成宮寛貴にグレートサスケがカミングアウト!息子へのハラスメントの内容がヤバい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フライデーのコカイン吸引報道がきっかけで芸能界を引退した成宮寛貴さん。
そんな成宮寛貴さんに思わぬ横やりが飛んできたことが話題となっている。

その人物は覆面レスラーのザ・グレートサスケさんだ。

彼は自身のブログに息子が(成宮寛貴さんから)ハラスメントを受けていたと
突如カミングアウトしたのだ。

この発言によってグレートサスケさんは注目を浴びているが、
ハラスメントを受けた息子さんとは一体どんな人なのだろうか。
また、この発言は事実なのだろうか。

スポンサードリンク





グレートサスケの息子が成宮からハラスメントを受けたというブログの内容

実際に話題となっているグレートサスケさんが自身のブログに投稿した記事内容がこちら。

2016年12月11日

その幕の引き方じゃぁ
我々家族は
逆に許しませんよ。

10年程前に
愚息があなたから受けた
ハラスメントが
真実だった
って認める事に
なっちゃうじゃないですか?

いつか
「全て冗談に決まってるでしょ」
って言ってくれれば
それで良い
と思って
許してたのに。

この内容の記事が成宮寛貴さんの引退の記事の写真とともに掲載されており、
そこには確かに「愚息が10年ほど前にハラスメントを受けた」と書かれているのが確認できる。

ちなみに愚息というのは自分の息子をへりくだった言い方であり、
「愚」という言葉を見ると、悪い印象を受けるが、
自分の息子を尊敬していることを表現する方法の一つとして、
愚息という表現が使われることがあるようで、決して変な意味ではない…

成宮からハラスメントを受けたグレートサスケの息子とは?

成宮寛貴さんからハラスメントを受けたとグレートサスケさんがカミングアウトしたが、
その息子の名前はアンドレスさんと言い、現在の年齢は27歳だ。

画像を見ると、なかなかのイケメンで体格もグレートサスケさん同様ガッチリしているのだが、
二人は血縁関係はなく、どうやらグレートサスケさんの嫁の連れ子のようだ。


息子のアンドレスさんは2003年に芸能界に入り、2004年にはパリコレに出場した実績を持っている。
しかし、10年ほど前にモデルを引退し、現在はある理由でメキシコで療養中で、
母親とともに住んでおり、グレートサスケさんも度々訪れているようだ。

グレートサスケの息子の療養理由は成宮からのハラスメント?

そして、この療養の原因は心の病が理由とされていて、
その原因を作ったのが成宮寛貴さんだというわけだ。

ただ、二人に関しては接点があまり見当たらず、
ネットに流れている噂として挙げられているのは
成宮寛貴さんが主演を務めており、2006年7月20日から木曜日の深夜に放送された
ドラマ「スイッチを押すとき」にアンドレスさんの友人が出演。

当時、夏休み中だったアンドレスさんはドラマの打ち上げ現場の温泉施設に来ており、
そこで何かあったのではないかとされている。

しかし、これはあくまでも噂なので、真相は定かではない。

ただ、グレートサスケさんの所属事務所
アルファ・ジャパンプロモーションの担当マネージャーは
性的ハラスメントがあったことを認めているという。

だが、それは表向きに話せる内容ではないとのこと…

なぜ、グレートサスケは成宮からのハラスメントをカミングアウトしたのか

息子のアンドレスさんが10年ほど前に
成宮寛貴さんからハラスメントを受けていたことが事実だとして、
なぜ、今になってカミングアウトしたのだろうか。

これに関してはいろいろと考えてみたのだが、
つい感情が抑えきれずにブログに投稿してしまったのかなと思う。

実際に息子のアンドレスさんと成宮寛貴さんの間に何かしら一悶着があったことは事実だと思われるが、
10年も前だとすでに解決済みであるか、その時に声を大にして発言すればよかっただけの話であり、
今、成宮寛貴さんが大きな話題になっている中で発言すべき内容ではなかったと感じた。

本当に息子のアンドレスさんがハラスメントを受けて療養中なのだとしたら、
本人に負担をかけないことが第一であるため、どんな感情があってもカミングアウトするべきではなく、
親として冷静に見守るのが良かったのではないだろうか。

グレートサスケさんは問題の記事をというこうした12月11日以降もブログを更新しているが、
特にこの内容に関しては一切触れていない。

そのため、本人の中では成宮寛貴さんと息子のアンドレスさんとの間に
ハラスメントを受けた事実があったことを世間に伝えられたのが満足なのだろう。
アンドレスさん本人の心境は別として。

スポンサードリンク





成宮寛貴がカミングアウトされる可能性は今後もある?

ただ、カミングアウトした、しないという事実は置いておき、
もしグレートサスケさんの話が本当の場合、
成宮寛貴さんが今回のグレートサスケさんのように
ハラスメントされたとカミングアウトする人物が今後出てくる可能性もゼロではない。

というのも、成宮寛貴さんはそれを恐れて引退したとも考えられるためである。

ところでなぜ、成宮寛貴さんが引退したのかについて理由をいろいろと考えているのだが、
精神的疲労の要素ももちろん大きいのだろうが、それでも今後の人生を考えた場合、
本当にやってないのだとしたら、引退せずに堂々と争えば良いと思ってしまう。

しかも、現在は海外に行ったという情報もあるが、
これは薬を抜くと捉えられてもおかしくない行動であり、
なぜ、疑われるような行動を取るのかが正直理解できない。

成宮寛貴さんは尿検査で院生が出ているが、
これも検出期間が2〜5日間と短いものを選択しているため信ぴょう性が低く、
なぜ検出期間が3ヶ月もある毛髪検査を受けないのかにも疑問が残る。

こうした人々が思っている疑問を一つ一つ解決していくことこそが、
引退することよりも成宮寛貴さんが本当にやるべき行動だったのではないかと個人的には感じた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る