飛沫真鈴は狩野英孝以外に吉本19期生との交際も…ツイッター魚拓画像で本性が明らかに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

20日発売のフライデーで17歳の地下アイドルと淫行していたと報じられ、
21日に会見を開き、無期限活動を謹慎することを発表した狩野英孝さん。

フライデーではこの17歳の地下アイドルが誰なのか報じられていないが、
ネットでは赤血球というグループで昨年末まで活動していた
飛沫真鈴(しぶき まりん)さんだと特定されている。

さらに、この飛沫真鈴さんの情報について色々調べてみると、
吉本19期生の芸人と交際していたことも判明し、
若手芸人と積極的に交流を行っていたことも
ツイッターの魚拓画像などから明らかとなっている。

一体この吉本19期生の芸人とは誰なのか、
その正体についても特定されているため、ご紹介していきたい。

スポンサードリンク





飛沫真鈴は狩野英孝と交際する前に吉本19期生の芸人と交際していた

狩野英孝さんの交際相手が飛沫真鈴さんだと判明し、
赤血球という2人組のグループでアイドル活動していたが、
昨年末に辞めていることや、メンヘラっぽい内容のツイートが魚拓などから発覚したが、

それ以外の飛沫真鈴さんの情報で
「吉本19期生のお笑い芸人とも交際していた」
とリークする人物も現れていた。

一体、この吉本19期生のお笑い芸人とは誰なのだろうか。

吉本19期生の芸人は放課後ハートビートのHIWAだった

吉本19期生のしたらば掲示板を調べてみると、
昨年9月の書き込みから
「飛沫真鈴さんは放課後ハートビートのHIWAの元カノである」
という情報が確認できた。

また、放課後ハートビートのHIWAさんは
飛沫真鈴さんを実家に連れて行くほど真剣交際をしていたが、
狩野英孝さんに奪われたことによって2人は破局したとされている。

放課後ハートビートのHIWAのプロフィール

【画像】


【プロフィール】
HIWA(本名:樋渡大輝)
1992年8月17日(現在24歳)

放課後ハートビートというコンビを相方の松下シュートと組んでおり、
芸歴は今年で4年目。
吉本総合芸能学院(吉本NSC)東京校を19期生。

フジテレビ「ものまね紅白歌合戦」で
GLAYのTERUさんのモノマネをしてテレビ出演した経験があり、
過去には狩野英孝さんのモノマネもしていた。

狩野英孝さんのモノマネを始めたのは
元カノだった飛沫真鈴さんの影響によるものだとされている。

飛沫真鈴は狩野英孝やHIWA以外の芸人ともツイッターで交流していた

飛沫真鈴さんのツイッターは現在削除されているが、
サブ垢の一つの(@ILovekanpis)というツイッターは現在も残っており、
ここでは

ピン芸人の森川涼太さん
お笑いトリオ「ネルソンズ」の岸健之助さん
お笑いコンビ「インポッシブル」の井元英志さん

などとツイッターでやり取りしている様子を確認できた。
どの方も若手お笑い芸人で、世間一般的には知名度の低い方達なので、
そのような方達を知っているということは
かなりお笑い芸人好きだったことがうかがえる。

それ以外にも現在削除されているサブ垢の魚拓からは

ピン芸人の坂本晋太郎さん
お笑いコンビ「くりったー」の野川たつまさん
お笑いコンビ「ゲオルギー」吉川遼さん

などといったお笑い芸人の方々ともツイッターでやり取りをされていたようだ。

飛沫真鈴の芸人オタクは小学生の時からだった

また、現在削除されているサブ垢(@_____co_a)には
小学生の時からお笑い芸人好きだったことが
うかがえる内容のツイートを投稿していたことが魚拓から明らかとなっており、

小学生のとき、金田くんはわたしの中のアイドルで、
自分の部屋に金田くんのグラビアみたいな写真を貼っていた

などと、はんにゃの金田さんが好きだったことを明かしていた。

さらに、中学1年生の時からお笑い芸人の追っかけをするようになり、
この頃はパンサーの尾形さんが好きだったことを明かしている。

中1?のときは、出待ちの多い芸人さんの代名詞みたいになってたけどパンサー通ってたな、
周りみんな向井さんガチ恋だったのもエモくて良いわ
尾形さんが好きだからって一切恋愛とかしてなかった、、
なんだこの過去今と変わんないじゃねえか〜〜ってなってる

このように飛沫真鈴さんは狩野英孝さんを含む
お笑い芸人が好きだったことが判明した。

また、飛沫真鈴さんはパンサーのメンバーにもリプを送っており、
狩野英孝さんにも送っていた。

しかし、パンサーからの返事はなく、狩野英孝さんから返事が来たため、
DMでやり取りをして交際に発展したのが経緯かと思われる。

スポンサードリンク





狩野英孝は解雇ではなく、無期限謹慎は甘いのか?

もちろん、今回狩野英孝さんが行った行為は法に触れるため、
悪いのは間違いない。

しかし、飛沫真鈴さんも22歳と年齢を偽っており
その件に関して飛沫真鈴さんの父親も狩野英孝さんに謝罪し、
「これからも狩野英孝さんを応援していく」と発言したという。

また、狩野英孝さんは交際していく中で彼女を不審に思い、問い詰めたところ、
17歳であることを認めたため、それを機に交際関係を破棄している。

なので、狩野英孝さんもしっかりと年齢を確認しなかったのもいけないのかもしれないが、
相手が狩野英孝さんを訴える気がないことや、年齢が発覚した時の対応は
しっかりとものだったのではないかと個人的には思う。

だが、狩野英孝さんは昨年、加藤紗里さんと川本真琴さんとの2股交際や
6股交際の発覚など、女性問題で世間を賑わせたにもかかわらず、
今回も女性問題ということで隙が甘かったとも感じる。

ちなみに過去に淫行で吉本を解雇された山本圭一さんの場合は
相手女性から訴えられたことや山本圭一さんが相手女性の年齢を知っていた可能性もあったため
解雇という形になったが、

同じく淫行問題を起こした板尾創路さんは
相手女性が18歳と名乗っていたため、7ヶ月の謹慎で済んでいる。

なので、狩野英孝さんも板尾創路さんと同じ
半年くらいの謹慎で済むのではないかと予想する。

まとめ

飛沫真鈴さんについて調べた結果をまとめてみたが、
こうして見ると、狩野英孝さんも女性を見る目が無いというのをつくづくと感じてしまった。

飛沫真鈴さんは他にも
「セクシー男優に貢ぎたい」「いかがわしいマッサージ屋でバイトしている」
などといった内容をツイートしていたことも魚拓から明らかとなっており、
年齢を偽っていたこともそうだが、この女性にも問題があることは明らかだ。

しかし、事実として狩野英孝さんが謹慎になることは仕方がないので、
謹慎期間中に心を入れ替えて欲しいと思う。

ただ、女性は16歳から結婚できるのに
18歳未満との行為は禁止という法律も個人的には矛盾しているのかなと感じた。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る