葛西りまの画像と遺書の内容がヤバい。加害者(浪岡中)の名前が2chで流出か

  • 2016-10-19
  • 葛西りまの画像と遺書の内容がヤバい。加害者(浪岡中)の名前が2chで流出か はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
classroom-1699745_640

黒石よされ写真コンテストで最高賞を受賞した作品の被写体の女性が
自殺した青森市立浪岡中学校2年の葛西りまさんだったとして、
最高賞を取り消されたことが問題となっている。

最高賞の取り消しを決定した市長は
「自殺した葛西りまさんに対する配慮」として取り消しの決定をしたものの、
遺族は写真の掲載を了承しており、遺書も公開。

しかし、遺族のそういった姿勢に逆らうかのように最高賞の取り消しが行われたことで
抗議の電話やメールが相次いでいるという。

そんな葛西りまさんの画像となぜ、自殺をしてしまったのか、その遺書の内容や
浪岡中学校でいじめをしていた加害者の名前が2chで流出しているため、
それらの情報をまとめてみた。

スポンサードリンク





葛西りまの画像と遺書の内容

まず、亡くなられた葛西りまさんの画像がこちら。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-14-33-36
この画像は最初にご紹介した黒石よされ写真コンテストで
最高賞を受賞した時の写真の画像とのこと。

そして、葛西りまさんが自殺する前にスマホのメモアプリに残した遺書の内容と画像がこちら。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-14-35-40

突然でごめんなさい。ストレスでもう生きていけそうにないです。

●が弱いのは自分自身でも分かってるし、
●が悪い所もあったのは知ってるけど、流石にもう耐えられません。
東京いって全国でまた皆で優勝したかったけど、行けなくてごめんなさい。
だから7人で、優勝してください。●も頑張ってね。

学校生活も散々だし、それでストレスたまって起立性なったのに、
仮病とかいう人が沢山いて、説明しても、あまり信じてくれなかった。

1、2年の時で●の噂流したりそれを信じたりいじめてきたやつら、
自分でわかると思います。もう、二度といじめたりしないでください。

(中略)

家族へ。先立つ不幸を許してください。もう無理です。
特別虐待があったわけでもない(中略)

文章めちゃくちゃでごめんなさい。

みんなに迷惑かけるし、悲しむ人も居ないかもしれないくらい生きる価値本当にないし、
綺麗な死に方すらできないけど、楽しい時もありました。
本当に13年間ありがとうございました。
いつか、来世ででも●が幸せな生活をおくれる人になれるまで、さようなら。

また、会おうね。

2016年8月25日木曜日

葛西りまはどんな人だった?

葛西りまさんは幼い頃から手踊りに取り組んでおり、
小学6年生の時には仲間とともに日本一になった実績を持っていた。

しかし、浪岡中学校に入るといじめに遭うようになり、
以下の画像のようなLINEを友人に送っていたことも判明している。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-14-43-29
また、浪岡中学校ではバレーボール部に所属し、
クラスは1年3組、2年4組だった。

葛西りまをいじめた加害者の名前が2chで流出か

そんな葛西りまさんを自殺するまでいじめ続けた加害者の名前が2chでリークされていた。
ここでは、加害者の個人名を公表することは控えるが、メンバーを見ると

・同じクラスの生徒
・同じクラスだった生徒
・同じ部活の生徒
・幼なじみ
・元カレ

などといった顔ぶれで、15人前後もの人物からいじめを受けていたとされている。

いじめの内容は嘘の噂を流されたり、机を蹴られたり、
いじめられてる姿を笑われたりしていたとのこと。
また、いじめをしていた生徒の中にはいじめの指導を受けていた者もいたとのことなので
浪岡中学校側はもう少しきちんとした対策をしてあげられなかったのかなどの疑問が残る。

スポンサードリンク





葛西りまの家族はなぜ、写真や遺書を公開したのか

自分の娘が自殺したということで、そっとしておいてほしいという気持ちになるかと思いきや、
葛西りまさんのご家族は写真や遺書の公開など積極的に情報を公開している。

その理由はなぜなのか。
葛西りまさんの父親は下記のようなコメントを残していた。

「娘は手踊りが好きで、仲間と幸せな時間を過ごしてきた。
写真のような笑顔が本来の表情。かわいそうなだけの子どもではない」

「(情報の公開によって)いじめをなくしたいという訴えの力になると信じている」

とコメントを発表している。

このコメントを聞いたいじめの加害者はどのような気持ちになっているのだろうか。
一部では、葛西りまさんが自殺した後も「あんなんで死ぬんだ〜」などと
信じられない発言をしていた生徒もいたというが、
普通の感覚を持った中学生ならこのコメントの重さが十分に伝わるはずだ。

また、受賞を取り消された最高賞に関してもご家族の意向に沿って
賞を与えるべきだろう。

こんな最高の笑顔をしている女の子でも
自ら命を絶ってしまうほど、いじめというものは恐ろしく、
改めて絶対にしてはいけないことだということを伝える強いメッセージにもなるため、
少しでもいじめ撲滅に向けて貢献できると思うからである。

あとは、葛西りまさんを自殺に追いやった加害者の生徒に対してどういう指導をするのかも注目だ。
2chでは加害者の名前だけでなく、親の情報までも流れている。

いじめをしてはいけないということを知らなかったではすまされない年齢だと思うが、
人の命が亡くなっていることを考えると、この生徒たちにも何かしらの罰則は与えるべきだろう。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る