バケモノの子の声優一覧にひどいの声?金曜ロードショーで地上波初放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2015年7月11日に全国ロードショーされた映画「バケモノの子」が
7月22日の金曜ロードショーで地上波初放送される。

監督は「時をかける少女」「サマーウォーズ」などを手がけた細田守監督で
自ら脚本も手がけている。

人間界に生きる少年とバケモノ界に生きるバケモノによる
親子の絆を描いた物語で注目を集めた作品だ。

そんなバケモノの子だが
声優は誰が務めているのか、その一覧と
一部では、「ひどい」との声があるがその部分についてもご紹介していきたい。

さらに、ある大物俳優が声優として出演しているのだが
その大物俳優の正体とは誰なのだろうか。

スポンサードリンク





バケモノの子の声優一覧

バケモノの子の声優一覧は以下の通り。

熊徹(くまてつ)
役所広司

九太(きゅうた)/蓮(れん)
宮崎あおい(幼少期)、染谷将太(青年期)

楓(かえで)
広瀬すず

多々良(たたら)
大泉洋

百秋坊(ひゃくしゅうぼう)
リリー・フランキー

宗師(そうし)
津川雅彦

猪王山(いおうぜん)
山路和弘(声優)

一郎彦(いちろうひこ)
黒木華(幼少期)、宮野真守(声優)(青年期)

二郎丸(じろうまる)
大野百花(幼少期)、山口勝平(青年期)

チコ
諸星すみれ(声優)

九太の父
長塚圭史

九太の母
麻生久美子

賢者
中村正(声優)、沼田爆、草村礼子、近石真介(声優)

アナウンサー
桝太一(日本テレビアナウンサー)

TV経済ニュース
郡司恭子(日本テレビアナウンサー)

以上がバケモノの子の声優一覧である。

バケモノの子の声優一覧は豪華だが「ひどい」との声も

上記の声優一覧を見ると
役所広司、宮﨑あおい、染谷将太、広瀬すず、大泉洋、リリー・フランキーなど
日本を代表する俳優陣が声優を務めている。

しかし、ネットでは「ひどい」という意見が目立っているようだ。

では、どれくらい声優がひどいのか。実際に予告動画をご覧いただきたい。

実際に動画を見てみると
そこまでひどいと思わないと感じられた方がほとんどではないだろうか。

もちろん、これは予告動画なので全編を見てみないと何とも判断できないのだが
少なくとも、予告動画では気になるほどひどいという印象は個人的に受けなかった。

バケモノの子全体の声優陣ではなく、広瀬すずがひどい?

そこで、ネットの意見を調べてみると
楓の声優を務めた女優の広瀬すずさんにひどいとの声が集まっていることがわかった。

ちなみに上の予告動画では
0:481:17で広瀬すずさんが演じる楓の声が流れるシーンがある。

特に「棒読みだ」との意見が多く、実際に聞いてみるとそう聞こえなくもない。

ただ、調べてみると広瀬すずさんはこのバケモノの子が声優初挑戦だったとのこと。
もちろん、仕事である以上しっかりとこなさなければならないのだが、経験が無い分
他の声優に比べて実力が劣るのは明らかなので
ひどいと思われても仕方がない部分もある。

しかし、声優に関しては芸能人ではなくプロの声優を起用してほしいという声があるのも事実。
だが、広瀬すずさんのようなブレイク中の芸能人を起用することで話題性を作るという狙いもあるため
こういった芸能人の起用は戦略上、仕方がないとも言える。

バケモノの子の作品の評価は賛否両論

バケモノの子の評価を調べてみると
「映画.com」の評価は5点満点中3.8点と非常に高いものであった。
そこで、実際に見た人の感想を一部ご紹介したい。

熊徹がああなってしまったことに寂しさと悲しさを覚えてしまう。
ストーリーはいつもの如く面白いし、熊徹の九太に対する愛情に感動するが
やっぱりどうしても寂しさが勝ってしまう。
それぐらい素敵なキャラクターを描いているといえばそうなのだけど。

ストーリー的には男ウケしやすいと思います。
男なら間違いなく泣かされる作品だと思います。保証します!笑
女性の場合は保証はしませんが、感動すると思います!

絵は綺麗だし、ストーリーも分かりやすくてラストまで安心して観ていられるし
バトルもカッコイイ…が
やはり声優さんに違和感が有るので中々感情移入し難かったな。

正直期待しすぎていた…。
素晴らしい映画ではあったと思うがやはり、時をかける少女を超えることはできない…

などと賛否両論あるようだ。

バケモノの子に関してはもともとの期待度がかなり高く
それを上回ることが難しかったため、このような評価になっているとの見方もあるようだ。

スポンサードリンク





バケモノの子の声優に小栗旬も出演していた?


冒頭で述べた大物俳優の正体は小栗旬さんである。
これはエンドロールで気づく人が多く、注意して聞いていないとわからないだろう。

また、小栗旬さんの出演シーンはほんのわずかで
セリフもほんの数十秒ほどだ。

そんな小栗旬さんの役柄は
高等学校卒業程度認定試験の受付を担当していたメガネをかけた職員だ。
その画像がこちら。


7月22日に金曜ロードショーで地上波初放送されるため
このシーンになったら耳をすませて聞いてみてほしい。

私も実際に聞いてみたが、小栗旬さんの声そのままだったので
意識して聞いていれば普通にわかるだろう。

地上波初放送のバケモノの子は
7月22日(金)21:00〜放送である。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る