小西洋之 ツイッターが炎上!居眠りやクイズ,ブログでも過去に炎上していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

民進党に所属する参議院議員の
小西洋之(こにし ひろゆき)氏のツイッターに投稿された
あるツイートが炎上している。

それは現在日米首脳会談中の安倍晋三総理と
アメリカのトランプ大統領のツーショット画像を
「品格のない顔 よく似た二人」とツイートしたためだ。

公人である小西洋之氏のこのツイートに驚きを隠せないが、
調べてみると、過去に居眠りやクイズの出題、
ブログでも炎上していることが判明したため、
これらをご紹介していきたい。

スポンサードリンク





小西洋之のプロフィール

1972年1月28日生まれの現在45歳。
徳島県徳島市出身。

徳島市立高等学校卒業後、徳島大学医学部に入学するも2年で中退し、
東京大学教養学部に入学して公務員を目指すことに。

1998年に郵政省の通信政策局総務課に配属され、郵政官として
ITベンチャー支援や情報通信政策、農林水産省や経済産業省への出向も経験している。

その後は研修制度により、コロンビア大学で2004年に修士号を取得し、
2010年7月、第22回参議院議員通常選挙に民主党公認で
千葉県選挙区から出馬し、初当選をトップで飾っており、
2016年7月、第24回参議院議員通常選挙に民進党公認で
千葉県選挙区から出馬し、二度目の当選を果たし、現在に至る。

小西洋之が炎上したツイッターの投稿

小西洋之氏が現在炎上しているツイッターの投稿がこちら。


上記の小西洋之氏のツイッターの内容は
トランプ大統領のこのツイートを引用して発言しているのだ。


政策に関する批判ならまだしも、顔に対する批判は小学生のすることで、
とても国会議員の発言とは思えないなどといった内容の批判により、炎上している。

小西洋之が国会審議中に居眠りで炎上

現在ツイッターで炎上している小西洋之氏だが、
過去に予算委員会の最中に居眠りをして炎上したこともあった。
その時の画像がこちら。


確かに画像から大きなあくびと居眠りをしているのがよくわかる。

もちろん、居眠りをする議員は彼だけではないが、
我々の税金から給料を得ている国会議員なので、
このような姿を見るたびに残念な気持ちになる。

安倍首相にクイズ出題で炎上

小西洋之氏は一部から「クイズ王」と呼ばれている。

その理由は2013年3月29日の衆議院の予算会議で
安倍首相に
「包括的な人権保障、包括的な人権規定と言われる条文は何条ですか」
というクイズを投げかけたためだ。

安倍首相は
「クイズのような質問は生産的ではなく、そういう子供っぽいことはやめてほしい」
と答えたのに対し、小西洋之氏は
「今総理が答えられなかったことは、大学で憲法学を学ぶ学生が1学期でみんな知っていることですよ。
憲法13条が分からないというのは、
これは驚愕の事実ですよ、総理。あきれます」
といった切り口で安倍首相に口撃したのだ。

さらに、小西洋之氏はこの日以外にもクイズを出していたことから、
一部でクイズ王と呼ばれるようになったのだ。

クイズに関するブログが炎上

上記で紹介した安倍首相にクイズを出した理由について
小西洋之氏は自身のブログで正当性を述べたが、
それが瞬く間に炎上した。

また、小西洋之氏は炎上を止めるために
自分で選んだコメントのみを公開する設定にしたことも炎上の原因につながった。

ただ、その承認したコメントの中には

自民党政権では憲法を知らなくても総理が務まるのですね
がんばって政治家の道を進まれた小西さんみたいな方が
いくら一生懸命やっても世襲の自民議員には勝てない。
しかも元・総理の血族であれば ほぼ確実に総理の座に着ける
ただ血統だけでこの国の将来を決めてしまっていいのでしょうか
まず第一に このような世襲制を廃止した選挙をやってほしい。
えらそうな上から目線の世襲総理なんて もうコリゴリだ。

縦読みでメッセージを送るユーザーがいて、このコメントが承認されていたため、
小西洋之氏もこの縦読みには気づかなかったようだ。

政治活動費300万円以上を使い、自著を買いまくっていた

さらに、小西洋之氏は2015年12月ごろに、自著の
「いじめ防止対策推進法の解説と具体策」の本を
319万2千円分購入していたことが判明した。

しかもこれは小西議員の関連する政治団体が購入したということで、
問題視する声が挙がっていた。

小西洋之氏は「政党交付金は一切使っていません」としており、
「こうした買い取りは自費出版では通常のことで
自費出版においては著者が一定部数の買い取りを行い
出版物を世に送り出すことになる」
としているが、買い取った書籍は2015年12月の時点では
「大量に保管してある」としている。

なので、有効活用されていないのは明白なことから、
あまり良くない評判が流れる要因の一つとなってしまった。

スポンサードリンク





まとめ

しかし、安倍首相とトランプ大統領のツーショット画像を見て
顔を批判する国会議員がいるのかと個人的に驚いたが、
過去の行動を調べてみると、色々と炎上に繋がる行為をしているため、
このようなツイートをしても不思議ではない人なのかなと感じる。

2016年7月の第24回参議院議員通常選挙で当選しているため、
まだまだ国会議員としての活動は続くが、
今後も彼がどのような行動を起こすのかに注目し、
次の選挙で反映させていく必要があるのかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る