森聖仁(田中勇一)の卒アル画像!公開大捜索で高校の同級生が電話出演し、正体が判明か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2月1日に放送された「公開大捜索2017」で記憶喪失の田中勇一さんが紹介され、
情報提供が呼びかけられると、高校の同級生を名乗る女性が電話出演し、
田中勇一さんの本当の名前が森聖仁さんであることを告げられという
る衝撃の内容となったことが話題となっている。

また、スタジオでは視聴者に見せない形で森聖仁さんの卒アル画像を見た結果、
本人で間違いないという意見でまとまっていたが、
その際の卒アルの画像はどのようなものなのだろうか。

森聖仁さんの情報とともにご紹介していきたい。

スポンサードリンク





森聖仁の卒アル画像

実際に「公開大捜索2017」のスタジオで出演者が見ていた
森聖仁さんの高校時代の卒アル画像がこちら。

そして、田中勇一さんの画像がこちら。

こうして比較すると、髪型は違うものの顔の特徴がほぼ一致しており、
同じ人物という意見でまとまるのも納得できる画像である。

高校の同級生が語った森聖仁の情報

森聖仁さんの年齢は本人が言っていた通り、23歳で
愛知県内の高校に在籍していたようだ。

部活などに所属している様子はなく、学校が終わると自転車ですぐに帰宅していたという。

森聖仁の読み方はその同級生の女性でもわからず、
ネットでは「きよひと」などと予想されている。

また、同級生の女性が電話した理由として
他の同級生と「絶対に森くんだよね」などと会話をしており、
代表して電話することになったと話している。

森聖仁の記憶喪失は東日本大震災が関係か?

森聖仁さんが田中勇一さんと名乗っていた際に発見された場所は佐賀県だが、
この同級生の情報によって愛知県内の高校に通っていたことが判明した。

しかし、本人の記憶の中には東北のことが残っていると話していることから
高校卒業後に東北へ渡り、そのまま東日本大震災を経験した可能性が考えられる。
ちょうど行方不明になったのも2011年とのことなので、これも東日本大震災の時期と被るためだ。

今のところ、過去に何かいじめにあっていたなどの情報は確認できておらず、
ひょっとすると、東日本大震災で辛い経験をした結果、
そのストレスが記憶喪失になる程大きいものだった可能性が高い。

スポンサードリンク





森聖仁の家族からの連絡はなしで、進展は同級生の話のみか

一方の林田遼太郎さんはかなり有力な情報が得られていたものの、
森聖仁さんは家族などからの連絡はオンエアの中ではなかったため、
有力な情報は上記の内容のみとなってしまった。

ただ、もし家族で東北に移り住んで、東日本大震災で被災されたのだとしたら、
家族の身に何かあったことも考えられ、そのショックから記憶喪失になってしまったかもしれない。

東日本大震災の経験というのは想像を絶するものだと思うため、
もしこれが本当に関係しているのだとしたら、
これ以上思い出させるのも本人のためになるのかという疑問を感じるが、

本人が真相を知りたいという気持ちが強いなら、
きちんと情報を調べて、周りがしっかりとサポートしてあげて欲しいと感じた。

記憶喪失は脳震盪などの外部的要因と強いストレスなどの内部的要因の二つがあるのだが、
ほとんどの場合、後者の理由によって起きる場合が多く、
仮に記憶喪失から回復したとしても強いストレスを思い出すことによって
うつ病になったり、自殺願望が湧いてくることもあるそうだ。

なので、森聖仁さんは23歳と年齢が若く、人生はこれから先長いので、
この放送が人生の良いターニングポイントとなることを願いたい。

林田遼太郎(菊園夏樹)はいじめが記憶喪失の原因に?公開大捜索で担任が電話出演!


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る