スマスマ最終回で生放送をしない理由!内容や視聴率,サプライズの可能性は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

12月26日、ついに「SMAP×SMAP」が最終回を迎える。

1996年4月15日のスタートからおよそ20年、
スマップを国民的アイドルとして成長させてきた番組といっても過言ではなく、
最終回を迎えるにあたって、これまでの経緯からしてもどこか寂しい感じがする。

そして、スマスマ最終回の放送内容が一部公開されたが、
その中でSMAPメンバーによる生放送は行われないことが明らかとなった。

SMAPは紅白歌合戦に出場しないことも発表されており、
解散は事実上、このスマスマの放送後ということになるため、
最後に生放送でここまで応援してくれたファンに向けて何か一言あっても良いと思うが、
なぜ、生放送が行われないのだろうか。

また、スマスマの視聴率はどうなったのかも、
放送後に追記していきたい。

スポンサードリンク





スマスマの最終回の内容

スマスマの最終回の内容が放送前から一部公開されている。
その内容が以下の通り。

放送時間:18時30分~23時18分

スマスマの最終回はこれまでの名シーンの数々を振り返り、
森且行さんが脱退を発表し、6人で涙しながら歌うシーンや
稲垣吾郎さん、草彅剛さんが不祥事を起こした際に復帰をしたシーンなども放送される。

そして、最終回の最後には今月1日に収録された
「世界に一つだけの花」を5人で歌唱した場面が放送され、
スマスマ20年の歴史、そしてSMAP結成28年の歴史に幕が閉じる。

以上がスマスマ最終回の内容である。

SMAPリーダーの中居正広さんは「世界に一つだけの花」の収録後、
背中を向ける形で号泣していたという。

スマスマ最終回で生放送が無い理由

SMAPとスマスマは特別な関係にある。
SMAPの唯一のレギュラー番組であり、不祥事後の復帰もスマスマが最初。

また、解散騒動が起きた後もSMAPは各音楽番組の出演を辞退してきたが、
スマスマの収録だけは参加するほど思い入れのある番組だ。
そんな思い入れのある番組で生放送でファンに向けてメッセージを送りたいというのが
SMAPメンバーの正直な感想だろう。

しかし、最終回で生放送が行われない理由は完全な推測だが、
ジャニーズ事務所との関係が大きいのではないだろうか。

個人的にはSMAPはジャニーズ事務所から圧力をかけられていると思っており、
解散が決定したSMAPを生放送で出演させたりしたら、何を言いだすかわからない。
そのような最悪の事態を避けるため、SMAPは生放送に出演したいものの、
それが実現しない理由だと考えている。

また、紅白歌合戦にSMAPが出演するのではないかと報道され、
出演辞退を正式に発表されているが、
これもジャニーズ事務所は最初から出演させる気は無かったと考えている。

というのも、今年の紅白歌合戦の司会は嵐の相葉雅紀さん。
もし仮にSMAPが出演するとなると両者が絡むこととなるが、
その画は全く想像できない。

嵐は藤島ジュリー派でSMAPはジャニーズ事務所を退社した飯島派のグループ。
この両者が強く対立していただけに、最後に共演などあり得ないのである。

なので、視界が嵐の相葉雅紀さんに決定したということは、
SMAPを紅白歌合戦に出場させないというジャニーズ事務所のメッセージのように思えるのだ。

SMAPは最終回で生放送をしないまま、終了しても今後サプライズも?

だが、実際にスマスマの最終回を見てみないと何が起こるかはわからないのが現状だ。
もしかするとサプライズがあるかもしれない。

また、SMAPは解散しても個人で活動を続けることを公言しているが、
私個人的な意見として、この先個人で活動を続けるのなら、
直接生の声でファンにメッセージを送る義務があると思う。

しかし、それがどうしてもできない理由があるのだとしたら、
そのメッセージが今回のスマスマの生放送ではなく、
解散後の年明けに何かしらのアクションがあるのではないかと思っている。

とにかく、20年以上も第一線で活躍してきた彼らだからこそ、
ファンの大切さや感謝というものを一番理解していると思うので、
このまま何の行動もなしに抑えられてしまうとは思えないのである。

私は今夜のスマスマで生放送が無かったとしても、
今後のSMAPメンバーの行動に期待したいと思っている。

スポンサードリンク





スマスマ最終回の視聴率はどうなる?

スマスマの最終回の視聴率については視聴率が発表され次第更新したい。
ただ、個人的な予想としては瞬間最高視聴率は35%を超えるのではないだろうかと予想している。

ちなみにタモリさんがゲストだったビストロスマップの最終回の視聴率は
平均視聴率が16.3%、瞬間最高視聴率は18.6%となっている。

また、スマスマの歴代最高視聴率は2002年1月14日に放送された
稲垣吾郎さんが謹慎から復帰した回の34.2%となっている。

果たして最終回はこの視聴率を超えるのだろうか。
内容と共に注目である。

1日経ち番組の視聴率が発表された。

第1部(18時30分〜19時00分)が14.1%
第2部(19時00分〜22時00分)が17.4%
第3部(22時00分〜23時18分)が23.1%

そして、瞬間最高視聴率は「世界に一つだけの花」を熱唱しているシーンで
27.4%を記録した。

個人的にはもっと上を行く予想をしていたが、
本人たちが生出演せず、総集編であることは放送前から伝えられていたため、
仮に生出演があればもう少し視聴率が伸びたのかなと思う。

しかし、20年以上もの間、第一線で活躍し続けたアイドルの最後が
総集編というのは腑に落ちない部分があり、どこかもどかしさを感じる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る