松本伊代 線路の写真の画像と逮捕の可能性をヒロミがコメントで発表か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

タレントの松本伊代さんと早見優さんが1月13日に
テレビのロケの合間に京都市内でJR山陰線内に無許可で立ち入り、
記念写真をツーショットで撮り、14日にブログに画像を投稿して炎上した問題で
今月10日に鉄道営業法違反の疑いで京都警察に書類送検された。

ブログには投稿直後から非難が殺到して炎上しており、
記事は現在削除されているものの、こうした証拠を自分で投稿しているため、
警察が動いたという形だ。

そこで、実際に二人の線路内に侵入した写真の画像の紹介と
逮捕される可能性はあるのだろうか。
また、12日放送のワイドなショーに出演する
松本伊代さんの夫のヒロミさんはどのようなコメントを発表するのだろうか。

スポンサードリンク





松本伊代の線路の写真の画像

松本伊代さんと早見優さんが線路内で撮影した写真の画像がこちら。

確かに線路内に侵入しているのが画像からよくわかる。

また、松本伊代さんの左側には線路内に侵入しないよう促す
注意書きの看板が設置されており、その横で堂々と写真を撮影していたということになるため、
この画像をしかもブログに投稿したのは炎上しても仕方がないだろう。

松本伊代の線路の写真の場所と撮影者は誰?

また、この線路内の写真がどこで撮られたものなのかも話題になっており、
現在は嵐山付近にある野宮神社周辺なのではないかとされている。
(住所:京都府京都市右京区嵯峨野宮町1)

また、撮影者に関してはYTV読売テレビが毎週日曜夜10時55分から放送している
「クチコミ新発見!旅ぷら」のロケ中に撮影されたことが明らかとなっており、
その番組のスタッフか、あるいはどちらかのマネージャーが撮影したのではないかとされているが、
現在も撮影者に関しては不明である。

しかし、二人が今回の線路内の写真の件で書類送検されるのなら、
撮影者も同罪なのかなと感じてしまう。
ただ、撮影者も二人から頼まれたら実際に断れないと思うため、
非常に難しいところである。

松本伊代が逮捕される可能性はあるのか

今回の松本伊代さんと早見優さんの行為は
鉄道営業法37条の
「停車場其の他鉄道地内に妄に立入りたる者は十円以下の科料に処す」
に当たるようだ。

ちなみにこの十円というのは
1,000円以上、10,000円未満
と現在改正されている。

この法律は明治33年にできたものであるため、
当時の物価を現在の金額に照らし合わせたものに変更されているのだ。

また、松本伊代さんは京都府警に呼び出され、
約5時間も事情聴取を受けたと週刊誌が報じており、
その中でもきちんと謝罪をしていると思うので、
逮捕される可能性は低く、不起訴処分になるのではないかと予想する。

実際に電車を止めたなど
電車の運行に支障をきたしていれば逮捕の可能性も十分あるが、
今回はそのようなことがなかったため、さすがに逮捕となったら厳しすぎるだろう。

ヒロミがワイドナショーで発表したコメントの内容は?

ヒロミさんが12日に放送されるワイドナショーに出演し、
放送の中で今回の件についてコメントを発表することが報じられている。

どのようなコメントの内容になっているのかは
ワイドナショーを放送後に更新していきたい。

ワイドナショーでヒロミさんが今回の件についてコメントした。
ブログに画像をアップして騒動になった翌日に相談を受けたといい、
その後、警察から事情を聞きたいと要請があったため、
事情聴取のために京都に行ったという。

本人はとても反省しているが、自分も所属事務所の代表という立場なので、
当然責任はあるため、いろんな方に迷惑をかけて申し訳ないと謝罪した。

ヒロミがブログで謝罪コメントを発表も批判が集中する事態に

ヒロミさんがワイドナショーでコメントを発表する前に自身のブログで

「この度は、私の妻でもあります、松本伊代が鉄道営業法違反の疑いで書類送検受け、
夫でもあり、所属事務所の代表でもあります、私も責任は痛感しております。
大変多くの方々にご迷惑、ご心配をおかけしていることを心よりお詫び申し上げます。
本当に申し訳ございませんでした」

と謝罪し、

「現在、検察の判断を待っている状態で御座います。
松本伊代本人も今回の件を重く受け止め、深く反省をしております」

と処分については判断を待っている状態だということを明かした。
しかし、ヒロミさんにも一部から批判が集中しており、
「テレビに出るな、引退しろ」などと心無い言葉が飛び交っている事態となっている。

私個人的にはいくら夫婦とはいえ、
保護者ではないヒロミさんを批判するのは違うと思うが、
実際にこう感じている人もいるのだなと不思議に感じたのが正直な感想だ。

松本伊代の書類送検は見せしめの意味も?

実際に線路に侵入した経験があるという人は意外といるのかもしれない中で
今回の書類送検はやり過ぎだという声も一部聞かれる。

しかし、芸能人という影響力のある人物がそれを行うことによって
自分もやってみようかな…とマネする人が出てくる可能性があり、
証拠写真もブログに投稿していたということから、
個人的には書類送検も仕方がないと感じる。

また、今回の件が大きく扱われたことで、
線路内に侵入してはいけないという意識を世間に浸透させるための
見せしめの意味も込められているだろう。

スポンサードリンク





まとめ

松本伊代さんと早見優さんが線路内で撮影した写真によって書類送検される事態に発展したが、
5時間も事情聴取を受けたり、謝罪を繰り返していることから逮捕される可能性は低く、
今後同じような行為をしてはならないと
特に子供などに教える良いきっかけになっただろう。

今回は電車の運行に支障がなかったものの、
実際に支障が出た場合はとんでもない金額を請求されたり、
逮捕される可能性も十分にあるため、
この騒動から絶対に線路内に入ってはいけないということを再認識することが大切である。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る