坂口杏里(ANRI)2作目の画像やパッケージの裏面!発売日やタイトルが話題に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨年9月にセクシー女優に転身した坂口杏里(ANRI)さん。
芸能人専門メーカー「MUTEKI(むてき)」から発売された
デビュー1作目となる「What a day!」は大きな反響を呼んだが、

現在2作目を発売することが決定したと発表された。
そのタイトルは「芸能人ANRI BY KING」で
発売日やパッケージ画像、裏面の写真なども既に明らかとなっているため、
ご紹介していきたい。

スポンサードリンク





坂口杏里(ANRI)の2作目のパッケージの画像と裏面写真

坂口杏里(ANRI)さんの2作目のタイトル
「芸能人ANRI BY KING」のパッケージ画像と裏面写真が公開されており、
その画像がこちら。

1作目の「What a day!」ではパッケージの裏面画像までは
発売日までに公開されていなかったが、
今回は裏面画像もしっかりと公開されている。

しかし、ここではパッケージの裏面画像をそのまま公開できないため、
モザイクを加えさせていただいた。
実際にモザイク無しの画像が見たい方は坂口杏里(ANRI)さんのツイッターのタイムラインを遡れば
モザイクなしのパッケージの裏面画像を見ることができる。

坂口杏里(ANRI)の2作目の発売日

気になる発売日についても既に発表されており、
2月14日のバレンタインデーの日に発売する予定となっている。

また、タイトルの「芸能人ANRI BY KING」は勘の良い方ならお気づきかもしれないが、
今回も元彼のバイきんぐ小峠さんに関連するタイトルとなっている。
おそらく話題作りのためだと思われるが、1作目はデビュー作品ということもあって多くの注目を集めたが、
今作は2作目なので、セクシー女優としての評価が問われる作品となるだろう。

坂口杏里(ANRI)の1作目の売上はどれくらいあったのか

坂口杏里(ANRI)さんのデビュー作である「What a day!」は
2016年10月1日に発売され、Amazonのアダルトカテゴリーで1位を獲得し、
発売日から1ヶ月経っても1位を獲得するほどの反響があった。

さらに、DMM.R18ランキングの2016年下半期部門の売上でも1位を獲得している。

実際に売上の具体的な数字は明らかになっていないが、
1ヶ月間1位や下半期で1位獲得するというのは相当売れたことを物語っている。

また、坂口杏里(ANRI)さんのデビュー作のギャラは1.2億円とされており、
事務所などの取り分を計算すると、本人には2,000万円ほど支払われたのではないかとされている。

現在坂口杏里(ANRI)さんの2作目が発売されるというニュースを受けて、
既に多くの反響が集まっているため、デビュー作の売れ行きを考えると、
2作目の売上もかなり良いものになるのではないかと予想されている。

スポンサードリンク





坂口杏里(ANRI)は現在バイきんぐの小峠と不仲?

坂口杏里(ANRI)さんのツイッターを見ると、このようなやり取りを発見した。


確かにバイきんぐの小峠さんは坂口杏里さんのネタで多くテレビ出演していた印象を受ける。
その報告を受けた彼女が小峠さんに対する不満をするツイートのように思えるが、
本人も作品名にバイきんぐ小峠さんを連想させるようなタイトルを使用しているのも事実なので、
お互い様なのではないかと個人的に感じた。

破局後も二人はたまに食事に行くほど仲は悪くないとされてきたが、
実際はどうなのか、このツイートを見るとわからないというのが正直な感想だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る