芦田愛菜は女子学院か慶應に進学?名門私立中学のどこに合格したのかが話題に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ドラマ「マルモのおきて」などに出演して注目を集めた女優の芦田愛菜さんが
都内の名門私立中学に合格し、今春から進学すると報道された。

最近テレビで姿を見なくなったが、これは仕事をセーブしていたためで、
1日12時間も勉強に費やしていたという。

そんな中、芦田愛菜さんがどこの名門私立中学に合格し、
どこに進学するのかが話題となっている。

一番有力視されている中学は女子学院なのだが、
一方で慶應義塾中等部という意見もあり、様々な意見が見られるが、
どの中学に進学するのか調べてみた。

スポンサードリンク





芦田愛菜が合格した名門私立中学の情報

芦田愛菜さんが名門私立中学に合格し、今春から進学すると報じた
デイリースポーツの記事によると、進学する名門私立中学の情報として

偏差値70を超える首都圏では最難関校の一つとして有名

と報じられている。

また、芦田愛菜さんはそれ以外にも

東大合格者を多数輩出するトップレベルの中学などにも複数合格している

というが、芦田愛菜さんは前者の私立中学に進学することを決定したようだ。

東京都内で偏差値70以上の私立中学一覧

では、東京都内で偏差値70以上の私立中学で検索をかけてみると、
以下の7校が条件に当てはまった。

・桜蔭中学校(偏差値75)
・女子学院中学校(偏差値75)
・豊島岡女子学園中学校(偏差値74)
・雙葉中学校(偏差値73)
・慶應義塾中等部(偏差値73)
・白百合学園中学校(偏差値72)
・鷗友学園女子中学校(偏差値70)

この7校から芦田愛菜さんが合格し、進学する名門私立中学を次で絞っていきたい。

芦田愛菜が進学する名門私立中学はどこ?

偏差値70以上の私立中学として7校を挙げたが、
記事では「最難関校の一つ」という表記があるため、

・桜蔭中学校(偏差値75)
・女子学院中学校(偏差値75)
・豊島岡女子学園中学校(偏差値74)

あたりではないかと推測される。
また、女子御三家の名門中学校として有名なのは

・桜蔭中学校(偏差値75)
・女子学院中学校(偏差値75)
・雙葉中学校(偏差値73)

の3校である。

そして、記事の中では
「東大合格者を多数輩出するトップレベルの中学などにも複数合格している」
とあり、この中学が桜蔭中学校のことを指しているような気がする。

というのも、桜蔭中学校は女子校での東京大学の進学率がトップであることから、
この文言に最も該当すると感じたためである。

しかし、記事を見ると、芦田愛菜さんが進学を決めた名門私立中学と
東大合格者を多数輩出するトップレベルの中学は別のニュアンスが読み取れるため、
桜蔭中学校に合格したが、進学しないものと思われる。

となると、残る名門私立中学は

・女子学院中学校(偏差値75)
・豊島岡女子学園中学校(偏差値74)
・雙葉中学校(偏差値73)

の3校になるが、「最難関校の一つ」という表記から見ると、
女子学院中学のことを指している可能性が高いと思われるが、
進学先が女子学院中学だとすると一つの疑問が湧いてきてしまうのだ。

ネットでも進学先は女子学院が最有力も…慶應が現実的かも

ネットで芦田愛菜さんの進学先について調べて見ると、
女子学院中学に進学するという意見が圧倒的に多く、
私も調べて見て、同じような意見を持った。

しかし、女子学院中学は芸能活動を禁止しているという情報があるのだ。

これは女子学院中学だけでなく、御三家の
豊島岡女子学園中学校と雙葉中学校も同じであり、
中高一貫校であるため、6年間芸能活動を休止するということになる。

芦田愛菜さんは女優としての評価が高く、今後の活躍も期待されているため、
本当に6年間も活動休止をするのかという疑問が残る。

なので、芸能活動を考えた場合、実際に進学するのは芸能活動ができる
慶應義塾中等部なのではないかという意見も目立っている。

芦田愛菜さんはここ最近芸能活動をセーブしてきたとはいえ、
忙しい受験勉強の間にある程度活動を続けていたことは事実なので、
仮に芸能活動を禁止している中学に進学するとしたら、
受験勉強一本に絞るのではないかと個人的に感じる。

なので、女子学院中学という意見が目立っているが、
芸能活動を考えたうえで慶應義塾中等部に進学する可能性も十分考えられるのだ。

スポンサードリンク





芦田愛菜が名門私立中学に合格も心配の声

芦田愛菜さんが名門私立中学に合格したニュースは祝福の声が上がる一方、
心配する声も多く見られている。


芦田愛菜さんを以前テレビで拝見した時に子供なのに礼儀がしっかりしており、
あまり子供らしさを感じられなかった印象が少しある。

そして、最近テレビに出ておらず、ようやく自由な時間ができているのかと思ったら、
受験勉強に1日12時間も費やしていたとのことで、
個人的にもパンクしてしまうのではないかと心配している。

ただ、私たちは画面の中の芦田愛菜さんしか見ていないため、
私生活では子供らしい生活を送るように両親も考えて教育しているはずだ。

また、芦田愛菜さんは天才子役で学問の面も天才だったと紹介されているが、
彼女はもちろん才能があることに間違いないが、陰で相当な努力をした結果だと思う。

もちろんこの歳でこのような努力ができること自体が才能なのかもしれないが、
これからも頑張り続ける愛菜ちゃんに要注目だ。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • まる
    • 2017年 2月 13日

    まなちゃん、慶應中等部だと思います。
    でも、他にも多数合格しているとのこと、JGや桜蔭を蹴って、慶應にいくなら、勿体無い気もするけど、才能溢れる女優さんだし、学歴より、自由に芸能活動できる環境のほうがずっと本人には大事なのかもしれませんね。
    とにかく、難関校に仕事と両立しながらの合格、ほんとに素晴らしいです。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る