清水富美加 幸福の科学に出家で引退!大川隆法のインタビュー内容がヤバい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

NHKの朝ドラ「まれ」でブレイクした女優の
清水富美加さん(22歳)が引退すると報じられている。

しかも、まだ22歳と若く、
これからの活躍が期待されていただけの引退に衝撃が走っているが、
その内容は宗教団体「幸福の科学」に出家するためということで
さらに大きな波紋を呼んでいる。

ことの発端は創始者で総裁の大川隆法氏と対談インタビューを行ったことで
教団への気持ちが高まったものとみられているが、
これら一連の経緯と幸福の科学という団体についてご紹介していきたい。

スポンサードリンク





清水富美加のツイッターが突然削除される

騒動は11日に清水富美加さんが以下のツイートをしたことから始まる。

そして、本人の宣言通り、ツイッターは削除され、
新しいアカウントでの第一声がこちら。


この思わせぶりな内容のツイートは大きな波紋を呼び、
所属事務所のレプロと揉めたのではないかと推測する声が広まった。

清水富美加の出演番組が続々と体調不良で欠席に

さらに、レプロの公式ツイッターを見ると、
清水富美加さんが体調不良を理由に
仕事を相次いで欠席するというアナウンスがされていたのだ。


また、14日に出演予定だったNHKの「スタジオパークからこんにちは」は
アンコール放送に差し替えられていた。

この事態にファンの間では
能年玲奈さんの二の舞になるのではないかと推測する声が広まっていた。

清水富美加は能年玲奈の二の舞ではなかった

能年玲奈さんも同じレプロに所属しており、2015年4月に独立騒動を起こし、
現在は「のん」として活動再開しているが、
テレビで見る機会がほとんどなくなってしまった女優だ。

能年玲奈さんが独立したのはNHK朝ドラ「あまちゃん」時代に
給料が5万円しかなかったことや撮影中のある時期、所持金が200円しかなく、
明日の替えの下着も買えなかったというエピソードがあるくらい劣悪なものであったため、
こうした環境を変えるために独立に発展したというものである。

清水富美加さんもレプロから同じ仕打ちを受けていたのではないかとされていたが、
今回、清水富美加さんが幸福の科学の信者で
出家したいという理由から引退することが明らかとなったのだ。

幸福の科学と大川隆法について

日本発祥の宗教団体で世界100カ国以上に会員組織があり、
大川隆法氏によって1986年10月6日に設立された。

2009年8月時点での会員は約1,100万人以上いるとされており、
入会申し込みの手続きで誰でも会員になれる組織である。

創始者の大川隆法氏は様々な守護霊と会話できるといい、
プーチン大統領やオバマ前大統領の守護霊と会話した様子などを
本にして出版しているようだ。

中には女優の菅野美穂さんに関する本もあるのだが、
今回騒動になっている清水富美加さんの守護霊と対談した本も
実際に出版されており、これによって刺激を受けて
幸福の科学に出家するために引退するという報道は正しいようだ。

清水富美加と大川隆法のインタビューの内容は?

実際に大川隆法氏が出版した
清水富美加さんの守護霊と対談した本をAmazonで見つけることができた。


内容は

1 人気急上昇中の女優・清水富美加の守護霊にスピリチュアル・インタビュー
2 女優としての「今の気持ち」を訊く
3 演技の魅力はどこから生まれるのか
4 共演者たちから好かれる秘密とは
5 清水富美加は“女子力”が高い! ?
6 大人の女性として成長していくこと
7 「アブノーマル」と「創造性」について語る
8 マルチタレント・清水富美加の過去世に迫る
9 清水富美加が芸能界で存在感を示す理由
10 今後の抱負とファンに向けてのメッセージ
11 清水富美加の守護霊霊言を終えて

このようなインタビュー内容になっているのだが、
これはあくまでも彼女の守護霊と対談したもので、本人と対談したものではない。
しかし、本人は自分が取り上げられたことにインスピレーションを受けて
幸福の科学に出家したいと決意するに至ったという。

つまり、この守護霊とのインタビューが彼女を引退させるきっかけを作ってしまったのだ。

清水富美加が幸福の科学の入信者である証拠がツイッターに

清水富美加さんが幸福の科学の入信者であるという事実は受け入れがたいが、
新しく開設したツイッターにもその証拠がある。

それはアカウントの「sengen777」で
この「777」という数字は幸福の科学の中でよく使用される数字だったのだ。


これは単なる偶然とは思えない。

また、清水富美加さんに幸福の科学の信者であるという噂が1月に広まったため、
所属事務所のレプロが本人に確認したところ、
家族の影響で幼少期から熱心な幸福の科学の信者であることを認めたという。

清水富美加の引退は無責任すぎるとの声も

清水富美加さんは現在仕事をドタキャンしている状態だといい、

映画では2017年春に公開予定の「暗黒女子」や
4月29日に公開予定の「笑う招き猫」。
さらに7月29日公開予定の「東京喰種 トーキョーグール」と
出演映画の撮影にも顔を出していない状態だというのだ。

こうした事態を受けてネットでは「あまりにも無責任すぎる」と非難する声が目立っている。

スポンサードリンク





そもそも、幸福の科学に出家するとはどういう意味?

出家とはあまり聞きなれない言葉であるが、
清水富美加さんが幸福の科学に出家するとはどういう意味なのだろうか。

メディアは出家について詳しく触れていないため、私自身も調べたがよくわからないので、
ここからはあくまでも個人的な予想として捉えてほしいが、

幸福の科学に出家するということは幸福の科学をもっと世に広めるための
宣教師のような役職に将来就くために、
布教活動や慈善活動に専念することではないかと思う。

芸能界で活動していると、そのような活動がセーブされてしまうため、
出家することによって、これらの活動一本に絞って、
幸福の科学の中でも役職があると思うので、
その役職に就くことを目標に活動していくものと思われる。

まとめ

ブレイク中の女優、清水富美加さんが
宗教に出家するために引退するという衝撃的なニュースだが、
当初から宗教の信者であることを確認しなかった事務所も非があることになるのだろうか。

私自身も幸福の科学の勧誘を実際に受けたことがあるが、
「東日本大震災の際、幸福の科学の会員の場所だけ津波が押し寄せて来なかった」
などと語っており、個人的には全く理解できない内容だったのを覚えている。

もちろん宗教に入信すること自体は自由なのだが、
彼女がその宗教のせいで周りにこれだけ迷惑をかけているのを見ると、
宗教に対するイメージがより一層悪くなったと感じ、
これが本当に幸福なのかという疑問が湧く。

ここまで報じられてしまうと、もう女優として戻ることは厳しいと思われ、
一番ショックなのは応援していたファンだろう。

しかし、まだ彼女本人の口から何の説明もないのが現状なので、
今後公開予定の映画はどうなるのか、
また、彼女の口からどのような言葉が聞けるのかに注目していきたい。

ぺふぺふ病とはうつ病?清水富美加の病気の意味が本に掲載されていて前兆があった

レプロ 清水富美加の月給5万円と本間憲社長の闇!バーニングによって能年玲奈は干されている?

千眼美子(清水富美加)の由来と改名や出家など引退の理由はレプロが関係していた?

幸福の科学 芸能人一覧表は嘘で危険?星野源や堺雅人などは信者なのか?

清水富美加 幸福の科学に出家で引退!大川隆法のインタビュー内容がヤバい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る