小林麻央 まおのきもちはブログ「KOKORO.」開設だった。現在の病状の最新は安定した証か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

6月に突如明らかになった小林麻央さんの乳がん。
市川海老蔵さんが開いた会見では「非常に深刻な状態」との事で
小林麻央さんを心配する声が多く挙がった。

そんな中、会見からおよそ3ヶ月が経とうとしている8月31日
市川海老蔵さんが自身のブログに「まおのきもち」という題名で記事を投稿し
9月1日に小林麻央さんからある発表をすると報告した。

その内容に注目が集まっていたが
「まおのきもち」は自身のブログ「KOKORO.」の開設の発表だった。
これは最新の現在の病状が安定した証とも言えるのだろうか。

スポンサードリンク





小林麻央の「まおのきもち」はブログ開設だった

市川海老蔵さんのブログを受けてネットなどでは
会見を開いて病状を自身の口から説明するのではないかなどと
様々な憶測が流れたが、蓋を開けてみると自身のブログ開設という内容だった。

なぜ、今回ブログを開設したのかというと
医師から「癌の陰に隠れないで」と励まされたことがきっかけだという。
そして、「ブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました」
とブログに書かれており、前向きな気持ちになったことが伺える。

小林麻央のブログ「KOKORO.」の内容

小林麻央さんのオフィシャルブログ「KOKORO.」には早速記事が投稿されており
その内容は以下の通り。

タイトル 「なりたい自分になる」

小林麻央です。
今日から、ブログを書くことにしました。家族はとても、驚いています。

素晴らしい先生との出会いに心を動かされました。
その先生に言われたのです。

「癌の陰に隠れないで」

時間の経過とともに、癌患者というアイデンティティーが
私の心や生活を大きく支配してしまっていたことに気がつきました。

元気になったら元の自分や生活に戻れるのだからそれまでは、
誰にも知らせず、心配をかけず、見つからず、、、と思ってきました。

乳がんであることが突然公になり、環境はぐるぐる動き出しました。

そこで、これまで以上に病気の陰に隠れようとして
心や生活をさらに小さく狭いものにしてしまいました。
これは自分自身のせいです。

私は力強く人生を歩んだ女性でありたいから子供たちにとって強い母でありたいから
ブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました。

こんな自分勝手な情けない理由でごめんなさい。

でも、一度きりの人生なので、なりたい自分になろうと決意できたことはうれしいです。

癌になってから1年以上が経ち、いつものようには身体が動かなくなった時
元気いっぱいの娘や息子を前に途方に暮れる思いでした。

子供に、「いつも一緒にいられなくてごめんね。何にもしてあげられなくてごめんね。」と
胸を痛めてるママがいたら、あなただけでなく、私も同じですと伝えたいです。

今日は、読んで下さりありがとうございます。

また、小林麻央さんのオフィシャルブログのリンクは以下から。
小林麻央オフィシャルブログ

小林麻央の最新の現在の病状について

小林麻央さんの最新の現在の病状についてはいろいろな憶測が流れているが
8月現在の情報によると「低侵襲治療」が行える病院に転院したとされている。

この低侵襲治療とは患者の体になるべく傷をつけずに行う治療法のこと
例えば、抗がん剤を飲んだり、手術を受けたりすると患者に傷をつけたり負担が大きくなるが
近年発達した内視鏡外科手術によって
患者の体に最小限の傷をつけるだけで済むようになり
負担が大幅に改善されるのだとか。

つまり、小林麻央さんはこうした治療ができるまでに最新の病状が改善してきている可能性が高い。
また、現在まで乳がんということで内に秘めていたものをブログを通じて表に出すことで
気持ちも前向きになることから、さらに病状が改善する可能性もある。

スポンサードリンク





小林麻央のブログ開設に対する声

小林麻央さんのブログには多くのコメントが寄せられており
その中から一部ご紹介したい。

思いを言葉に、勇気ある行動に心動かされ泣きそうになりました。

麻央さん、私も、乳ガン治療中です。辛くて苦しい事もあるけど、
明るい未来は絶対に来ると主治医に励まされ、正に今を闘ってます‼

こんにちは
厳しい状態の中、素晴らしい決断ですね。
頑張ってとは簡単に言えませんが、応援しています。
無理しないで、マイペースで更新して行って下さいね(^O^)

私も従姉妹を数年前に癌で亡くしました。
その従姉妹にも小さな子供がいて、
そんな小さな子供を残して亡くなることがどれほど辛かったか、想像もできません。
そのように前向きに生きていこうとする姿勢、ほんとに尊敬します。
たくさんの方々があなたを応援しています!

私も3児の母で癌患者です。
子どもたちのことを思うとやり切れませんが、
自分自身、精一杯生きたいと思って日々頑張ってます。
精一杯生きてる姿を、子ども達は見てくれていると信じてます。
麻央さん、頑張ってください。
ずっと、応援してます。

小林麻央のブログ開設は率直に嬉しかった

ここからは個人的な感想だが
私は小林麻央さんがブログを開設してくれて率直に嬉しいと感じた。
それは上記でも記載したように
小林麻央さんがブログを通じて前向きに生きようという様子が伝わってくるからだ。

実際のところ、市川海老蔵さんが「まおのきもち」とブログに投稿した時は
最新の現在の病状が悪化したのかと心配だったのだが、一安心だった。

また、小林麻央さんのブログ開設は現在もがんなどの病気に苦しむ多くの患者さんに勇気を与えていることが
コメント欄を読んでいて伝わってきた。
私もがんほどの深刻なものではないが病気で悩んだ時期があるのだが
どうしても自分の病気のことは隠したくなるものなので
6月に乳がんと報道された時から心配していた。

小林麻央さんのブログで多くの人が励まされ
また、コメントによって小林麻央さん自身も励まされるような
良いコミュニケーションツールにブログがなってくれることを祈りたい。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る