芦田愛菜 中学受験は女子学院か慶應?どこの名門私立中学に進学したのか結果が話題に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人気子役として一世風靡した芦田愛菜さんが
今春から名門私立中学に進学することが明らかとなった。

そこで、気になるのは芦田愛菜さんがどこの名門私立中学に通うのかについてだが、
ネットでは女子学院中学か慶應義塾中等部のどちらかなのではないかという見方が強くなっている。

そこで、個人的にもどこに中学受験をして進学先に決めたのか気になるため、
色々と調べて見た。

スポンサードリンク





芦田愛菜の進学先の結果に関する情報

芦田愛菜さんが名門私立中学に合格し、
今春から通うと報じたのはデイリースポーツで

都内の名門私立中学は、偏差値70を超える首都圏では最難関校の一つとして有名。
芦田は、女優業のかたわら、大手の中学受験予備校に通い、見事にサクラを咲かせた。

昨夏から芸能活動をセーブ。小学校にも休まず通いながら、
休日には女優業で培った集中力を発揮し、1日12時間の猛勉強をこなしたという。

知人によれば、同校以外にも、
東大合格者を多数輩出するトップレベルの中学などにも複数合格しているという。
天才子役が学問の面でも“天才”だったことを証明した形だ。

と報じられているがこの中に芦田愛菜さんが中学受験をした学校の情報は

・都内の私立中学
・偏差値70を超える最難関校の一つ
・東大合格者を多数排出するトップレベルの中学なども合格

という情報が読み取れた。

都内の私立中学で偏差値70以上の中学校一覧

そこで、足玉さんが中学受験したと思われる、
都内で偏差値70以上の私立中学校を以下にまとめてみた。

・桜蔭中学校(偏差値75)
・女子学院中学校(偏差値75)
・豊島岡女子学園中学校(偏差値74)
・雙葉中学校(偏差値73)
・慶應義塾中等部(偏差値73)
・白百合学園中学校(偏差値72)
・鷗友学園女子中学校(偏差値70)

以上、7校がこの条件に当てはまる。

芦田愛菜は桜蔭に中学受験をして合格していることは確実か

上記のデイリースポーツの記事で

東大合格者を多数輩出するトップレベルの中学などにも複数合格している

とあるが、これはおそらく桜蔭中学校のことを指しているだろう。

というのも、桜蔭中学校は女子校での東京大学への進学率がトップという実績を残しているため、
このような紹介のされ方が一番不自然ではないと感じたためである。

しかし、実際に桜蔭中学校に合格していたとしても
今春から通う名門私立中学とは別であることが記事から読み取れるため、

芦田愛菜さんが実際に通う名門中学校はどこなのかを次で考察していきたい。

芦田愛菜の進学先は女子学院?

都内の最難関校の一つというと、真っ先に思い浮かぶのは

・桜蔭中学校(偏差値75)
・女子学院中学校(偏差値75)
・雙葉中学校(偏差値73)

のいわゆる女子校御三家と呼ばれる学校である。

この中でも「最難関校」という言葉から最も偏差値の高い
女子学院中学なのではないかとされている。

また、ネットでは芦田愛菜さんが女子学院中学の学校見学に来ていたという情報や
予備校で女子学院コースに通っていたという情報も以前からあったため、
これらの情報も合わせて女子学院中学を中学受験して進学するのではないかとされている。

芦田愛菜の進学先は慶應義塾との声も

一方で、芦田愛菜さんの進学先は慶應義塾中等部なのではないかという声もある。

その理由としては、上記で紹介した御三家は芸能活動が禁止されているという情報があり、
入学となれば、中高一貫校であるため、6年間芸能活動ができない可能性があるためだ。

そこで、偏差値73の慶應義塾中等部でも全ての条件に当てはまっており、
芸能活動も継続できることから進学先として名前が挙がっている。

確かに芦田愛菜さんは中学受験勉強中もセーブしていたとはいえ、
芸能活動を続けていたため、これからも続ける気があるように思える。

もし、芸能活動ができない中学に入学するとしたら、芸能活動を完全に休止すると思われるため、
慶應義塾中等部に進学する可能性も十分考えられる。

なので、ネットでは女子学院が有力視されているが、
あくまでも噂で確定ではないため、その点だけは注意してほしい。

スポンサードリンク





芦田愛菜が名門私立中学に合格も心配の声

芦田愛菜さんが名門私立中学に合格したニュースは祝福の声が上がる一方、
心配する声も多く見られている。


芦田愛菜さんを以前テレビで拝見した時に子供なのに礼儀がしっかりしており、
あまり子供らしさを感じられなかった印象が少しある。

そして、最近テレビに出ておらず、ようやく自由な時間ができているのかと思ったら、
受験勉強に1日12時間も費やしていたとのことで、
個人的にもパンクしてしまうのではないかと心配している。

ただ、私たちは画面の中の芦田愛菜さんしか見ていないため、
私生活では子供らしい生活を送るように両親も考えて教育しているはずだ。

また、芦田愛菜さんは天才子役で学問の面も天才だったと紹介されているが、
彼女はもちろん才能があることに間違いないが、陰で相当な努力をした結果だと思う。

もちろんこの歳でこのような努力ができること自体が才能なのかもしれないが、
これからも頑張り続ける愛菜ちゃんに要注目だ。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る