脊山麻理子の旦那は商社マン。ある画像公開が離婚の原因に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

元日本テレビアナウンサーでタレントの脊山麻理子さん。

アンジャッシュの渡部建さんに共演NGを
通告されていたことが話題となっているが

そんな脊山麻理子さんについて調べてみると
商社マンの旦那と結婚していたが
ある画像が流出したことにより離婚していたことがわかった。

スポンサードリンク





脊山麻理子と商社マンの旦那との出会い

脊山麻理子さんの旦那は商社マンであるため
合コンやパーティなどで知り合ったと思われがちだが
出会いは一風変わったものだった。

二人が出会ったのは2009年7月。
電車に乗っていた脊山麻理子さんは痴漢の被害に遭ってしまう。

結局、脊山麻理子さん自ら痴漢を取り押さえるのだが
その時に一緒に取り押さえてくれたのが偶然居合わせた
商社マンの旦那だったのだ。

それがきっかけで交際へと発展し
2009年12月に結婚したと発表している。

商社マンの旦那の画像は一般人であるため公開されていない。

美人アナウンサーと商社マンの結婚という
エリート同士の結婚だが
出会った経緯は運命的なものと言える。

脊山麻理子と商社マンの旦那がある画像により離婚?

そんな運命的な出会いをして結婚した二人だが
4年後の2013年12月には離婚の話が進むようになる。

それは脊山麻理子さんのある行動に原因があったようだ。

脊山麻理子さんは結婚後の2010年2月に日本テレビを退社し
同年5月にフリーアナウンサーとなっている。

しかし、なかなか仕事が貰えなかったのか
アナウンサー以外の仕事も引き受けてしまい
その仕事に商社マンの旦那が気に食わなかったとの情報がある。

その仕事とはグラビアである。

確かに出会った当時からそういった仕事をしていれば
ある程度納得できる部分もあるだろうが
結婚後にグラビアを始められるとなると、男性として辛い部分もあるだろう。

こういったグラビア画像が世の男性に多く見られるという点も
離婚の原因となったようだ。

ちなみに現在でもグラビア活動は継続している。
画像はこちら

脊山麻理子は過去にW不倫をしていた

脊山麻理子さんはW不倫をしていると報じられ
これが離婚を決定づける原因となった。

相手の男性とは共通の友人を通じて知り合い
連絡先などはすべて脊山麻理子さん側からアプローチをかけた。

その男性にも家庭があったものの二人は不倫関係へと発展する。
しかし、男性の奥さんに不倫関係がバレると表面化。

脊山麻理子さんは示談金100万円を支払うことになり
商社マンの旦那とも離婚することとなったのだ。

また、不倫が発覚する以前から夫婦関係は冷え切っていたとの情報もあり
この不倫騒動が離婚を決定づけたとみて良いだろう。

スポンサードリンク





脊山麻理子とアンジャッシュ渡部が共演NGは今後も継続か

6月13日に放送された「7時に会いましょう」の中で
アンジャッシュ渡部建さんが共演NGとして
脊山麻理子さんを指名していたことが判明した。

それは過去にダメ出しをするという番組の企画で
渡部建さんがきつい言葉を連発したところ、一触即発の事態に。

そのまま本番後に挨拶を交わすことのないまま共演NGとなったが
「7時に会いましょう」ではそれ以来の再会を果たし
脊山麻理子さんが渡部建さんに謝罪。

二人は握手して和解成立となったもののネットの意見を見ると

謝る気全然なかったね…。

握手してたけど今後も共演しないだろうな。

渡部、絶対まだ怒ってるだろうな。

などと厳しい意見が多かった。

さらに、最近のテレビでよく見かける共演NGの和解という内容に
苦言を呈している意見も見られた。

今回のテレビ出演でイメージアップとはいかなかった
脊山麻理子さんだが、今後さらなる活躍はあるのだろうか。注目である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る