調べてみると、タトゥーが入っているような事実や画像は確認できなかった。

ではなぜ、このような噂が広まったのかというと、
彼女は以前、歌手活動をしていた時期があり、
その際に「星のタトゥー」というシングルを発売していたため、

タトゥーという言葉が一人歩きしてしまった可能性が考えられる。

また、刺青やタトゥーを入れている芸能人という掲示板に
名前が挙がっていたことも理由の一つと思われる。

親権が小日向しえではなく、田中直樹に疑問の声

【小日向しえの画像】

お気に入りのピアス #mother

小日向しえさん(@sie_kohinata)がシェアした投稿 –


小日向しえさんと田中直樹さんは約14年の結婚期間があり、
二人の結婚生活は愛で溢れているなどと紹介されるほど
円満な結婚生活が続いているという印象だっただけに
今回の離婚発表は大きな話題となっているが、

その中で子供の親権が父親の田中直樹さんになったということも
同時に注目を集めている。

二人の間に12歳(13歳)と9歳になる二人の子供がいるのだが、
彼女のインスタには以下のような子供のお弁当の画像も多く投稿されており、
二児の母として役割を全うしているという印象を個人的に受けた。


また、親権に関していうと、8割の父親は親権がとれないという言葉があるほど、
離婚の際の親権は子供と接する時間の多い母親が有利であり、
父親が親権を取るケースとして挙げられるのは

その女性が母親として欠如している場合がほとんどだという。

しかし、インスタの画像や以下のツイッターの投稿などをみると、
彼女は母親として子供に愛情を持って接していたことが伝わってくる。

意味深ツイートと不倫を疑う声

このような状態の中で親権を田中直樹さんがとったということで
小日向しえさんに何か問題があるのではないかと疑う声が多く挙がっている。

実際に父親が親権をとったケースの例として

  • 母親が不倫していた。
  • 母親が家出(逃げて)しまった。

などといった場合に父親が親権をとるケースがほとんどとのことなので、
こうした疑う声が出てきても不思議ではない。

また、一つ気になるのが、
ちょうど1ヶ月前に投稿された以下のツイートだ。


この意味深なツイートは離婚したことを考えると、
夫婦間で何か問題があったととることもできる。

しかし、離婚の理由については現段階で発表されていないため、
色々な憶測が流れている状況となっている。

スポンサードリンク





まとめ

ネットで流れている小日向しえさんにタトゥーが入っている噂はガセで
証拠となる画像も発見されていない。

インスタのお弁当の画像やツイッターの投稿などをみると、
母親としての役割を全うしていたと思われる小日向しえさんだが、
そんな中で親権を田中直樹さんがとった理由は不明である。

しかし、離婚後の子供の親権については8割が母親がとるため、
彼女に何か問題があると疑う声が多い。

また、二人の子供に関しては中学1年生と小学3年生という
年頃の年代であるため、田中直樹さんも仕事の関係で
あまり面倒を見てあげられないのを考えると、少し心配である。

二人の間に一体何があり、その理由は明かされるのか。
今後も注目していきたい。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る