欅坂46 ナチス風ハロウィン衣装の画像比較がヤバい…秋元康は謝罪するのか

  • 2016-11-1
  • 欅坂46 ナチス風ハロウィン衣装の画像比較がヤバい…秋元康は謝罪するのか はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アイドルグループ欅坂46が10月22日に行われたハロウィンライブで着用した衣装が
ナチスの軍服に酷似していたと話題になっている。

ユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)」が
公式ホームページで嫌悪感を表明する事態へと発展しており、
プロデューサーの秋元康氏と所属レコード会社のソニーミュージックに謝罪を求めている。

一体、欅坂46のハロウィン衣装はナチスの軍服とどれくらい酷似していたのだろうか。
比較した画像を紹介していきたい。

スポンサードリンク





欅坂46のナチス風ハロウィン衣装の画像比較

今回問題となった衣装は10月22日に横浜アリーナで開催された
ハロウィンライブ内で着用されたものである。
そのナチス風のハロウィン衣装画像がこちら。

【欅坂46 ナチス風のハロウィン衣装画像①】
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-16-23-51
【ナチスの軍服拡大画像】
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-16-26-47
【欅坂46 ナチス風のハロウィン衣装画像②】
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-16-23-36
【欅坂46 ナチス風のハロウィン衣装画像③】
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-16-24-19
これらのハロウィン衣装の比較画像を見てもわかる通り、
明らかにナチスの軍服と酷似していることが確認できる。

欅坂46のナチス風ハロウィン衣装に人権団体が抗議

この衣装を受けて、ユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)」が
以下の声明を発表した。

日本語訳

「サイモン・ウィーゼンタール・センターは、
日本のガールズグループ「欅坂46」によるナチ風コスチュームの使用に関して、
プロデューサーとソニーミュージックに謝罪するよう促します。

サイモン・ウィーゼンタール・センターは、最近の日本でのパフォーマンスで、
女性音楽グループ「欅坂46」によって着用されたナチ風コスチュームの使用に関して、
嫌悪を表明しました。

「私たちは、ソニーミュージックとグループプロデューサーの秋元康に、
この不適切で深くオフェンシブなプレゼンテーションを謝罪するよう要求しています」と、
サイモン・ウィーゼンタール・センターのAssociate DeanのラビAbraham Cooperは告発しました。
「ステージの上、オーディエンスの中でナチ・スタイルの制服で踊る若い女性たちを観ることは
ナチのジェノサイドの被害者たちに多大な苦痛を引き起こします。」

「今はまさにサイモン・ウィーゼンタール・センターが
反ユダヤ主義的攻撃や世界中で急成長しているオンライン・ヘイトに対して苦闘しているときです。
もし害を与える意図がグループにまったくなかったとしても、
あのパフォーマンスはナチの被害者たちの記憶を軽んじ、
ネオナチの風潮が台頭しているドイツや他の国々の若者たちへの間違ったメッセージを送っています。
私たちは、日本に恥をもたらしてしまったソニーのような
国際的なブランドにもっとマシなものを期待します。」と、ラビCooperは続けました。

ラビCooperは11月に沖縄での
The Courage To Remember(記憶する勇気):The Holocaust 1939-1945 — The Bravery of Anne Frank and Chiune Sugihara (アンネ・フランクと杉原千畝の勇敢さ) Holocaust exhibitionのオープンニングのため日本に旅行する予定で、
ソニーミュージックと秋元氏、そして欅坂46のメンバーたちにこのエキシビションに訪れることを促しました。」

ナチスを連想させる問題は欅坂46だけではなかった

今回問題になった欅坂46のハロウィン衣装がナチス軍服に酷似している問題だが、
問題が起きたのは欅坂46だけではない。

例えば、韓国の4人組女性アイドルグループ「PRITZ」の衣装がナチス軍服に酷似しているとして
世界中から批判を浴びている。

また、ギリシャのサッカー選手がゴール後に「ナチス式敬礼」を行い、
代表から永久追放されている。

さらに、日本ではロックバンド「氣志團」の衣装が
ナチス親衛隊の衣装に酷似しているとして抗議を受けていた。

これらは日本では謝罪をして沈静化を図れば良いのだが、
ドイツの刑法第86条では、
ナチスなどドイツの憲法に違反する組織を賞賛するような表現活動は禁じられ、
違反の場合、3年の懲役刑が課せられる場合もあるため、
事が大きさが良くわかる。

スポンサードリンク





欅坂46のナチス風ハロウィン衣装はわざと?

上記の比較画像を見てもらうとわかる通り、衣装のデザインから帽子のマークまで、
偶然とは思えないほど酷似している印象だ。

さらに、日本や海外でもナチスに関する問題は頻繁に起きていることから、
彼女らをプロデュースする秋元康氏らはこのデザインを知らなかったということと、
酷似した衣装にしたら抗議を受けることも予測できただろう。

なので、ネットでは欅坂46を宣伝するための炎上商法で
売名行為なのではないかといった声も挙がっており、
個人的にもわざとナチス風のハロウィン衣装にしたのではないかという印象を受けた。

ユダヤ系人権団体は正式に謝罪を求めているが、
秋元康氏らはどのような対応を取るのだろうか。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る