流行語大賞2016 審査員(選考委員)は誰?神ってるを知らない、流行ってないとの声が続出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
borders-1299408_640

12月1日に毎年恒例となっている「2016ユーキャン新語・流行語大賞」が発表された。
2016年は数多くの言葉が生まれたため、流行語大賞を取るのはどれなのか、
例年以上に注目が集まっている感じがしていたが、
そんな中選ばれたのは「神ってる」という言葉であった。

私はよく試合を観に行くほど野球が好きなので、
「神ってる」という言葉がよく使われていることは知っていたが、
野球を知らない人からすると、
何の言葉かさっぱりわからないという人も多いのではないだろうか。

実際に「神ってる」が流行語大賞2016に選ばれたことについて
「知らない」「流行ってない」などと厳しい意見が多く挙がっているようだ。

では、このような単語を選んだ流行語大賞2016を決定する
審査員(選考委員)は一体誰なのだろうか。

スポンサードリンク





流行語大賞2016の審査員(選考委員)一覧

流行語大賞2016の審査員(選考委員)は
以下のメンバーによって構成されていることが判明した。

姜尚中氏(東京大学名誉教授)【66歳】
俵万智氏(歌人)【53歳】
室井滋氏(女優・エッセイスト)【58歳】
やくみつる氏(漫画家)【57歳】
箭内道彦氏(クリエイティブ・ディレクター)【52歳】
清水均氏(『現代用語の基礎知識』編集長)【?歳】

そして、注目して欲しいのは審査員(選考委員)の年齢だ。
50歳以上の審査員(選考委員)によって固められていることがよくわかる。

このような偏りのある審査員(選考委員)では本当に世の中で流行していることを
流行語大賞として反映させることは難しく、
各世代最低一人ずつは審査員(選考委員)に入れることが最低条件なのではないかと個人的に感じる。

流行語大賞2016は「神ってる」…知らない?

流行語大賞2016が上記の審査員(選考委員)によって
「神ってる」に選ばれたわけだが、ネットでは以下のような声が挙がっている。


このように「神ってる」について「知らない」「流行ってない」という声が多く見られた。

流行語大賞2016に「神ってる」はなぜ選ばれたのか

これだけ多くの人が知らない「神ってる」という言葉がなぜ、流行語大賞2016に選ばれたのだろうか。

ちなみに知らない方のために簡単に説明すると、
「神ってる」とは今年25年ぶりにセリーグを制覇した広島東洋カープの中心選手である
鈴木誠也選手の活躍に緒方監督が放った言葉である。

確かに25年ぶりの優勝ということで広島の街や広島カープファンは大いに盛り上がったものの、
世間一般的に「神ってる」という言葉が日常会話で使われるほど流行ったかと言われると疑問が残る。

また、ネットの声にもあるが、去年も野球関係で「トリプルスリー」が流行語大賞を受賞しており、
これも物議を醸していた。
つまり、流行語大賞の審査員(選考委員)は野球好きが多いのではないかというのが
一部で噂になっている。

ちなみにやくみつる氏は大の野球ファンとして有名だ。

スポンサードリンク





きっず流行語大賞2016の方がまともだった

上記の流行語大賞2016とは別に、
子供たちが選ぶ「きっず流行語大賞2016」も発表された。
それが以下の通りである。

1位:PPAP(ペン・パイナッポー・アッポー・ペン) 
2位:君の名は。
3位:ポケモンGO
4位:ぺこ&りゅうちぇる
5位:斎藤さんだぞ
6位:PERFECT HUMAN(パーフェクトヒューマン) 
7位:18歳選挙権 
8位:カズレーザー(メイプル超合金) 
9位:永野
9位:シン・ゴジラ
※9位は同数票

このランキングがまともに感じるのは私だけだろうか。

ちなみに上位3つの「PPAP」「君の名は。」「ポケモンGO」は
流行語大賞2016を取るのではないかとネットでも多くの人が予想していたが、
50歳以上の審査員(選考委員)からすると、あまり馴染みのあるものではないため、
選ばれることはなかったのだと個人的に思う。

このように本当に流行したものが選ばれない流行語大賞。
来年も野球関連の言葉が選ばれるのだろうか。

あまり世間と逆行する結果が続くようだと、
今よりも世間の関心が無くなり、廃れていくことになるだろう。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る