日本有線大賞2016 出演者(ノミネート)と結果や大賞は?三代目は参加せず、AKB48が最有力候補か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

第49回日本有線大賞2016が12月5日(月)に放送され、
ノミネートの中から大賞が発表される。

今年の出演者(ノミネート)は事前に発表されており、
そのメンバーを見てみると、気になる点が…

また、大賞は誰が取るのか結果も予想していきたい。

スポンサードリンク





日本有線大賞2016の概要

■日程
2016年12月5日(月)

■時間
19時00分〜20時57分

■司会
高橋英樹
小島瑠璃子
進行:江藤愛(TBSアナウンサー)

■会場
ランドプリンスホテル新高輪国際館パミール・大宴会場「北辰」

日本有線大賞2016 出演者(ノミネート)一覧【J-POP】

日本有線大賞2016のJ-POPの出演者(ノミネート)一覧は以下の通り。

■AKB48(優秀賞)

■JUJU(優秀賞)

■西野カナ(優秀賞)

■西内まりや(優秀賞)

■林部智史(新人賞)

■ふわふわ(新人賞)

■RADIO FISH(有線話題賞)

■ピコ太郎(有線話題賞)

■浦島太郎(桐谷健太)(特別賞)

■THE YELLOW MONKEY(特別賞)

日本有線大賞2016 出演者(ノミネート)一覧【演歌】

日本有線大賞2016の演歌の出演者(ノミネート)一覧は以下の通り。

■大月みやこ(優秀賞)

■氷川きよし(優秀賞)

■水森かおり(優秀賞)

■三山ひろし(優秀賞)

■エドアルド(新人賞)

■市川由紀乃(有線大衆賞)

日本有線大賞2016 出演者(ノミネート)一覧は2015年とほとんど変わっていなかった

日本有線大賞2016の大賞は優秀賞の中から1組選ばれるのだが、
この優秀賞の出演者(ノミネート)一覧を見て、お気づきの方もいるかもしれないが、
実は日本有線大賞2015の出演者(ノミネート)とほとんど変わっていないのだ。

ちなみに昨年と変わっている点は昨年大賞を受賞した三代目J Soul Brothersが外れ、
代わりにJUJUが加わっている。
これだけ変更点が少なく、毎年同じような出演者だと視聴者としては物足りなさを感じてしまう。

さらに、今年も三代目J Soul Brothersが今年もノミネートされてもおかしくなかったかのように思えるが、
レコード大賞買収疑惑が写真付きで報じられたことが大きく関係している可能性もあり、
所属事務所のLDHが自粛体制に入っているのではないかという声も挙がっているようだ。

日本有線大賞2016 視聴者リクエストの出演者が凄い

日本有線大賞には視聴者リクエストが設けられ、
実際に日本有線大賞で聴きたい曲を視聴者に募集をかけている。

そんな中、ノミネートされた出演者と曲が以下の通り。

■AKB48 「恋するフォーチュンクッキー」

■HKT48 「最高かよ」

■NMB48 「僕はいない」

■THE YELLOW MONKEY 「SPARK」

■乃木坂46 「裸足でSummer」

ご覧のように全てJ-POPで5組中4組が48グループという結果になった。
これはリクエストの多かった歌手が選ばれるため、
必然的にファンが多い歌手が出演できるという仕組みになっている。

ネットでは48グループばかりだという意見もあったが、
48グループの中でも人気の高いSKE48だけが視聴者リクエストに選ばれなかったことも話題となっていた。

スポンサードリンク





日本有線大賞2016の大賞や結果を予想

まず、日本有線大賞で過去に大賞を受賞した歌手の一覧がこちら。

第29回 1996年 シャ乱Q 「涙の影」
第30回 1997年 GLAY 「HOWEVER」
第31回 1998年 L’Arc〜en〜Ciel「HONEY」
第32回 1999年 GLAY 「Winter,again」
第33回 2000年 小柳ゆき 「愛情」/「be alive」
第34回 2001年 浜崎あゆみ 「Dearest」
第35回 2002年 浜崎あゆみ 「Voyage」
第36回 2003年 氷川きよし 「白雲の城」
第37回 2004年 氷川きよし 「番場の忠太郎」
第38回 2005年 氷川きよし 「面影の都」
第39回 2006年 倖田來未 「夢のうた」
第40回 2007年 氷川きよし 「きよしのソーラン節」
第41回 2008年 EXILE 「Ti Amo」
第42回 2009年 氷川きよし 「ときめきのルンバ」
第43回 2010年 氷川きよし 「虹色のバイヨン」
第44回 2011年 ふくい舞 「いくたびの櫻」
第45回 2012年 氷川きよし 「櫻」
第46回 2013年 氷川きよし 「満天の瞳」
第47回 2014年 水森かおり 「島根恋旅」
第48回 2015年 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
「Summer Madness feat. Afrojack 」

このように過去の大賞の結果を見ると、特に規則性のようなものはなく、
演歌が何年も続けて受賞している時もあれば、J-POPが何年も続いている年もあるのがわかる。

ただ、この大賞の結果を見ると、過去に何度も大賞を受賞している氷川きよしさんが
今年も受賞する可能性が十分高いことが予想できる。

しかし、AKB48が優秀賞だけでなく、視聴者リクエストでも選ばれているだけに
今年こそ大賞を受賞するのではないかという声も多い。

私個人的には過去の大賞の結果を見ると、J-POPと演歌が連続して受賞する傾向があるように思えるため、
昨年は三代目がJ-POPだったということで今年もJ-POPが大賞を受賞する結果にのではないかと予想し、
その大賞を取る出演者はAKB48と予想してみた。

あなたも結果がどうなるのかを予想しながら
12月5日(月)19時00分〜20時57分の日本有線大賞をご覧になられてはいかがだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る