小林麻央のブログKOKOROで死相を霊視した人物が特定か?死相は本当に出ているのか。

  • 2016-9-25
  • 小林麻央のブログKOKOROで死相を霊視した人物が特定か?死相は本当に出ているのか。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

小林麻央さんが9月から始めたブログ「KOKORO」は
開設当初から大きな注目を集めており
小林麻央さんの現在の画像も投稿され、闘病生活の大変さも伺えるが

そんな中、ブログ「KOKORO」に投稿された小林麻央さんの画像に
死相が出ており、それを霊視した人物がいるとネットで話題になっている。

この点についてはいくつか誤った情報が拡散されているため
有力な情報と本当に死相が出ているのかを考えていきたい。

スポンサードリンク





小林麻央さんのブログ「KOKORO」で話題になっている「死相」とは?

まず、「死相」という言葉について馴染みのない方もいると思うので調べてみると
死相とは人が死に近づいた時、その人の表情や顔の変化などのことを指すという。

医学的に言うと、今にも倒れそうなほど痩せていて
目の焦点が合っておらず、目の周りがくぼんでいたり黒くなったり
直感的に見ても健康ではなく、死に直面している人のことを死相という。

また、死相は霊的、スピリチュアルによく使われる言葉で
一部の霊能者が感じることができるとされているが
真偽のほどは定かになっていない。

例えば、がんで亡くなられた川島なお美さんは
亡くなる直前まで仕事をしており
その時の変貌ぶりは誰もが感じたと思うが
そういった状態のことを死相が出ていると呼ばれている。

小林麻央の死相が出ている画像がブログ「KOKORO」に?

では、小林麻央さんに死相が出ていると話題になっている
ブログ「KOKORO」に投稿された画像はどれなのだろうか?

その話題になっている画像がこちら。

小林麻央さんのブログ「KOKORO」9月3日の投稿の画像より
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-16-21-29
小林麻央さんのブログ「KOKORO」9月19日の投稿の画像
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-19-05-02
9月3日の画像を投稿されたあたりから少しずつ
「死相が出ている」という声が挙がってきて
9月19日に投稿された画像は3日の時と比べると
特に目元付近が黒くなっており、これは死相の特徴と一致している。

また、昔の小林麻央さんと比較するとあまりの変貌ぶりに
死相が出ていると捉えた人が多く、このような声が広まっているのだろう。

小林麻央に死相が出ていると霊視した人物がいた?

さらに、ネットで話題になっているのは
小林麻央さんに死相が出ていると霊視した人物がいるという情報だ。

この情報に関して、結論から言うと小林麻央さんを霊視したのではなく
旦那の市川海老蔵さんが過去に霊視されていたというのが真相だ。

市川海老蔵さんが霊視されたのは2010年のことで二人が結婚した年。
霊視した人物はピリチュアルセラピストの裕実れいさんという方で
市川海老蔵さんは霊視を受けた結果
「女性の影が多く見られ、女の人たちに酷いことをした」と霊視されたのだ。

市川海老蔵さんの女性関係については隠し子騒動や
派手な女性関係を持っていたということもあり
そういった女性たちの恨みなどが生き霊となって
5人もの生き霊が市川海老蔵さんに取り巻いていたという。

そして、その生き霊たちの邪念は市川海老蔵さんに対してではなく
結婚した小林麻央さんに向けられてしまっているというのが霊視の結果であった。
それが乳がんを患い、辛い闘病生活を送ることとなった要因とされているのだ。

小林麻央は本当に死相が出ていて霊視の結果も関係なしか?

少し話が前後するが、小林麻央さんの上記の画像は
本当に死相が出ているのだろうか。

私はこの画像から死相が出ているとは思っていない。
例えば、上記の動画の川島なお美さんや同じくがんで亡くなった今井雅之さんは
不自然な痩せ方をしており、これも死相の特徴の一つである。

しかし、小林麻央さんは痩せるどころか少しふっくらした印象も受ける。
また、ブログ「KOKORO」の中で食欲がありすぎて
病院から食事の量を減らされてしまったとブログに綴っていることから
死相が出ているなどと死期が近いかのような言い方をされているのは違和感を感じる。

さらに、小林麻央さんは現在抗がん剤治療をしており
タキソールを使用していることが明らかとなっている。

このタキソールの副作用には全身の毛が抜け落ちるというものがあり
髪の毛だけでなく、まつ毛やまゆ毛までもが抜けてしまっているため
それによって顔の印象が大きく変わり、死相が出ていると感じている方も多いのかもしれない。

また、抗がん剤の副作用として顔が黒くなることもあるといい
理屈としては抗がん剤は体の細胞を破壊するため
それによって顔が黒くなったり
皮膚や爪の色素沈着などの副作用が起きてしまうのだという。

しかも、この黒さはなかなか戻らないとのことで
女性にとって顔の変化は相当辛いものだと思われるが
それでも自分の現在の姿を多くの人に見てもらおうと
ブログに投稿して発信する姿に芯の強さを感じ
個人的にもっと応援していきたいと感じた。

スポンサードリンク





がんが奇跡的に治った人に共通する項目が発見される

小林麻央さんが仮に余命を宣告されるほど厳しい状況に置かれていたとしても
人間の力は科学の力をも超える奇跡的な力を発揮することがある。

そんな中、アメリカのターナー博士という方が1000件を超える
奇跡的に末期がんを克服した症例を調べると以下の9項目が該当していたという。

・抜本的に食事を変える
・治療法は自分で決める
・直感に従う
・ハーブとサプリメントの力を借りる
・抑圧された感情を解き放つ
・より前向きに生きる
・周囲の人の支えを受け入れる
・自分の魂と深くつながる
・「どうしても生きたい理由」を持つ

小林麻央さんは現在ブログを始めるなど
この中の項目に多く当てはまるように感じるため
末期がんを克服する可能性は十分高いと信じている。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る