籠池諄子 画像や経歴,学歴は?塚本幼稚園の副園長は拘留処分を過去に受けていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

国が森友学園に格安で国有地を売却した問題が大きな問題となっているが、
その中で明るみに出たのが森友学園が運営する塚本幼稚園の
異常なまでの愛国教育の実態だ。

塚本幼稚園の園長の籠池泰典氏はメディアに度々登場しているものの、
副園長で嫁の籠池諄子氏はメディアに一切登場しておらず、
顔写真すら明らかになっていない状況であったが、
ここにきて、画像がついに流出した。

籠池諄子氏は副園長であるものの、問題の当事者になることがほとんどだったというが、
そんな彼女の経歴や学歴は判明しているのだろうか。

また、彼女について調べてみると、過去に問題を起こし、
抑留処分を受けていたことも判明したため、こちらも併せてご紹介していきたい。

スポンサードリンク





籠池諄子の本名は籠池真美か

まず、籠池諄子氏の名前に関してだが、
この諄子という名前は通名で、本名は籠池真美だとされている。

ちなみに夫の籠池泰典氏も通名で、本名は籠池康博とされており、
夫婦で通名を使用していることが判明している。

籠池諄子の画像と年齢

塚本幼稚園副園長の籠池諄子氏の画像がこちら。

具体的な年齢に関しては明らかになっていないが、
夫の籠池泰典氏の年齢が62、63歳であることや、
顔画像を見ても、60歳前後であることがうかがえる。

籠池諄子の経歴と学歴

籠池諄子氏の出身大学などの学歴は現時点で明らかになっておらず、
森友学園の設立者である森友寛氏を父親に持つということしか判明していない。

また、経歴に関しても塚本幼稚園の副園長に就任する前までの経歴も曖昧なものばかりで、
具体的な情報が判明しておらず、謎が多いのが現状だ。

ただ、森友学園の理事長は当初、籠池諄子氏が務めており、
塚本幼稚園の前に夫婦で開成幼稚園(旧名:南港さくら幼稚園)を経営していたのだ。

しかし、籠池諄子氏が開成幼稚園の副園長時代に
近所の小学生に対して暴行事件を起こし、
裁判沙汰となって抑留処分を受けたことなどで、
森友学園の理事長は現在の籠池泰典氏が務めることとなった。

籠池諄子は傷害罪で告訴され、抑留処分を受けていた経歴も

幼稚園の副園長を務める人物が
子供に暴行したという驚くべき経歴があったのだ。
それは夫婦が開成幼稚園を経営していた時に発生した。

近所の小学生が遅刻しそうだったため、急いで学校に向かっている途中に
幼稚園の前を通りかかり、籠池諄子氏に「おはよう」と声をかけられた。

これに対し、児童は小さな声で「おはよう」と返事をしたものの、
この返事が聞こえなかったのか、籠池諄子氏が激怒して、
児童の道を遮り、「挨拶もできないのか!」などと怒鳴りつけて、
児童の肩を激しく揺さぶった。

児童は恐怖のあまりにその場から逃げようとした際に
誤って籠池諄子氏の足を踏んでしまうと、籠池諄子氏はさらに激怒。

なんと、児童の顔が腫れるまで頰を叩き続けたという。

これを聞いた児童の父親が幼稚園に行き、夫の籠池泰典氏に「謝れ!」と激怒すると、
「何が悪い?これが園の方針だ!」などと逆ギレをしたのである。

結局、児童の家族は傷害罪で裁判を起こして訴えたものの、
籠池諄子氏は出頭命令を無視し続けたため、半月間の抑留処分を受けた。

そして、裁判が始まると夫の籠池泰典氏が参考人として出廷しただけでなく、
自分を有利にするために弁護士を大量に雇い、被害者家族を威圧していたという。

しかし、この事件によって悪い評判が広まり、別のトラブルも続いた結果、
開成幼稚園の園児が激減し、閉園へと追い込まれる形となったのだが、
塚本幼稚園で報道されている教育内容を見る限りでは、
この一件を反省していることはうかがえないのが現状だ。

塚本幼稚園の体罰や虐待の現状

近所の小学生を挨拶が聞こえないからという理由で、
頰が腫れるほど叩き、夫もそれをかばう形で推奨していたことが判明したわけだが、
その考えが今も変わっていないことは塚本幼稚園の体罰や虐待の実情を見ればよくわかる。

森友学園の体罰・虐待

・トイレや水を飲むのを禁止
・お漏らししたらノーパンで帰宅させる
・お漏らししたパンツをそのまま鞄に入れられる
・時間内に給食を食べられないと、廊下に正座させられる
・縄跳びができなかった子に電気はいらないという理由で
薄暗い部屋で給食を食べさせる
など

いくら私学とはいえ、これらの教育は虐待や体罰に当たるというのが普通の見解だが、
2012年に塚本幼稚園の先生が一斉に退職しており、
方針に逆らう先生が在籍していないため、このような行為が日常的に行われているのだ。

さらに、保護者に対しても以下のようなやり取りをしていたことが明らかとなっているが、

・「韓国人と中国人は嫌いです。日本精神を継承するべきです」
という手紙を在日韓国人の保護者に送っていた
・「子供にコーラやファンタを飲ませる親は韓国人。
日本人は飲ませない」
・「パンツが生乾きで犬臭い/お母さん、犬の臭いってくさいんですよ
鼻がまひします」
・PTAの会計に疑問を持った保護者に対し
「いい加減にしろ!」

これらのやり取りの全ては副園長の籠池諄子氏であり、
どちらかというと園長よりも副園長とのトラブルが絶えなかったことも明らかとなっている。

スポンサードリンク





まとめ

塚本幼稚園の副園長の籠池諄子氏の本名は籠池真美だということは判明しているものの、
詳しい学歴や経歴は現時点では明らかになっていない。

しかし、この夫婦は塚本幼稚園を経営する前に開成幼稚園を経営しており、
その時に籠池諄子氏は近所の小学生に対し、
頰が腫れるほど顔を叩くなどして傷害罪で裁判沙汰になり、
半月間の抑留処分となっていた経歴があった。

それでも大量の弁護士を雇って威圧するなど夫とともに反省している様子はなく、
虐待や体罰の考えは現在の塚本幼稚園の教育方針に埋め込まれている。

また、児童だけでなく、籠池諄子氏のエッセイには
梅田駅の地下鉄の改札口で男女が堂々とキスをしている姿を見て、
女性の手をつねったことを自慢げに書いていたことも明らかとなっている。


幼稚園のうちから虐待や体罰を受けることによって、
暴力を振舞うことは良いことだと勘違いして、
園で育った子供たちが将来同じことを繰り返してしまわないのかが心配だ。

また、運動会で児童に宣誓させた
「安倍首相ガンバレ!」などという内容は
学校教育法14条に違反している可能性が指摘されているが、
今後、このまま塚本幼稚園の運営が継続されていってしまうのか、注目していきたい。

籠池泰典の息子 長男の佳茂の経歴やプロフィール!韓国人二世の噂の真相は?

籠池泰典理事長 経歴詐称に息子と絶縁…加計学園と安倍首相の癒着疑惑を避ける目的があった?

籠池諄子 画像や経歴,学歴は?塚本幼稚園の副園長は拘留処分を過去に受けていた

森友学園 塚本幼稚園の運動会全文と橋下の関係!保護者は仕方なく通わせていた?

森友学園 塚本幼稚園の評判が…先生は退職,退園者続出は副園長が大きく関係?

籠池泰典の経歴やプロフィール!森友学園の評判や右翼がヤバかった


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る