上田育弘のベストライセンス社がPPAPなど商標出願で逮捕?経歴は弁理士だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日本だけでなく世界中でブームを巻き起こした
PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)が大阪にあるベストライセンス株式会社という
全く関係ない会社によって商標出願されているというニュースが流れ、話題となっている。

そして、ベストライセンス株式会社代表の上田育弘氏がPPAPだけでなく、
昨年流行語にもなった「君の名は」や「ゲス不倫」なども商標出願しており、
手当たり次第商標出願していることが公となったことで非難が集中している。

このように出願人が全く関係ない商標を取ることは法律的に問題ないのだろうか。
また、これによって不正な利益を得ていると判断され、逮捕される可能性はあるのだろうか。

また、上田育弘氏の経歴を調べてみると、元弁理士をしていたということも判明したので
これらを併せてご紹介していきたい。

【追記】
上田育弘氏の経歴について弁護士と紹介していましたが、
正しくは弁理士でした。

誤った情報を発信してしまい、誠に申し訳ございません。

スポンサードリンク





上田育弘の画像と経歴

【上田育弘氏の画像】

【上田育弘氏の経歴】
上田育弘氏の詳しい経歴については現時点でよくわかっていない。

しかし、過去に弁理士をしていたという経歴は明らかになっており、
3年前に弁理士の資格を抹消されていた。

その理由は毎月15,000円の弁理士費用を支払わなかったため、
弁理士の資格がないと判断されたことによるもの。

そして現在は、弁理士を目指す人に向けた資格試験ゼミの講師をしており、
Youtubeで「上田育弘」と検索すれば、その時の様子の動画を見ることができる。

さらに、冒頭でもご紹介したがPPAPなど話題のものなどの商標出願をしまくる会社
ベストライセンス株式会社の代表を務めている。

上田育弘のベストライセンス株式会社の会社概要と住所

【ベストライセンス株式会社の住所】
住所は大阪府茨木市中総持寺町4番12号プリンスハイツ301号となっており、
これは上田育弘氏の自宅住所と同じとなっているようだ。

なので、ベストライセンス株式会社は従業員を雇わず、
上田育弘氏が一人で経営している会社である可能性が高い。

【ベストライセンス株式会社の会社概要】
前にも説明している通り、ベストライセンス株式会社は「商標出願をたくさん行っていること」
これが会社概要となる。

上田育弘氏が商標出願をたくさんし始めたのは2014年ごろとされており、
弁理士を辞めた時期とだいたい被っているのだが、
2015年以降はベストライセンス株式会社名義で商標出願していることが判明している。

ちなみに知財ラボによる2016年の公開商標公報出願人ランキングを見てみると、

1位:ベストライセンス株式会社(7458件)
2位:上田育弘(2661件)
3位:サンリオ(375件)
4位:資生堂(277件)

となっており、上田育弘氏とベストライセンス株式会社を合わせると
その数は約10,000件となる。
また、2015年は約15,000件なのだが、この数字は
国内全体の約1割を占めている数字だという。

上田育弘は取材で商標出願の理由を暴露

上田育弘氏のこうした行動は巷では以前から問題視されていたが、
ニュースになり、大きな反響があったことでついにテレビが取材を敢行した。

その中で上田育弘氏は大量の商標出願をしている理由について聞かれると

「不正な利益を得ようとしているわけではない」

としたが、弁理士などのブログでは利益目的であるとする声が多い。
しかし、上田育弘氏は

「とにかく先に商標出願することが大事で
ビジネスモデルに展開することも考えている」

と答えており、利益を得ることを目的で行っているのを認めた形だ。

しかし、最初にご紹介した通り、
この行動が不正な点については否認しているが、
元弁理士ならではの制度の欠陥を逆手にとって行っているのが現状であるため、
倫理的に問題のある行動だとわかって本人も行なっているのだろう。

上田育弘は実際にどれくらいの商標を得ているのか

特許業務法人ライトハウス国際特許事務所によると、
上田育弘氏とベストライセンス株式会社の商標出願が認められているのは
たった5件ほどしかないとのこと。

また、特許庁も個人名は伏せているものの、
上田育弘氏とベストライセンス株式会社のこうした行動に注意を促しており、
仮に出願の手数料が支払われたとしても、出願人の業務と関係なかったり、
他人の著名な商標の先取りだと判断した場合は登録されることはないとしている。

上田育弘の商標出願のビジネルモデル

そもそも、上田育弘氏が商標出願をたくさんすることによって
どのようなビジネスを構築しようとしているのだろうか。

まず、商標出願すると数万円の手数料を支払う必要があるのだが、
半年から1年間に及ぶ審査期間の間はこれを支払う必要がない。
そして、この半年から1年間の期間を使って
企業などに商標の売り込みを行って利益を得ようというのが彼の狙いである。

しかし、前述した通り、上田育弘氏とベストライセンス株式会社の商標出願が認められたのは
5件ほどとされているため、実際に商標出願を大量に行なっても
それほど利益を得られていないのが現状だと思われ、
こうしてテレビなどで紹介されたことで、彼から商標を買わないとする人も増えるため、
今後の活動は厳しくなるだろう。

スポンサードリンク





上田育弘の逮捕の可能性は?

こうした行動によって逮捕される可能性はあるのかについてだが、
現時点では逮捕の可能性は低いと思われる。

というのも、上田育弘氏も元弁理士であり、制度の欠陥を利用しているため、
自分が逮捕されないとわかってて行なっているためだ。

ただ、ネットではこのような意見が見られたのだが


これはこの方が発言している通り、業務妨害に当たる可能性が高く、
こうした被害を受けている方はひょっとすると他にも多くいるのかもしれない。

ただ、訴えるまでの行動を起こすのは気軽にできるものではないため、
上田育弘氏が逮捕される可能性は限りなく低いと感じる。

そもそも、こうした制度の欠陥があることが問題なので、
先にそちらを整備して、第二、第三の人物が現れることがないように対策してほしい。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (33)

    • yu
    • 2017年 1月 26日

    弁護士じゃなくて弁理士では?

    • 立ち寄り
    • 2017年 1月 26日

    弁護士ではなく、弁理士ですよ。

    • 名無し
    • 2017年 1月 26日

    元弁護士ではなく元弁理士だと思うのですが…

    • しい
    • 2017年 1月 26日

    弁護士じゃなく、特許申請を生業とする弁理士ですよ、弁理士だからこその汚いやり方です、絶対間違えてはいけないところです、直ちに訂正願います

    • 通りすがり
    • 2017年 1月 26日

    上田氏は元弁護士じゃなくて元弁理士かと。

    • にゃーも
    • 2017年 1月 26日

    元弁護士じゃなく、元弁理士ですよ。

    • 匿名
    • 2017年 1月 26日

    弁護士ではなく、弁護士ではないですか?

      • 匿名
      • 2017年 1月 26日

      訂正
      弁護士ではなく、弁理士ではないですか?

    • 高木武
    • 2017年 1月 26日

    弁護士ではなく弁理士です。
    訂正した方が良いかと思います。

    • tag
    • 2017年 1月 26日

    弁護士ではなく弁理士ではありませんか

    • 2017年 1月 26日

    ×弁護士
    ○弁理士

    • 名無しにかわりまして妹Vがお送りします
    • 2017年 1月 26日

    弁護士ではなく弁”理”士な

    • 匿名希望
    • 2017年 1月 26日

    「弁護士」ではなく「弁理士」だと思います。

    • かま
    • 2017年 1月 26日

    弁護士ではなく弁理士です
    取材が雑

    • 通りすがり
    • 2017年 1月 26日

    上田はksだが弁護士と弁理士の区別がつかない奴も大概だと思うよ^ ^

    • 名無し
    • 2017年 1月 26日

    弁護士じゃなくて弁理士だよ…

    • zazazakikiki
    • 2017年 1月 26日

    弁護士ではなく弁理士。

    • 2017年 1月 26日

    弁理士では?

    • おまえ、これデマだわ。弁護士じゃなくて弁理士。
    • 2017年 1月 27日

    デマだわ。

    • 元弁理士
    • 2017年 1月 27日

    弁理士だよ。いい加減な事書かない方がいいよ。

    • 上田
    • 2017年 1月 27日

    弁理士と弁護士を混同して記事を書くなんて不勉強すぎやしませんか?

    • 名無し
    • 2017年 1月 27日

    弁護士じゃなく弁理士です
    弁理士だから商標のことも詳しかったのです

    • カサマム
    • 2017年 1月 27日

    こんにちは記事拝見しました。弁護士ではなく、弁理士だったと思いますが。

    • a
    • 2017年 1月 27日

    弁護士じゃなくて弁理士ですけど

    • あああ
    • 2017年 1月 27日

    弁護士に対する風評被害。
    弁理士なのに、偉そうに。

    • 2017年 1月 27日

    弁護士ではなくて、弁理士ではないでしょうか?

    • 2017年 1月 27日

    弁理士登録公告に登録抹消で載っています

    • aaa
    • 2017年 1月 27日

    ×弁護士→○弁理士

    • あん
    • 2017年 1月 27日

    弁理士な

    • みきお
    • 2017年 1月 27日

    弁護士ではなく、弁理士です。

    • duke kozo
    • 2017年 1月 27日

    弁護士ですか?弁理士じゃないんですか??

    • duke kozo
    • 2017年 1月 27日

    弁護士?弁理士の間違いじゃないの??私の間違い???

    • 2017年 1月 27日

    失礼します
    弁護士ではなく、弁理士です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る