レプロ 清水富美加の月給5万円と本間憲社長の闇!バーニングによって能年玲奈は干されている?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

レプロに所属する清水富美加さんが出家を理由に
芸能界を引退する騒動が話題となっているが、
話が急展開を迎えていることが波紋を呼んでいる。

それは彼女が出家する「幸福の科学」の会見内容で、
彼女は月給5万円で1日3時間睡眠の状態をほぼ毎日続けていたにもかかわらず、
月給制でボーナスも支給されなかったとのこと。

さらに、性的対象にされるのが嫌で事前に拒否していた水着のDVDの仕事を
無理やり入れられるなどが続いたことで、
周囲に「死にたい」と漏らすほど精神的に追い詰められていたというのだ。

実はレプロは2015年4月に独立騒動を起こした能年玲奈さんも同じ事務所ということで、
レプロに闇があるのではないかという意見や本間憲社長にある闇の疑惑も報じられている。

さらにバーニングとの関わりについてなどもご紹介していきたい。

スポンサードリンク





レプロの月給5万円は本当の可能性が高い

清水富美加さんは冒頭でもご紹介した通り、
1日3時間睡眠でほぼ毎日働いていたにもかかわらず、
貰っていた月給がたったの5万円だという内容は
あまりに信じがたいものであるが、

いろいろ調べてみると、この内容が本当である可能性が高いことがわかってきた。

というのも、2015年4月に独立騒動を起こした能年玲奈さんの例を遡ると、
彼女もNHKの大ヒットドラマ「あまちゃん」に出演中の月給が5万円だったと明かしており、
ある日は所持金が200円しかなく、替えの下着を購入するお金もなかったと
レプロの劣悪な状況を暴露していたのである。

また、彼女の弁護士によると、細かい内容は守秘義務があるため言えないとしたうえで

「給料は世間で思われているような金額では決してない。
それでいて拘束は厳しい。一方的な指揮命令関係と言ってもいい」

と話しており、さらに

交渉時のレプロ側の反応は
「『あまちゃん』で当たったからといって、要求などとんでもない」
「言った通りに仕事をしろ」というもので
具体的提案をしましたが、月額報酬の増額を含め一切拒否されました。

などと暴露していたのだ。

この経緯があるだけに清水富美加さんが今回、
月給5万円で働いていたとしても不思議ではないのである。

レプロの月給5万円は本間憲社長の闇の指示か

能年玲奈さんの話に再び戻るが、
彼女が独立した背景にはレプロの社長の
本間憲社長から冷遇を受けていたと一部で報道されており、
それが月給5万円に繋がっていたというのだ。

また、本間憲社長から冷遇を受けているレプロのタレントは
全てというわけでもなさそうで、
同じレプロに所属する菊地亜美さんは今回の騒動について
以下の内容をツイートしている。


ただ、個人的にはこれが本心なのかどうかも疑問である。

普通はこのようなデリケートな話題について芸能人自ら触れないのが一般的だと思うが、
自分からツイートしているのを見ると、
そうするように指示されたという見方もできてしまうためだ。

レプロ社長の本間憲とは

【本間憲社長の画像】

本間憲(ほんま けん)
1980年、19歳の時に芸能プロダクションに運転手兼雑用として入社し、
1991年に芸能プロダクション会社のレヴィプロダクションズを設立。
2006年に社名変更し、現在の株式会社レプロエンタテインメントの代表取締役社長に就任した。

兄は元俳優の本間優二氏で彼は宇梶剛士さんも在籍していた
暴走族「ブラックエンペラー」に加入した経歴があり、
3代目名誉総長まで登りつめたという。

以上が本間憲社長についての情報である
公式ツイッターもあるのだが、あまり詳しい情報を得ることができなかった。

レプロの月給5万円の内容はテレビで扱われない可能性も

幸福の科学側が開いた会見全文が日刊スポーツに掲載されたのだが、
本文の中で

次第に稼ぐようになったら、
事務所から月給制を持ち出された。

とあるのだが、これは修正されたものであり、修正される前は

次第に稼ぐようになったら、
事務所から「月給5万円」と、月給制を持ち出された。

というような内容で「月給5万円」の文字が削除されたのだ。

この修正を見たユーザーは
「レプロかバーニングから圧力がかかったのではないか」
と指摘する声が挙がっている。

そう、レプロは芸能界のドンと呼ばれる周防郁雄氏が代表取締役を務める
バーニング系列の事務所であるため、

今後、テレビでこの話題が報じられたとしても、
レプロが月給5万円しか支払っていなかったと伝えるのではなく、
月給制だったとしか伝えない可能性が高い。

また、レプロから独立した能年玲奈さんが現在テレビに出演できていないのも、
このバーニングの力が働いているものとされている。

スポンサードリンク





これからは闇対闇の構図に?

こうした事態を受け、ネットでは闇対闇の構図になったと話題になっている。
レプロの闇についてはご紹介した通りだが、
幸福の科学も「被害者の声」というサイトができるほど闇があるとされており、

幸福の科学の創始者で総裁の大川隆法氏は守護霊と会話できる能力があるとしていて、
星野源さんや堺雅人さんなど芸能人の守護霊と会話した内容を本として出版しているのだ。

清水富美加さんの出家で芸能界を引退するというニュースが
まさか事務所と宗教団体を巻き込んだ騒動に発展するとは思いもしなかったが、
今後、どのような展開になるのか、しばらく目が離せない。

ぺふぺふ病とはうつ病?清水富美加の病気の意味が本に掲載されていて前兆があった

レプロ 清水富美加の月給5万円と本間憲社長の闇!バーニングによって能年玲奈は干されている?

千眼美子(清水富美加)の由来と改名や出家など引退の理由はレプロが関係していた?

幸福の科学 芸能人一覧表は嘘で危険?星野源や堺雅人などは信者なのか?

清水富美加 幸福の科学に出家で引退!大川隆法のインタビュー内容がヤバい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る