田中大貴(バスケ)彼女は広瀬アリス!画像を週刊文春が報じ、アルバルクの知名度も影響か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

広瀬すずさんの姉で女優の広瀬アリスさんが熱愛していると週刊文春が報じた。
お相手はバスケのBリーグの人気チーム
「アルバルク東京」に所属する田中大貴選手だ。

そこで、広瀬アリスさんを彼女にした田中大貴選手とはどのような方なのか、
画像などをご紹介していきたい。

スポンサードリンク





田中大貴の画像や出身中学などプロフィール

【田中大貴選手の画像】

【田中大貴選手のプロフィール】
1991年9月3日生まれの現在25歳。
出身地は長崎県で
身長192cm、体重93kg

バスケットボールのBリーグ
「アルバルク東京」に所属するバスケットボール選手である。

出身中学:雲仙市立小浜中学校
出身高校:長崎県立長崎西高等学校
出身大学:東海大学

バスケを始めたのは小学2年生の時で、
理由は他にやるスポーツがなかったためであり、
真剣にプロを目指してやっているという感覚ではなく、
遊び感覚でやっていた。

雲仙市立小浜中学校に進学し、バスケ部に所属。
バスケの基礎を磨き、今でも尊敬しているという顧問の先生に出会う。

そして、長崎県立長崎西高等学校に進学すると
1年生ではスターターとしてウィンターカップに出場。
2年生になるとインターハイとウインターカップでベスト16に輝いており、
バスケットボール選手としての頭角を表す。

大学は東海大学の監督からの熱心な勧誘に心を打たれ、
東海大学へ進学し、1年生の時からスタメンで出場。

2年生時には

関東大学選手権(準優勝)
関東大学リーグ戦(準優勝)
全日本大学選手権(準優勝)+優秀選手賞

3年生時には

関東大学選手権(準優勝)+敢闘賞
関東大学リーグ戦(準優勝)+優秀選手賞
全日本大学選手権(チーム6年ぶりの優勝)
最優秀選手賞とMIP賞を受賞

4年生時には

関東大学選手権(準優勝)+敢闘賞(2年連続)
関東大学リーグ戦(チーム7年ぶりの優勝)+最優秀選手賞(MVP)
全日本大学選手権(優勝)+最優秀選手賞(MVP)とMIP賞を受賞
(2年連続)

と輝かしい実績を持ち、2014年2月に現在所属している
「アルバルク東京」の一員となっており、
東京五輪に向けて日本のバスケ界を担う若きエースとして注目されている。

田中大貴と広瀬アリスはバスケで交際に発展か?

バスケで輝かしい実績を持つ田中大貴選手だが、
週刊文春に彼女と報じられた広瀬アリスさんも小学生の時からバスケをやっていたのだ。

しかも、広瀬アリスさんは妹の広瀬すずさんとともに
Bリーグ開幕戦中継スペシャルブースターを務めており、
その開幕戦の試合がアルバルク東京対琉球ゴールデンキングスだった。

ちなみにBリーグは昨年開幕した日本のバスケリーグで
会見なども大々的に行われ、その中で二人が並んでいる画像もあった。


この時から交際していたのか、
あるいはこれがきっかけで交際がスタートしたのかは不明だが、
広瀬アリスさんの所属事務所は週刊文春の取材に対し、

「真面目な形でお付き合いさせて頂いております」

と回答し、田中大貴選手サイドも同じ回答だったとのことで、
交際を認めた形となっている。

スポンサードリンク





田中大貴と広瀬アリスの交際に関するネットの声


ネットでは二人の交際に賛否両論といったところだが、
芸能人と交際するスポーツ選手は野球選手かサッカー選手が大半であるため、
バスケ選手と芸能人の交際は新鮮な感じがした。

現在Bリーグは盛り上がりを見せているが、
こうした形で話題になるのも良いことだと思うため、
本人たちも交際を認めるほどの仲の良さを今後も継続していってほしい。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る