中村橋之助の不倫相手の市さよの画像が流出!文春砲で三田寛子と離婚の可能性も?

  • 2016-9-15
  • 中村橋之助の不倫相手の市さよの画像が流出!文春砲で三田寛子と離婚の可能性も? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

歌舞伎役者の中村橋之助さんが不倫していたことが週刊文春によって明らかとなった。
不倫相手は京都の舞妓で人気芸妓の市さよさん。
10月には8代目中村芝翫(しかん)の襲名を控えているだけに
今回の騒動は大きな痛手となったことは間違いないが

不倫相手の市さよさんとはどんな方なのか画像を交えての紹介と
この騒動が原因で妻で女優の三田寛子さんと離婚の可能性はあるのだろうか。

スポンサードリンク





中村橋之助の不倫相手、市さよの画像

中村橋之助さんの不倫相手の市さよさんの画像がこちら。

芸妓のメイクをしている時の画像。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-12-46-36
芸妓のメイクをしていない時の画像。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-12-46-20

芸妓のメイクをしていない時の画像②。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-15-16-22

画像を見るととても綺麗な顔立ちをされている方なのが印象的だが
市さよさんの年齢は週刊文春によると30代。

また、「市さよ」はもちろん芸名だが
本名については判明しておらず
芸妓さんの名前は「市」「香」「梅」「菊」などが入ることが多いため
これだけの情報で本名を特定するのは不可能だと思われる。

中村橋之助の不倫相手の市さよは多方面で活躍していた

中村橋之助さんの不倫相手である市さよさんはどんな人なのかを調べてみると
まず、3歳の時から日本舞踊を習い始め1995年に舞妓としてデビューしている。
その後、芸妓となったのは2001年のことで芸妓ではトップクラスと評されるほどだとか。

舞妓と芸妓の違いについて調べてみると
舞妓は基本的に20歳まででそれを過ぎると芸妓になるのが一般的で
服装や髪型が違うのが特徴的。
さらに、舞妓はお小遣い制で芸妓は自営業というくくりになるのだという。

つまり、2001年に芸妓になったということは
単純計算をして
現在の年齢は36歳である可能性が高いのだ。

市さよさんは芸妓としてだけでなく京都の老舗メーカー「小川珈琲」CMの出演や
「ぴったんこカンカン」などのテレビ出演も盛んに行うほど
多方面に活躍し、人気で有名な芸妓だという。

中村橋之助の不倫相手が市さよになったのはいつ頃から?

まず、中村橋之助さんを始めとする歌舞伎界と京都の方たちとの交流は
以前から深い繋がりがあったといい
中村橋之助さんと市さよさんが初めて顔合わせをしたのは20年以上も前だったという。

しかし、二人がいつ不倫関係に発展したのかは具体的に明らかになっていないものの
ネット掲示板2chでは
「市さよさんが歌舞伎役者と付き合っているって本当?」
「今は歌舞伎役者の愛人らしい。有名な話だとか?」
という書き込みが2014年6月に投稿されており
少なくとも2年以上前から二人は不倫関係になっていたものと思われる。

スポンサードリンク





週刊文春が中村橋之助と市さよが頻繁に会っている姿を何度も確認

週刊文春によると中村橋之助さんと市さよさんは
襲名披露興行に先立って8月29日に行われた浅草での「お練り」にも
市さよさんは駆け付け、夜には橋之助と合流し、二人揃って市さよが宿泊するホテルに入ったとのこと。

しかし、中村橋之助さんは宿泊はせず、一時間ほど滞在後に帰宅したとのことだが
8月下旬に市さよさんは京都から一週間で数回上京しており
週刊文春が確認しただけでも、その間に3回密会していたようだ。

文春砲で三田寛子は大激怒!離婚の可能性は?

10月には中村芝翫の襲名披露を控えており準備で大慌ての時期に
上記のような不倫の発覚に、妻の三田寛子さんも激怒しているという。

しかも、この襲名披露は中村橋之助さんだけでなく
長男・中村国生(「四代目中村橋之助」を襲名)さんら父子4人で行うという
未だかつてない襲名披露ということで注目を集めていた矢先での出来事に
さらに別の形で大きな注目を集めることとなってしまったのだ。

また、離婚の可能性については中村橋之助さんは
「それはないと思います」と答えており
三田寛子さんも
「皆さんが心配していることは一切ないです」
と発言している。

中村橋之助は会見で「不徳の致すところ」を連発

週刊文春の不倫報道を受け、中村橋之助さんが開いた会見の様子がこちら。

会見では「不徳の致すところ」という言葉を多用しており
不倫について否定も肯定もしない会見内容となった。

三田寛子さんとは1991年に結婚し、子供も4人もうけ
今年で結婚生活25周年を迎えるが
不倫相手の市さよさんと仕事で交流するうちに彼女の魅力の方が上回ってしまったのだろうか。

ちなみに不倫相手の市さよさんと三田寛子さんは以前から面識があったとのことで
そのような人が不倫相手だっただけに三田寛子さんの精神的ダメージも大きいだろう。
また、三田寛子さんは時間が忘れるくらい中村橋之助さんのことを叱ったのだが
当然の結果だ。

大事な襲名披露を控えている8月下旬に不倫相手と3回も会っていたのは
今年に入って多くの芸能人の不倫が暴かれていた中で
自分は大丈夫という過信をしていた証拠なので、しっかりと公になって良かったと感じた。

市さよは京都先斗町の芸妓で画像と年齢は?中村橋之助の浮気が衝撃的だった


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る