PPAP ピコ太郎の正体は古坂大魔王。動画がつまらないの声も週間再生回数ランキングで一位の快挙

  • 2016-10-12
  • PPAP ピコ太郎の正体は古坂大魔王。動画がつまらないの声も週間再生回数ランキングで一位の快挙 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
microphone-1261793_640

PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)の動画で注目を浴びているピコ太郎の勢いが凄まじい。
2016年8月25日に公開されたPPAPの動画は10月12日時点で約4,000万再生を記録しており、
Youtubeの週間再生回数ランキングで世界一を獲得した。

しかし、その一方でPPAPの動画に関しての意見として
「つまらない」や「面白くない」などと批判的な意見も目立っているが、
それでもここまで人気がある理由とは何なのだろうか。

また、ピコ太郎の正体は当初は鼠先輩という声も挙がっていたが、
現在は古坂大魔王と特定されている。
しかし、本人は未だに否定を続けているが、同一人物である証拠も出てきたため、
これらもご紹介していきたい。

スポンサードリンク





ピコ太郎のPPAPの動画と歌詞

まずは日本だけでなく、海外でも人気を集めている
PPAPの動画がこちら。

そして、PPAPの歌詞は以下の通り。

PPAP

I have a pen.(アイハブアペン)
I have a apple.(アイハブアアッポー)
Apple pen!(アッポーペン!)
I have a pen.(アイハブアペン)
I have a pineapple.(アイハブアパイナッポー)
Pineapple pen!(パイナッポーペン!)
Apple pen!(アッポーペン!)
Pineapple pen.(アッポーペン、パイナッポーペン)
Pen-pineapple-Apple-penpineapple pen!(ペンパイナッポーアッポーペン)
Pen-pineapple-Apple-penpineapple pen!(ペンパイナッポーアッポーペン)

歌詞に深い意味は無いが、一応翻訳すると

ペンを持ってます。りんごを持ってます。
(合わせて)アップルペンです…といった感じになる。

ピコ太郎のPPAPが日本や海外で人気の理由

上記の動画や歌詞を見てもわかるように、非常に単純なものなのだが、
なぜ、このような動画が4,000万回も再生されるほど人気を得ているのだろうか。

理由は様々考えられるが、そのうちの一つとして、
この何の意味も無い歌詞が大きく関係しているのではないかとされている。

というのも、PPAPの歌詞には半濁音(ぱぴぷぺぽ)を多く用いている特徴があるのだが、
この半濁音はとても耳に残りやすい効果があるとされているのだ。

この半濁音の効果は他にも利用されており、
例えば
・歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん
・グリコのお菓子「ポッキー」「プリッツ」「パピコ」「パナップ」
・小島よしおさんのギャグ「オッパッピー」
などもこの効果の恩恵を受けているという。

そして、これを聴いた世界的ミュージシャンの
ジャスティン・ビーバーがツイッターで拡散したのも大きいだろう。

ジャスティンのツイッターのフォロワー数は約8,000万人以上と膨大な数で
ジャスティンの拡散したPPAPを聴いたユーザーがさらに拡散したとすると、
その数は数億人にものぼることが予測できる。

ピコ太郎がこの半濁音の効果を計算してPPAPを作ったのかは不明だが、
このツイートを見る限り、これほどの反響は想定していなかったことが伝わってくる。

ピコ太郎の正体は古坂大魔王とある人物が暴露

そんなピコ太郎について正体は誰なのか話題になり、
現在はその正体が古坂大魔王であることが特定されているが、
古坂大魔王本人はピコ太郎の正体が自分であることは否定している。

しかし、ピコ太郎の正体が古坂大魔王であると暴露した芸能人がいた。
それが土田晃之さんである。
彼は10月9日放送の自身のラジオ番組「土田晃之 日曜のへそ」で
「(ピコ太郎の正体を古坂大魔王と明かしたうえで)すごいことになってるなー。」
とコメントしていたのだ。

さらに、古坂大魔王が15年前からピコ太郎を披露していたことも明かし、
立川談志師匠に褒められていたとのこと。

こういったエピソードが明かされたことによってピコ太郎の正体は古坂大魔王と確定したわけだが、
彼はあくまでもキャラのために否定し続けているだけで、正体がバレることは何とも思ってないだろう。

過去に小倉優子さんが出身をこりん星と言っていたり、
最近ではりゅうちぇるが出身をちぇるちぇるランドと言っているのと同じくらいの感覚なのかもしれない。

スポンサードリンク





PPAPの動画に「つまらない」「面白くない」の声も海外では人気?

PPAPの動画について「つまらない」「面白くない」などと言った意見が出始めている。
確かにこの動画を見て、面白いと感じたことはないが、この動画の趣旨はそう言ったものではなく、
多くの人が口ずさんで真似したくなるようなところや
感覚的な部分をくすぐられるところが評価されるべき点なのだと個人的に感じる。

なので、面白いと紹介されて期待値が高い状態で見た結果、
お笑いのような面白さを期待していたのに、それが一切なかったため、
「つまらない」「面白くない」という意見が出ているのだろう。

また、PPAPの動画のコメント欄を見ると、外国の方が多くコメントを残しており、
私は英語ができないため、なんて書いてあるか詳しくはわからないものの、
海外でもこの動画が話題になっていることを実感した。

最近はこのようにYoutubeから注目を浴びて人気が出るというケースが増えてきているため、
ピコ太郎に次ぐ新たな現象が今年中にまた現れるかもしれない。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る